Uとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > Uの意味・解説 

ユー【U/u】

読み方:ゆー

英語のアルファベットの第21字。

〈U〉《(ドイツ)Uranウラン元素記号

〈U〉《under》主にスポーツで、大会出場年齢制限を表す記号U-20またはU2020歳以下)のように用いる。


<u>〜</u> 下線タグ

HTML仕様 : HTML4.01Transitional 非推奨

属性機能と値   DTD ※
属性なし 要素内容アンダーライン下線付き表示する
※ DTD表記
◎: HTML4.01Strictで定義されている必須の属性と値
○: HTML4.01Strictで定義されている属性と値
▽: HTML4.01Transitionalの属性と値(非推奨

ウラン(IV)


テトラヒドリドウラン(IV)

分子式U
その他の名称Tetrahydrideuran(IV)
体系名:テトラヒドリドウラン(IV)


ウラン


物質名
ウラン
英語名
Uranium
元素記号
U
原子番号
92
分子量
238.0289
発見
1789年
原子半径(Å)
1.38(1.50)
融点(℃)
1133
沸点(℃)
3887
密度(g/cm3
18.7
比熱(cal/g ℃)
0.028


ウリジン

英訳・(英)同義/類義語:uridine, , U , Urd, uridine

RNA構成するヌクレオチドで、ピリミジン塩基ウラシルリボースがグリコシル結合している。生体内では核酸構成ヌクレオチドとなるほか、リン酸化された誘導体が糖の合成などにも関与する

U

CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported


U

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/20 04:01 UTC 版)

Uは、ラテン文字アルファベット)の 21 番目の文字。小文字は uV, W, Yとともにギリシャ文字Υ(ウプシロン)に由来し、キリル文字Уに相当する。Υ(ウプシロン)の別形に由来するFとも同系といえる。元来のラテン語字母には存在しない文字であり、中世になって、それまで/u//w/の両方を表していたVから、/u/を表すために分離した文字である(V#歴史参照)。




「U」の続きの解説一覧

囲み英数字

(U から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/17 04:15 UTC 版)

囲み英数字(かこみえいすうじ、英語: Enclosed alphanumerics)は、Unicodeブロックの一つであり、括弧で囲まれた英数字ピリオドつきの数字が収録されている。この他、Unicode バージョン 6.0で追加多言語面(SMP)に囲み英数字補助英語版ブロックが追加された。


バージョン コードポイント[a] 文字数 L2 ID WG2 ID ドキュメント
1.0.0 U+2460..24EA 139 (to be determined)
L2/11-438[b][c] N4182 Edberg, Peter (2011-12-22), Emoji Variation Sequences (Revision of L2/11-429) 
3.2 U+24EB..24FE 20 L2/99-238 Consolidated document containing 6 Japanese proposals, (1999-07-15) 
N2093 Addition of medical symbols and enclosed numbers, (1999-09-13) 
4.0 U+24FF 1 L2/01-480 Muller, Eric (2001-12-14), Proposal to add NEGATIVE CIRCLED DIGIT ZERO 
L2/02-193 Muller, Eric (2001-12-14), Proposal to add Negative Circled Digit Zero 
  1. ^ 提案されたコードポイントと文字の名前は、最終決定と異なる場合がある。
  2. ^ L2/10-458, L2/11-414, L2/11-415, L2/11-429も参照。
  3. ^ 絵文字関連の追加の文書については、その他の記号及び絵記号履歴節を参照。
  1. ^ Unicode character database”. The Unicode Standard. 2016年7月9日閲覧。
  2. ^ Enumerated Versions of The Unicode Standard”. The Unicode Standard. 2016年7月9日閲覧。
  3. ^ a b c d The Unicode Standard, 6.0.1
  4. ^ UTR #51: Unicode Emoji”. Unicode Consortium (2016年11月22日). 2016年12月22日閲覧。
  5. ^ UCD: Emoji Data for UTR #51”. Unicode Consortium (2016年11月14日). 2016年12月22日閲覧。
  6. ^ Ⓜ️ Circled Latin Capital Letter M Emoji”. 2018年1月27日閲覧。
  7. ^ Federal Statutory Protection for Mask Works (Copyright Circular 100)”. 合衆国著作権局. pp. 5 (2012年9月). 2014年3月22日閲覧。
  8. ^ Unicode Character Database: Standardized Variation Sequences”. The Unicode Consortium. 2016年12月22日閲覧。


「囲み英数字」の続きの解説一覧

U

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 11:19 UTC 版)

禁書一覧」の記事における「U」の解説

題名作者ジャンル発禁理由ユリシーズ ジェームズ・ジョイス 小説 アメリカ合衆国幾度か発禁処分遭う[要出典]United States v. One Book Called Ulysses発禁処分解かれる アンクル・トムの小屋 ハリエット・ビーチャー・ストウ 小説 アメリカ合衆国南部ロシア帝国での販売ができなかった。 ベトナムにおける政策決定歴史1945年-1968年 ロバート・マクナマラアメリカ国防総省 政府軍事機密記されていたため、リチャード・ニクソン大統領発行延ばそうとしていた参考:w:New York Times Co. v. United States Uten en tråd en:Jens Bjørneboe 小説 1966年出版されわいせつ表現があったためノルウェー発禁処分を受ける。(のちに解除

※この「U」の解説は、「禁書一覧」の解説の一部です。
「U」を含む「禁書一覧」の記事については、「禁書一覧」の概要を参照ください。


U

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/06 09:26 UTC 版)

規格品番の販社コード一覧」の記事における「U」の解説

UC - ユニバーサルミュージック UF - アップフロントワークス UI - ユニバーサルミュージックアイランドデフジャム洋楽レーベル邦楽等にも使用UK - ユニバーサルミュージック(旧キティエンタープライズ2000年9月頃のごく一時期のみ使用レーベル統合によりキティMMEなり下記のUM統一UM - ユニバーサルミュージック(旧MMEキティMMEユニバーサルシグマ) UP - ユニバーサルミュージック(旧ポリドールユニバーサルJNAYUTAWAVE RECORDSEMI) US - ユーズミュージック USSW - MAGES.BDDVD・CDのみ共通) UU - ユニバーサルミュージック(旧ユニバーサル2002年7月ユニバーサルJ発足によりUPに統一2015年まで福山雅治関連の作品のみに使用されていた。) UX - サンバフリー

※この「U」の解説は、「規格品番の販社コード一覧」の解説の一部です。
「U」を含む「規格品番の販社コード一覧」の記事については、「規格品番の販社コード一覧」の概要を参照ください。


U(大阪事件)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 15:49 UTC 版)

大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件」の記事における「U(大阪事件)」の解説

大阪事件殺人罪問われ被告人Uは1995年9月12日大阪地裁谷口敬裁判長)から「遊び仲間バカにされたくないため、直視しがたいほど残忍な犯行加わった身勝手な犯行だが、反省しており更生可能性もある」として、懲役4年 - 8年不定期刑求刑懲役5年 - 10年)に処する判決受けた

※この「U(大阪事件)」の解説は、「大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件」の解説の一部です。
「U(大阪事件)」を含む「大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件」の記事については、「大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件」の概要を参照ください。


U

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/09 13:27 UTC 版)

法学のラテン語成句の一覧」の記事における「U」の解説

uberrima fides - 「最高信義」「最大の信頼ultra vires - 「能力外」「権限踰越」→代理参照。 -- uno flatu-- uti possidetis uxor -「妻」 - ux略されることが多く権利者配偶者婚姻関係基づ権利があることを示す際に「(権利者名)et ux.」と付記される。妻が制限行為能力者とされる場合に、夫が妻の権利を行使することについてJure uxorisとして熟語として用いられる

※この「U」の解説は、「法学のラテン語成句の一覧」の解説の一部です。
「U」を含む「法学のラテン語成句の一覧」の記事については、「法学のラテン語成句の一覧」の概要を参照ください。


U

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/29 14:36 UTC 版)

通信用語一覧」の記事における「U」の解説

UHF (Ultra High Frequency) - 極超短波。300MHz~3GHz U型アドコックアンテナ

※この「U」の解説は、「通信用語一覧」の解説の一部です。
「U」を含む「通信用語一覧」の記事については、「通信用語一覧」の概要を参照ください。


U

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/29 07:37 UTC 版)

IATA空港コードの一覧/U」の記事における「U」の解説

このリストでは次のような形式羅列するIATAコード - ICAOコード - 空港名 - 空港所在地 IATAコードICAOコード空港名所在地-UA-UAK BGBW ナルサルスアーク空港 グリーンランドナルサルスアーク UAL FNUA ルアウ空港 アンゴラルアウ UAM PGUA アンダーセン空軍基地 グアムハガニア UAQ SANU ドミンゴ・ファウスティーノ・サルミエント空港 アルゼンチンサンフアン -UB-UBA SBUR ウベラバ空港 ブラジルミナスジェライス州ウベラバ UBJ RJDC 山口宇部空港 日本山口県 UBP VTUU ウボンラーチャターニー空港 タイウボンラーチャターニー UBS KUBS コロンバスラウンズ空港 アメリカ合衆国ミシシッピ州コロンバス -UC-UCA KUCA オネイダ郡空港 アメリカ合衆国ニューヨーク州ユーティカ UCC KUCC ユッカ飛行場 (FAA: NV11) アメリカ合衆国ネバダ州マーキュリー UCE ユーニス空港 (FAA: 4R7) アメリカ合衆国ルイジアナ州ユーニス UCN GLBU ブキャナン空港 リベリアブキャナン UCT UUYH ウフタ空港 ロシア、ウフタ/ソスノゴルスク UCY KUCY エベレットスチュアート地域空港 アメリカ合衆国テネシー州ユニオンシティ -UD-UDD KUDD バミューダ・デューンズ空港 アメリカ合衆国カリフォルニア州パームスプリングス UDE EHVK フォルケル航空基地 オランダ、ウデン UDI SBUL ウベルランジア空港 ブラジルミナスジェライス州ウベルランジア UDR VAUD ウダイプル空港 インドウダイプル -UE-UEL FQQL ケリマネ空港 モザンビークケリマネ UEO ROKJ 久米島空港 日本沖縄県 UES KUES ウォーケシャ空港 アメリカ合衆国ウィスコンシン州ウォキショー UET OPQT クエッタ国際空港 パキスタンクエッタ -UF-UFA UWUU ウファ国際空港 ロシアウファ -UG-UGA ZMBN ボルガン空港 モンゴルボルガン UGB ウガシク・ベイ空港 アメリカ合衆国アラスカ州パイロットポイント UGN KUGN ウォーキガン地域空港 アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ/ウォキーガン UGS ウガシク空港 (FAA: 9A8) アメリカ合衆国アラスカ州ウガシク -UH-UHE LKKU クノヴィツェ空港 チェコウヘルスケー・フラジシュチェ -UI-UIB SKUI エル・カラーニョ空港 コロンビアキブド UIH VVPC フーカット空港 ベトナムクイニョン UIK UIBS ウスチ=イリムスク空港 ロシアウスチ=イリムスク UIL KUIL クイラユート空港 アメリカ合衆国ワシントン州フォークス UIN KUIN クインシー地域空港(ボールドウィン・フィールド) アメリカ合衆国イリノイ州クインシー UIO SEQU マリスカル・スクレ国際空港 エクアドルキト UIP LFRQ カンペール=コルヌアイユ空港 フランスカンペール UIT ジャルート空港 (FAA: N55) マーシャル諸島ジャルート環礁 -UJ-UJE ウジャエ空港 マーシャル諸島ウジャエ環礁 -UK-UKB RJBE 神戸空港 日本兵庫県 UKI KUKI ユカイア市営空港 アメリカ合衆国カリフォルニア州ユカイア UKK UASK オスケメン空港 カザフスタンオスケメンウスチ=カメノゴルスク) UKN ウォーコン市営空港 (FAA: Y01) アメリカ合衆国アイオワ州ウォーコン UKT KUKT クエーカータウン空港 アメリカ合衆国ペンシルベニア州クエーカータウン UKX UITT ウスチ=クート空港 ロシアウスチ=クート -UL-ULG ZMUL ウルギー空港 モンゴルウルギー ULI ファラロップ島空港 (FAA: TT02) ミクロネシア連邦、ファラロップ島 ULM KULM ニューアルム市営空港 アメリカ合衆国ミネソタ州ニューアルム ULN ZMUB ボヤント・オハー国際空港 モンゴルウランバートル ULO ZMUG ウラーンゴム空港 モンゴルウラーンゴム ULS ムラトス空港 コロンビア、ムラトス ULV UWLL ウリヤノフスク・バラタエフカ空港 ロシアウリヤノフスク ULY UWLW ウリヤノフスク・ヴォストーチヌイ空港 ロシアウリヤノフスク -UM-UMD BGUM ウマナック・ヘリポート グリーンランドウマナック UME ESNU ウメオ空港 スウェーデンウメオ UMM PAST サミット空港 アメリカ合衆国アラスカ州サミット UMT PAUM ウミアート空港 アメリカ合衆国アラスカ州ウミアート -UN-UNC ウンギア空港 コロンビア、ウンギア UND OAUZ クンドゥーズ空港 アフガニスタンクンドゥーズ UNI TVSU ユニオン・アイランド空港 セントビンセント・グレナディーンユニオン島 UNK PAUN ウナラクリート空港 アメリカ合衆国アラスカ州ウナラクリート UNN VTSR ラノーン空港 タイラノーン UNR ZMUH ウンドゥルハーン空港 モンゴルウンドゥルハーン UNU KUNU ドッジ郡空港 アメリカ合衆国ウィスコンシン州ジュノー -UO-UOL ブオル空港 インドネシア、ブオル UOS KUOS フランクリン郡空港 アメリカ合衆国テネシー州セワニー UOX KUOX ユニバーシティオックスフォード空港 アメリカ合衆国ミシシッピ州オックスフォード -UP-UPG WAAA ハサヌディン国際空港 インドネシアマカッサル UPL MRUP ウパラ空港 コスタリカ、ウパラ UPN MMPN ウルアパン国際空港 メキシコウルアパン UPP PHUP ウポル空港 アメリカ合衆国ハワイ州ハウィ -UR-URA UARR オラル・アク・ゾル空港 カザフスタンオラルウラルスクURC ZWWW ウルムチ地窩堡国際空港 中華人民共和国新疆ウイグル自治区ウルムチ市 URE EEKE クレサーレ空港 エストニアクレサーレ URG SBUG フベン・ベルタ国際空港 ブラジルリオグランデ・ド・スル州ウルグアイアナ URI ウリベ空港 コロンビアウリベ URJ USHU ウライ空港 ロシアウライ URO LFOP ルーアン空港 フランスルーアン URS UUOK クルスク・ボストチヌイ空港 ロシアクルスク URT VTSB スーラトターニ空港 タイ、スーラトターニ -US-USC ユニオン郡空港(トロイ・シェルトン・フィールド) (FAA: 35A) アメリカ合衆国サウスカロライナ州ユニオン USH SAWH ウシュアイア国際空港 アルゼンチンウシュアイア USI SYMB マバルマ空港 ガイアナ、マバルマ USM VTSM サムイ空港 タイサムイ島 USQ LTBO ウシャク空港 トルコウシャク UST KSGJ ノースイースト・フロリダ地域空港 (FAA: SGJ) アメリカ合衆国フロリダ州セントオーガスティン USU RPVV フランシスコ・B・レイエス空港 フィリピンコロン -UT-UTA FVMU ムタレ空港 ジンバブエムタレ UTI EFUT ウッティ空港 フィンランドウッティ/ヴァルケアラ UTK ウチリック空港 (FAA: 03N) マーシャル諸島ウチリック環礁 UTM KUTA トゥーニカ町営空港 (FAA: UTA) アメリカ合衆国ミシシッピ州トゥーニカ UTN FAUP ウピングトン空港 南アフリカ共和国、ウピングトン UTO PAIM インディアン・マウンテンLRRS空港 アメリカ合衆国アラスカ州ユートピアクリーク UTP VTBU ウタパオ国際空港 タイラヨーン -UU-UUA UWKB ブグリマ空港 ロシアブグリマ UUD UIUU バイカル国際空港 ロシアウラン・ウデ UUK PAKU ウグヌ=クパルク空港 (FAA: UBW) アメリカ合衆国アラスカ州クパルク UUS UHSS ユジノサハリンスク空港 ロシアユジノサハリンスク UUU マヌム空港 パプアニューギニア、マヌム -UV-UVA KUVA ガーナー・フィールド アメリカ合衆国テキサス州ユーバルディ UVF TLPL ヘウノラ国際空港 セントルシアビューフォート -UW-UWA ウェア空港 (FAA: MA53) アメリカ合衆国マサチューセッツ州ウェア -UY-UYL HSNN ニャラ空港 スーダンニャラ -UZ-UZC LYUZ ウジツェ=ポニクヴェ空港 セルビアウジツェ

※この「U」の解説は、「IATA空港コードの一覧/U」の解説の一部です。
「U」を含む「IATA空港コードの一覧/U」の記事については、「IATA空港コードの一覧/U」の概要を参照ください。


U

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/26 09:24 UTC 版)

化学略語一覧」の記事における「U」の解説

U: ウラシル (Uracil) - 核酸塩基1種 UV: 紫外線 (Ultraviolet) - 光の波領域分光法を指す場合も多い。

※この「U」の解説は、「化学略語一覧」の解説の一部です。
「U」を含む「化学略語一覧」の記事については、「化学略語一覧」の概要を参照ください。


U


U+(ugaplus、ウガプラス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 22:11 UTC 版)

通信カラオケ」の記事における「U+(ugaplus、ウガプラス)」の解説

2005年発売HDD容量アップ(400GB×3RAID1により実効容量は400GB・空きベイ1つあるがRAID1信頼性上が目的)などを除いて機能や曲数はUGAあまり変わらないが、業界最高水準128和音に対応また、動画収録数の大幅増加やハイビジョン出力対応など、動画関連の強化目立つ。Bluetooth対応電子早見本「ナビカラ」の後継UGA NAVI(ウガナビ)」も同時発売

※この「U+(ugaplus、ウガプラス)」の解説は、「通信カラオケ」の解説の一部です。
「U+(ugaplus、ウガプラス)」を含む「通信カラオケ」の記事については、「通信カラオケ」の概要を参照ください。


U+(ウガプラス/uga plus:UGA-10)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/25 08:16 UTC 版)

UGA (カラオケ)」の記事における「U+(ウガプラス/uga plus:UGA-10)」の解説

2005年11月発売機種。曲数はUGAとほぼ変わらないが、業界最高水準128和音に対応また、動画収録数の大幅増加、ハイビジョン出力対応など動画方面強化また、同時に小型化されたタッチパネルリモコンUGA NAVI(BT-SN01(F))」もリリース。こちらはこれまでのUGAでも使用可能。こちらも2018年3月をもって新曲配信終了

※この「U+(ウガプラス/uga plus:UGA-10)」の解説は、「UGA (カラオケ)」の解説の一部です。
「U+(ウガプラス/uga plus:UGA-10)」を含む「UGA (カラオケ)」の記事については、「UGA (カラオケ)」の概要を参照ください。


u

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 17:03 UTC 版)

HTML要素」の記事における「u」の解説

文字下線 (underline) を引く。(例:htmlCSS代用可能で非推奨

※この「u」の解説は、「HTML要素」の解説の一部です。
「u」を含む「HTML要素」の記事については、「HTML要素」の概要を参照ください。


u

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/06 09:35 UTC 版)

U (曖昧さ回避)」の記事における「u」の解説

統一原子質量単位 (unified atomic mass unit) マイクロ (μ) - 1/100000 のSI接頭語

※この「u」の解説は、「U (曖昧さ回避)」の解説の一部です。
「u」を含む「U (曖昧さ回避)」の記事については、「U (曖昧さ回避)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「U」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「U」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



Uと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「U」に関係したコラム

  • 株式の投資判断とは

    株式の投資判断とは、証券会社などの証券アナリストが銘柄を分析して投資判断を下すことです。投資判断では、「1、2、3」のような数字で表現したり、「売り、買い、中立」、「Underweight、Overw...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「U」の関連用語

Uのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Uのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
WEB for beginnerWEB for beginner
Copyright (C) 2002~2022 banban@scollabo.com
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2022 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
Bio WikiBio Wiki
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
京浜河川事務所京浜河川事務所
Copyright (C) 2022 京浜河川事務所 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのU (改訂履歴)、囲み英数字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの禁書一覧 (改訂履歴)、規格品番の販社コード一覧 (改訂履歴)、大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件 (改訂履歴)、法学のラテン語成句の一覧 (改訂履歴)、通信用語一覧 (改訂履歴)、IATA空港コードの一覧/U (改訂履歴)、化学略語一覧 (改訂履歴)、U (曖昧さ回避) (改訂履歴)、通信カラオケ (改訂履歴)、UGA (カラオケ) (改訂履歴)、HTML要素 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS