僥倖とは? わかりやすく解説

僥倖

読み方:ぎょうこう

「僥倖」とは、思いがけない幸運意味する表現

「僥倖」とは・「僥倖」の意味

「僥」は、音読みで「ぎょう」、訓読みでは「ねがう」「もとめる」と読み、「願う」という意味を持つ。「倖」には「思いがけない幸い」という意味がある。そこから、「僥倖」は「思いがけない幸運」や「偶然に得た幸せ」という意味を表す。また、幸運訪れることを願う」という動詞的な意味も併せ持つ

「僥倖」という言葉日常的に使われることは少ないが、福本伸行による日本の漫画賭博黙示録カイジ」では、幾度となく生き残りをかけた勝負挑む主人公カイジセリフ「僥倖っ…!なんという僥倖っ…!」などのように使われている。「僥倖」は、「願ってかなわないような幸せ」や「想像もしていなかった幸運」に巡りあったことを伝える時などに用いられるまた、差し迫った状況で「思いがけない幸運」や「偶然の幸運」を願う場面で「僥倖を待つ」などのように使われることが多い。

ぎょうこう」と読む漢字に「暁光」「行幸」があるが、「暁光」は明け方意味する暁の空の光のことである。「行幸」は、天皇外出することを指し「みゆき」とも読まれる目的地複数ある場合は「巡幸じゅんこう)」、天皇と皇后一緒に外出することを「行幸啓ぎょうこうけい)」という。「暁光」「行幸」は、「僥倖」と同じ読みではあるが、意味が全く異なるため文字入力する際の変換ミスには注意が必要である。

「僥倖」と同じよう意味合い言葉として、思いがけなく訪れた幸運意味する零れ幸い(こぼれざいわい)」、予想もしていない幸運舞い込むことを意味する棚から牡丹餅」、意外な幸運想像もしていなかった幸運意味する勿怪の幸(もっけのさいわい)」などがある。

「僥倖」の読み方

「僥倖」は、「ぎょうこう」と読む。

「僥倖」の語源・由来

「僥倖」の「僥」には「もとめること」「願うこと」という意味がある。「僥」は、「人」と「堯」から成り立ち「堯」には「気高い」という意味がある。「堯」は、土が高く盛られ象形である「垚」と、人の上に線が引かれた「兀」で成り立つ会意文字である。高く持った土を担ぐ人、あるいは人より高い土台表し、そこから「気高い」「高い」「崇高」という意味になった。なお、「尭」は「堯」の略字である。

「倖」は、「人」と「幸」から成り立つ。「幸」は罪人の手にはめる「手かせ」を表している。「倖」は、「手かせはめられることを免れて幸い」ということから「思いがけない幸せ」「幸運」という意味を持つ。

「僥倖」は、高いという意味の「僥」と、幸運という意味の「倖」が組み合わさることで「崇高な幸せ」となり、転じて思いがけない幸運」「偶然に得られ幸せ」という意味になった

「僥倖」の熟語・言い回し

圧倒的僥倖とは


圧倒的」には、他とは比べ物にならないくらい勝っていることや非常に優れているという意味がある。「圧倒的僥倖」とは、他に比べられるものがない程の、「思いがけない幸運」「思いがけず訪れた幸運」という意味を表す。

僥倖の極みとは


「極み」は、この上もないことを意味する表現であることから、「僥倖の極み」は、この上ない偶然に得られ幸運、または、この上もないほどの思いがけない幸せ訪れたさまを表す。

僥倖ですとは


「僥倖です」は思いがけない幸運得たさまを意味する表現
例文
友達付き合い行ったオーディション合格するとは!まさに僥倖です。
調子よくなかった試合で、記録更新できて僥倖です。
究極ピンチから救ってくれた先生出会えて僥倖です。
以前から欲しかったレコードは既に廃盤になっていたが、偶然旅先で見つけて手に入れることができた。僥倖です。
自分アイデア出した商品が、思いがけず大ヒット。僥倖です。

僥倖

別表記:ぎょうこう

 「僥倖」とは、「思いがけない幸運」や「意図せず体験する良いこと」といった自らが追い求めていないにもかかわらず訪れ幸せのことを意味する表現

「僥倖」の読み方

「僥倖」は「ぎょうこう」と読む。「僥」は音読みで「ギョウ」と読み訓読みで「もとめる」や「ねがう」と読む。「倖」は音読みで「コウ」と読み訓読みで「さいわ(い)」「へつら(う)」と読む。

「僥倖」の例文

・彼女が突然私を呼び出して、私にプロポーズをしたのは、本当に僥倖だった。・客観的にみれば天地ひっくり返るほどの僥倖にもかかわらず、彼は自分人生嘆いている。・私が彼女を見つけることができたのは僥倖だった。・長期休暇を取ることができる環境備わっていたのは、本当に僥倖だった。・僥倖に恵まれ、私は彼女と仲直りすることができた。

「僥倖」の英語訳

単純にluck」や「good fortune」と訳すこともできるが、より「意図しない幸運」を意識するであれば予期していないという意味の「unexpected」を用いて「an unexpected piece of good luck」と表現するまた、bonanza」という英単語は「たなぼたの」「予期しない大当たり」という意味を持つため同様に使うことが出来る。

ぎょう‐こう〔ゲウカウ〕【××倖】

読み方:ぎょうこう

[名](スル)

思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「—を頼むしかない」「—にめぐりあう

幸運願い待つこと。

生死の境中に生きることを—しなければならない運命」〈有島生れ出づる悩み

「僥倖」に似た言葉

僥倖

作者萩野由子

収載図書現代日本文学選集 2
出版社日本図刊行
刊行年月1986.9
シリーズ名トレビ文庫


僥倖


僥倖

出典:『Wiktionary』 (2018/03/31 14:17 UTC 版)

異表記・別形

名詞

ぎょうこう

  1. 偶然幸運思いがけない幸せ

類義語

翻訳


「僥倖」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「僥倖」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

僥倖のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



僥倖のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの僥倖 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS