曲率半径とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 高等数学 > 数学用語 > 曲率半径の意味・解説 

きょく りつはんけい [5] 【曲率半径】

〘数〙 曲率円半径曲率逆数で表される。曲率半径は曲線湾曲が緩やかなほど大きくなる

曲率半径、曲率中心、曲率

英語表記radius of curvature,center of curvature,curvature

曲線任意の点における曲がり具合を相当する円の半径の値で表したものを曲率半径、その円の中心曲率中心、曲率半径の逆数曲率という。切下げ現象発生判断するのに用いられる。ちなみに直線曲率ゼロで曲率半径は無限大となる。また一般にカムの曲率半径ρは円端従節場合カムフォロア中心の値をさす。?切下げ

凡例同義語は⇒、類似語は→、関連語は?で示す。

曲率

(曲率半径 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/15 01:37 UTC 版)

曲率(きょくりつ、英語: curvature)とは曲線曲面の曲がり具合を表す量である。




  1. ^ 小林昭七 『曲線と曲面の微分幾何』 裳華房、1977年8月20日ISBN 4785311193


「曲率」の続きの解説一覧



曲率半径と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「曲率半径」の関連用語

曲率半径のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



曲率半径のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三共製作所三共製作所
Copyright(C) 1998-2019, Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの曲率 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS