(R)とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 記号 > 記号 > (R)の意味・解説 

アール [1] 【 R ・ r 】

〘数〙 半径radius),比(ratio)を表す記号( r )。
〘物〙 X 線照射線量を表す単位レントゲンドイツ Röntgen)の記号( R )。
右(right)を表す記号( R )。 ↔ L

R

rearオートマチック車で,変速装置レバーリア位置にあることを示す記号
red色相で赤を表す記号
refereeサッカーなどで,レフェリー
roof〗 (エレベーターなどで)屋上を表す記号
Registered trademark〗 → 登録商標とうろくしようひよう)

®


アール

英語 R

Radius(半径)の頭文字Rのこと一般に自動車最小回転半径を意味する略号として使われるが、生産技術分野では、自動車用部品や生産設備設計・製作する際の、部品設備などのコーナー(角)に施す丸み半径のことをいう。または、円形部品半径表示するときにも使われる。図aは構造物の角に半径5mmのアールを施した例を示す。この場合「アール5」と呼ぶ。また、図bは自動車鋼板半径3mmのアールを施した例であり、車体ピラー雨どいなどの部材応用されている。なお図bの例でR3といえば板厚内側(板内)の半径を示すのが慣習となっている。

アール


アール

英語 R

半径を表す記号コーナー(角)部分形状表現する場合などに使う。例えば、角Rが小さい、とはコーナー比較とがっているという意味である。逆にRが大きいとは緩やかな曲面(曲線)を意味する。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

R(アール)

スペル】R
基本的には円の半径バイク用語としてはカーブ曲がり具合カーブそのものを表す。たとえば100Rだったらセンターライン半径100mの円を描くようなカーブのこと。数字小さけれ小さいほどキツカーブ大きければ大きいほど緩やかなカーブになる。 別の使用例として、道路カーブとどまらず、「このタンクアールがたまんないんだよね」というように、曲線曲がり具合を意味することもある。ちなみに、この「R」はradius(半径)の頭文字からとっている。
R


R

R → (塩基表記)グアニンあるいはアデニン (A/G)
R → (アミノ酸) アルギニン, Arg


アルギニン

Arginine, Arg, R

側鎖塩基性のグアニジノ基をもつ必須アミノ酸アンモニアから尿素生成し、窒素排泄する尿素サイクルでは、アルギニン経て尿素オルニチン生成される。

語源は白い硝酸銀塩から、ラテン語の「白い、arginoeis」。

NameL-Arginine 1)
MeSH 68001120
CAS No.74-79-3
FormulaC6H14N4O2
Molecular Weight 174.201
pK1(25)1.82
pK2(25)8.99
pKR(25)12.48
呈味苦味
R

<jmol arg.pdb.gz 250 250></jmol>

CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported


R.

植え替え」の意で、ラベル裏面に記される略号。Repottingの略。

読み方:あーる

  1. 連隊のことをいふ。独語Dasダス) Regiment(レギメント)の頭字を取つたものである。〔軍隊語〕

分類 軍隊

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

キャリッジ・リターン

((R) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/11 14:32 UTC 版)

キャリッジ・リターン(carriage return)は本来、テレタイプ端末Baudot Code における制御文字を指す用語で、行末から行頭に戻す復帰コードであって、改行コードを含まない。その後、タイプライターで一行打ち込んだ後で紙を固定するシリンダー(キャリッジ)を次の行の先頭にタイプできるように戻し(リターン)改行する機構(またはその機構を操作するレバー)を「キャリッジ・リターン」と呼んだ。キャリッジ・リターンが電動で力を入れずに操作できるようになったのは、1960年代のスミス・コロナ製電動タイプライターが最初である。電動タイプライターでその操作を行うキーには "carriage return" または "return" と刻印されていた。英語圏以外にも通用するよう 「」 というシンボル(リターン記号)がそのキーに刻印されるようになっていき、文字を使わずにそのキー操作を表すときにこの記号が使われるようになっていった。

コンピュータでの意味

コンピューティングでは、キャリッジ・リターン (CR) はASCIIUnicodeEBCDICにおける制御文字の一種で、プリンターまたは何らかの表示装置にカーソルを同一行の先頭位置に移動させる意味を持つ。ほとんどの場合、カーソルを次の行の同じ桁位置に移動させる改行コードと組み合わせて使われ、2つを合わせて「改行」操作を表す。用語は上述のようにテレタイプ端末やタイプライターに由来する。これは初期のプリンターがタイプライターとよく似ていて、タイプライターと同じようにキャリッジ・リターン機構があって、それをこの制御文字で操作していたためである。

グラフィックスを表示できないプリンターテレタイプ端末、コンピュータ端末では、改行コードを伴わないキャリッジ・リターンを使って文字を重ね打ちでき、そうすることで擬似的なグラフィックスを実現したり、アンダーラインを文字に付与したり、文字を抹消したりといったことを実現していた。

コンピュータプログラムでは、キャリッジ・リターン文字が単独または改行文字と共に行末を示すコードとして使われるが、同じ機能を別の文字で表すこともある(改行コード参照)。ワープロソフトなどでは、「改行」と「強制改行」を区別しており、「改行」は段落の区切り、「強制改行」は段落内の強制的な改行で、キャリッジ・リターンだけでは前者の機能になる。HTMLなどでは、改行や段落切り替えに独自の表現を採用しており、復帰コードや改行コードは空白文字として扱われる。

ASCIIおよびUnicodeでは、キャリッジ・リターン(復帰コード)の10進文字コードは 13(16進では 0D)である。C言語やC言語に影響を受けた多くの言語では、\r で復帰コードを表す[1]

ユーザインタフェース機能

WindowsMacintoshおよび他の多くのGUIオペレーティングシステムでは、リターンキーを押下するとダイアログボックスデフォルトオプション(通常、OKYes)を選択したことになる。

Mac OS ではリターンキーとエンターキーに違いがあるが、Microsoft Windows では違いがない。現在では区別なく使われているが、キーボード上にリターンキーとエンターキーがある場合、実際には異なるスキャンコードを送っているので、プログラムによって異なる用途に使うこともできる。

まとめ

  • 一般に「キャリッジ・リターン」文字を生成するキー
    「エンター」キー (Enter)
    「リターン」キー (Return)
    キー
    Ctrl-M
  • ASCIIおよびUnicodeでの「キャリッジ・リターン」
    10進コード: 13
    16進コード: 0D
    シンボル: CR
  • プログラミング言語でのエスケープコードと「キャリッジ・リターン」を生成する関数
    PHP, Python, Bash, C/C++, C#, Java, JavaScript, Perl, Ruby: \r
    Visual Basic (VB), VBA, VB.NET: vbCr または Chr$(13)
    CFML: Chr(13)
    XML (HTML, XSLT): &#x0D;
  • Microsoft Office での「キャリッジ・リターン」
    Word: Shift-Enter
    「検索」と「置換」での正規表現: ^p
    「検索」と「置換」での代替表現: ^013
    「検索」と「置換」での「手動復帰」用表現: ^l
  • OpenOffice.org での「キャリッジ・リターン」
    Writer での「検索」と「置換」の正規表現: $

関連項目

脚注・出典

  1. ^ Eric S. Roberts. The Art and Science of C. Addison-Wesley, 1995. p311.

登録商標マーク

((R) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/08 04:31 UTC 版)

®
RegisteredTM.svg

登録商標マーク(とうろくしょうひょうマーク)、登録商標記号(とうろくしょうひょうきごう、英語: The registered trademark symbol, ®, R囲み文字)は、特定の国や地域において、直前にある語句や記号が登録された商標(商品商標あるいは役務商標(サービスマーク))であることを知らせるためのシンボルマーク象徴記号)である。"R"は"Registered Trademark"(登録商標)の頭文字。Rマーク(アールマーク)やマルR(マルアール)と呼ぶこともある。

概要

商標制度を有する国では、通例、登録商標を使用する際にそれが登録商標である旨の表示(登録商標表示)を付すことができることを定めるとともに、登録されていない商標について登録商標表示を行うことを禁じている。

米国の連邦商標法(ランハム法)では、登録商標表示をしておくと他者に無断で使用されないための警告として働く。表示がなくてもよいが、侵害された際に損害賠償請求をする場合は前もって別の方法で警告することになる[1][2]

登録商標の具体的な表示方法としては、国により様々な語句やマークが定められている。「登録商標マーク」は、米国やイギリスをはじめとする多くの国で定められている代表的な登録商標表示のひとつである[1][3]

日本の商標法では、登録商標表示として「登録商標」の文字を使用することとされており、「登録商標マーク」は法令上用いられていない。ただし、登録されていない商標に対して「登録商標マーク」のような紛らわしい表示をすることは禁じられており、違反した場合には刑事罰が科せられる(#日本参照)。

上記の通り、登録されていない商標にはこの記号は使うことはできない。登録されていない商標の場合、商品の出所を表示する商標(トレードマーク)には「商品商標マーク英語版」である「」を付し、役務の出所を表示する商標(サービスマーク)には「役務商標マーク英語版」である「」を付すことがある。

計算機上の用法

Unicodeにおいては「U+00AE ® REGISTERED SIGN (HTML: &#174; &reg;)」とマッピングされている[4]。「登録商標マーク ®」は、よく似た「U+24C7 CIRCLED LATIN CAPITAL LETTER R (enclosed R)」(ラテン大文字Rの囲み文字)とは厳格に区別されている。日本ではJIS X 0208には存在しないが、JIS X 0213にて標準化された。

「登録商標マーク ®」は、英文タイプライターや計算機のASCII文字には、長い間採用されてこなかったので、(R)あるいは(r)で代用されていた。たとえばPython言語の商標使用方針は、これら代用記号の使用を推奨している[5]。米国においては、Registered, U.S. Patent and Trademark Office. (米国特許商標庁登録済み)、あるいはその簡略表現であるReg U.S. Pat & TM Off.が法的同等物とみなされる[1][6]。英国では、RTMがそれに該当する[3]

日本

日本の商標法では、登録商標である旨の表示をするように努めなければならないとされている(73条)。具体的な表示方法は「「登録商標」の文字及びその登録番号又は国際登録の番号」(商標法施行規則第17条)とされており、「登録商標マーク」は法令上規定された表示方法ではない。

また、日本の商標法では、登録されていない商標の使用をする場合に、商標登録表示やこれと紛らわしい表示を付す行為等は禁じられており(74条)、これに違反すると刑事罰が科せられる(80条)。「登録商標マーク」は、商標登録表示と紛らわしい表示に該当する。

なお、同じマルにRでも、CDに付されている「🄬」は、レコードを表し、登録商標マークとは異なる[7]

タイピング

符号位置

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
® U+00AE 1-9-10 &reg;
&#xAE;
&#174;
登録商標記号
CIRCLED LATIN CAPITAL LETTER R

関連記号

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 15 USC § 1111 - Notice of registration; display with mark; recovery of profits and damages in infringement suit Legal Information Institute, Cornell University
  2. ^ “®” “TM” “SM” “登録商標”の違い | | 商標登録出願の案内”. 有明国際特許事務所 (2016年2月21日). 2017年3月8日閲覧。
  3. ^ a b UK IPO, one example of a national trade mark office
  4. ^ http://www.unicode.org/charts/PDF/U0080.pdf
  5. ^ PSF Trademark Usage Policy. http://www.python.org/psf/trademarks/ "The first or most prominent mention of a Python trademark should be immediately followed by a symbol for registered trademark: "®" or "(r)"."
  6. ^ Gregory H. Guillot. A Guide to Proper Trademark Use. 1995-2007. http://www.ggmark.com/guide.html
  7. ^ デジタル放送におけるデータ放送符号化方式と伝送方式 ARIB STD-B24 5.4版(第一分冊) (PDF, 4.72 MiB)

参考文献

  • 『すぐに役立つ商標・意匠のしくみと手続き』、渡辺弘司、三修社、2007年1月 ISBN 4384035705

関連項目

外部リンク


R

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/22 05:41 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search
Rr Rr
ラテン文字
  Aa Bb Cc Dd  
Ee Ff Gg Hh Ii Jj
Kk Ll Mm Nn Oo Pp
Qq Rr Ss Tt Uu Vv
  Ww Xx Yy Zz  

Rは、ラテン文字アルファベット)の18番目の文字。小文字は rギリシア文字Ρ(ロー)に由来し、キリル文字Р(エル)と同系の文字である。

字形

  1. 大文字は、縦棒の上部右に右半円を付け、線中央から右下に斜線を付加した形である。フラクトゥール
  2. 小文字は、縦棒と上部右に接する左上四半円ないし上半円である。ρ(ロー)の円の下半分を略した形といえるかもしれない。または、大文字Rの下半分ないし左下部分と見ることもできる。フラクトゥール。手書き書体では、縦棒を先に書き、折り返して半円を書く。筆記体では、縦棒の上部に前の字からの接続線が左下から、次の字への接続線が半円の右端から右上に続く。
  3. このとき、前からの接続線が縦棒に緩やかに半円を描いて続いていれば、本来の半円は円弧を描かず、鋭く山形に曲がることがある。
  4. 別の小文字筆記体では、左下から上がって、頂点で鋭く山形に右下に方向を変え(このとき逆時計回りに非常に小さな円を描くことがある)、右下に少し下がってから真下やや左向きに進路を変え、そのまま右に弧を描きながらベースラインに達し、右上に抜ける。

呼称

音価

この文字が表す音素は、歯茎ふるえ音/r/)ないしその類似音である(R音)。言語によってさまざまであるが、舌を上歯茎にしっかり付けて発音するLと異なる音であるところで共通する。しばしばべらんめいのようないわゆる巻き舌(舌を数回硬口蓋にはじかせる)となる。軽い巻き舌で硬口蓋に1度だけはじかせると、日本語ら行子音に似る。英語では、舌を硬口蓋に付けることなく接近させる。フランス語のパリ方言では、舌を硬口蓋に付けずに舌先を下げ、奥のほうで摩擦する。

  • アメリカ英語では母音字の後ろにあるrを発音するが、イギリス英語では発音しないか黙字(スコットランドやイングランドの3分の1くらいの地域では発音されている)となっている。
  • ドイツ語の多くの無強勢音節末のr, 複音節語における語末の er は、ゆっくり発音するような特別な場合をのぞき [ɐ] となる。
  • フランス語では語尾が -er で終わる単語の大半で語末の r を黙字とする。ただし、後続の単語が母音で始まっていれば、リエゾンして発音する。
  • 中国語ピンインでは、音節頭位では有声そり舌摩擦音(声母"日")である。これは日本人には「リ」とも「ジ」とも聞こえるような音で、ウェード式では"j"と書かれる。また、"er"(韻母"児")と書かれたときはそり舌の曖昧母音で、声調によっては主母音はアに近くなる。また"児"が接尾辞として用いられたときは、児化を起こす。
  • 歯茎ふるえ音
  • イギリス英語:歯茎接近音
  • アメリカ英語、中国語:そり舌接近音
  • ドイツ語:口蓋垂ふるえ音
  • フランス語:有声口蓋垂摩擦音
  • 日本語、朝鮮語歯茎はじき音
  • スペイン語:語頭や n, l の後の"r"、語中の"rr"は歯茎ふるえ音、それ以外は歯茎はじき音という風に弁別する。

多くの言語で、他の子音、特に破裂音に続いて現れたときは、一気に発音され、その間で音節を区切ることはしない。

歯茎ふるえ音 [r] 聴く イギリス英語のいくつかの方言、強調されたスピーチ、標準的なオランダ語フィンランド語ガリシア語ドイツ語、いくつかの方言でハンガリー語アイスランド語イタリア語チェコ語リトアニア語ラトビア語ラテン語ノルウェー語ポーランド語カタルーニャ語ポルトガル語(伝統的なもの)、ルーマニア語スコットランド語スペイン語、そしてアルバニア語“rr”、スウェーデン語ウェールズ語
歯茎接近音 [ɹ] 聴く 英語 (最も多い種類)、いくつかの方言でオランダ語(単語の特定の位置)、スウェーデン語、いくつかの方言でポルトガル語(単語の特定の位置)、フェロー語シチリア語
歯茎はじき音 [ɾ] 聴く ポルトガル語カタルーニャ語スペイン語、そしてアルバニア語“r”、トルコ語オランダ語イタリア語ヴェネツィア語ガリシア語レオン語
有声そり舌摩擦音 [ʐ] 聴く /r/ の異音としていくつかの南アメリカのアクセントでスペイン語普通話ピン音で);ベトナム語(南部方言)
そり舌接近音 [ɻ] 聴く アメリカ英語のいくつかの種類;普通話(ピン音で);そしてゴトランド語
そり舌はじき音 [ɽ] 聴く 時折スコットランド英語
口蓋垂ふるえ音 [ʀ] 聴く 公式な場でのドイツ語;いくつかのオランダ語方言 (ブラバント、そしてリンブルフなど、オランダのいくつかの都市)、南部スウェーデンでのスウェーデン語、西部及び南部地域でのノルウェー語
有声口蓋垂摩擦音 [ʁ] 聴く ドイツ語デンマーク語フランス語、いくつかのヨーロッパポルトガル語“rr”
無声口蓋垂摩擦音 [χ] 聴く いくつかのブラジルポルトガル語“rr”
無声声門摩擦音 [h] 聴く いくつかのブラジルポルトガル語“rr”

歴史

ギリシャ文字Ρ(ロー)に由来する。ギリシア文字Π(ピー、パイ)が、右足を曲げ、P(ピー)のようになって、Ρ(ロー)に似てきたため、区別するために線を付加したものである。

R の意味

主に大文字

主に小文字

  • 数学、図面などで半径 (radius) を表すのによく用いられる。
  • 回転数 (revolution) を表す。rpm は一分間あたりの回転数。
  • 非SI接頭辞 リムト (rimto)(10−45)(ジム・ブロワーズ (Jim Blowers) の提案)
  • 地域通貨アースデイマネーの単位

Rをもとにした記号

符号位置

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
R U+0052 1-3-50 &#x52;
&#82;
r U+0072 1-3-82 &#x72;
&#114;
U+FF32 1-3-50 &#xFF32;
&#65330;
U+FF52 1-3-82 &#xFF52;
&#65362;
全角
U+24C7 &#x24C7;
&#9415;
U+24E1 1-12-43 &#x24E1;
&#9441;
丸囲み
🄡 U+1F121 &#x1F121;
&#127265;
U+24AD &#x24AD;
&#9389;
括弧付き
𝐑 U+1D411 &#x1D411;
&#119825;
𝐫 U+1D42B &#x1D42B;
&#119851;
太字

他の表現法

関連項目


商標

((R) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/12 04:48 UTC 版)

商標(しょうひょう)は、商品役務を提供される需要者に、提供者を伝達する標識。本記事はおもに商取引上の意味を記す。

概要

トレードマーク、trademark, 、サービスマーク、service mark, 、などとも略称される。商品や役務を提供される需要者が、商品や役務の提供者を認知するための文字、図形、記号、立体的形状、色彩、音などの標識で、14世紀の法学者バルト―ルス紋章法英語版と併せて発案した概念である。

商品や役務の提供者が、商品の販売時に商品や包装、役務の提供に使用される物や電磁的な映像面、などに商標を付すと、需要者は商標により出所を認識して選択できる。商品や役務の提供を一定以上の質で継続すると、商標は広範の需要者から認知が高まるとともに信用度が向上して財産的価値が生じ、特許権著作権などと同様に知的財産権として条約法律で保護され、優れた商標は産業の発展と需要者の利益に有益である。

日本で最初の商標は、化粧品メーカー柳屋本店が登録した。

種類

商品の商標はトレードマーク、役務の商標はサービスマークなどと称される。視覚により伝達される文字、図形、記号など平面的なものや、商品や看板などの特徴的な立体形状のほかに、音響匂い手触りなど需要者が特徴を覚知すれば機能を発揮する。

機能

出所表示で提供者を明示し、品質保証で一定度の品質を担保し、広告宣伝で多岐から積極的な選択を促進させる。

表記

有形の商品は本体や包装に商標を付すが、役務は無形であるため、通信機の端末やウェブサイトや輸送車両など使用する製品に商標を示す。商標のマークとしてtrade mark、TM、™、役務商標のマークとしてservice mark、SM、登録商標のマークとしてregistered trademark、(R)、®、などいずれもアメリカの国内法に基づく表記が多用される。日本の商標制度商標法施行規則17条で「登録商標」の文字と「登録番号」で登録商標を表示する、として「登録商標マーク ®」について定めはないが、上記アメリカのマークは中国が2002年8月3日に中華人民共和国商標法実施条例37条2項で公布するなど広く世界で用いられる。

制度

出願時の審査、アメリカなどの先使用主義、日本やヨーロッパなどの先願主義、など各国や地域で異なる。商標の保護を求める国に直接出願するか、マドリッド協定議定書による国際出願をしない限り、保護の対象は国内に限定され、国際出願をした場合も、原則として保護を求める国で審査を受ける必要がある。

関連項目

外部リンク






(R)と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「(R)」に関係したコラム

  • 株式の投資判断とされるR&D比率とは

    株式の投資判断とされるR&D比率とは、売上高のR&Dの割合をパーセンテージで表したものです。R&D比率は、売上高研究開発費比率ともいいます。R&D比率のR&Dとは研究開発費のことです。一般的にR&D比...

  • FXのピボットの計算方法と使い方

    ピボット(PIVOT)は、前日の為替レートをもとに当日の為替レートを予測するFXのテクニカル指標です。主にデイトレード向きの手法で用いられています。ピボットで求めるのは、基準となるPIVOT値と、サポ...

  • FXのJPYやUSDの意味は

    FX(外国為替証拠金取引)の通貨ペアで使われているJPYやUSDには次のような意味があります。例えばJPYの場合は「JP」が日本の国名コードでISO 3166-1-alpha-2によって定められていま...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のWilliams' Percent Rangeの見方

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)のWilliams' Percent Rangeの見方を解説します。Williams' Percent Rangeは、...

  • 株式やFX、CFDのエリオット波動とは

    株式やFX、CFDのエリオット波動とは、R・N・エリオットの考案したテクニカル理論のことで、1つの相場の動きを表したものです。下の図は相場の周期をエリオット波動により色分けして分類したものです。エリオ...

  • 株式銘柄の分類一覧

    株式市場に上場している銘柄は、さまざまなタイプや条件に分類されます。上場している銘柄を分類することにより、そのグループの値動きの特徴をつかんだりすることができます。例えば、条件で分類する場合、時価総額...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「(R)」の関連用語

(R)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ピストンのオーバリティ

法定速度

マツダRX-8

カーボン

ストラット式サスペンション

水冷

アーク溶接

ヘアピン





(R)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2018 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
Bio WikiBio Wiki
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Park TownPark Town
(C)ParkTown H&M
皓星社皓星社
Copyright (C) 2018 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャリッジ・リターン (改訂履歴)、登録商標マーク (改訂履歴)、R (改訂履歴)、商標 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS