五百円硬貨とは?

五百円硬貨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/15 16:05 UTC 版)

五百円硬貨(ごひゃくえんこうか)とは、日本国政府発行の貨幣五百円玉(ごひゃくえんだま)とも呼ばれる。額面500硬貨である。




  1. ^ 衆議院 第94回国会 大蔵委員会 第23号臨時通貨法に五百円の臨時補助貨幣を追加する件について
  2. ^ 当初は臨時通貨法が有効であったため臨時補助貨幣として発行され、1988年(昭和63年)4月の「通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律」施行後は1999年(平成11年)まで「貨幣」として引続き発行されていた。
  3. ^ C五百円券は五百円白銅貨の発行後もしばらく製造・発行されていた(C五百円券の製造停止は1985年(昭和60年)、日銀からの支払い停止は1994年(平成6年))。
  4. ^ にちぎん☆キッズ/お金博物館
  5. ^ この表裏は造幣局での便宜的な呼称で、明治時代の硬貨と異なり法律上の表裏の規定はない
  6. ^ 衆議院 第146回国会 大蔵委員会 第3号五百円硬貨改鋳の件について
  7. ^ 発行開始当初から「通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律」による「貨幣」として発行されている。
  8. ^ Micro Characters on New 500-Yen Coin Found !!
  9. ^ この技術のうち、2色3層構造のバイカラー・クラッドと縁の異形斜めギザは記念貨幣では2008年に発行された地方自治法施行60周年記念貨幣から既に採用されている。
  10. ^ ATMでの硬貨のお取扱いの停止について 2005年2月3日付 日本郵政公社報道発表資料
  11. ^ 500円玉だけなぜ流通増える? 電子マネーと「使い分け」p.1 - 日本経済新聞 エコノ探偵団、2011/10/31





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「五百円硬貨」の関連用語

五百円硬貨のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



五百円硬貨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの五百円硬貨 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS