奇蹟とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 出来事 > 奇蹟の意味・解説 

き せき [0][2]奇跡・奇蹟

常識では理解できないような出来事 -の生還
主にキリスト教で、人々信仰に導くため神によってなされたと信じられている超自然的現象聖霊による受胎病人治癒死者復活など。神道仏教では、同様の現象を「霊験れいげん)」と呼んでいる。


奇蹟

作者ジョルジュ・ランジュラン

収載図書
出版社早川書房
刊行年月1986.12
シリーズ名ハヤカワ文庫NV


奇蹟

作者マアテルリンク

収載図書鴎外全集 第4巻 小説 戯曲 4
出版社岩波書店
刊行年月1987.3


奇蹟

作者遠藤周作

収載図書ピアノ協奏曲21
出版社文芸春秋
刊行年月1987.5
シリーズ名遠藤周作 小説の館

収載図書ピアノ協奏曲二十一番
出版社文芸春秋
刊行年月1990.5
シリーズ名文春文庫


奇蹟

作者中上健次

収載図書中上健次全集 10
出版社集英社
刊行年月1996.3


奇蹟

作者ハインリヒ・マン

収載図書ハインリヒ・マン短篇集 1 初期
出版社松籟社
刊行年月1998.6


奇蹟

作者篠田真由美

収載図書GOD異形コレクション 12
出版社広済堂出版
刊行年月1999.9
シリーズ名広済堂文庫

収載図書夢魔の旅人
出版社広済堂出版
刊行年月2000.4

収載図書夢魔の旅人
出版社白泉社
刊行年月2001.6


奇蹟

作者田文

収載図書ザ・トワイライトゾーン―異空間への旅
出版社鳥影社
刊行年月2002.7


奇蹟

作者北畠八穂

収載図書戦後出発女性文学 第9巻 昭和29年
出版社ゆまに書房
刊行年月2003.5


奇跡

(奇蹟 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/20 22:29 UTC 版)

奇跡奇蹟、きせき、: miracle)は、人間の力や自然法則を超え、など超自然のものとされるできごと。基本的には宗教および信仰と結びついていることが多い。


  1. ^ a b c d 私市正年『イスラム聖者』講談社〈講談社現代新書〉1996年、ISBN 4-06-149291-8 pp.42-53,106-146.


「奇跡」の続きの解説一覧

奇蹟

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 14:00 UTC 版)

別表記

名詞

きせき奇跡」に「同音の漢字による書きかえ」がなされる

  1. 人間自然現象超えた出来事
  2. 神がかりのような幸運
  3. じられないよう出来事滅多にないこと。



奇蹟と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「奇蹟」の関連用語

奇蹟のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



奇蹟のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの奇跡 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの奇蹟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS