ロシア語版とは? わかりやすく解説

ロシア語版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/24 14:57 UTC 版)

Unua Libro」の記事における「ロシア語版」の解説

ロシア語版が発行されたのは、まだザメンホフエスペラント改良重ねている時期だったこともあり現在のエスペラントと違う部分があった。これらはその後発行されたフランス語版などには無い。 初版での綴り現在の綴り speri → esperi (希望する) vinki → venki (勝利する幾つかの単語は、現在では使われない意味を持っていた。 単語初版の意味→現在エスペラントの意味) erari (さまよう→誤る) militi (戦う→戦争する) forko (熊手フォーク) stalo (鋼→馬小屋) ŝtofo (物質布地) vaksi (成長するを塗る) tombi (落ちる→動詞としては無いが、名詞tomboは「墓」) 相関詞のうち、時を表す部分がロシア語版では-anだったのがその後の版では-amに変わっている。 ĉian → ĉiam (いつも) ianiam (いつか) kiankiam (いつ) nenian → neniam (決して~ない) tian → tiam (その時

※この「ロシア語版」の解説は、「Unua Libro」の解説の一部です。
「ロシア語版」を含む「Unua Libro」の記事については、「Unua Libro」の概要を参照ください。


ロシア語版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/04 00:30 UTC 版)

百万本のバラ」の記事における「ロシア語版」の解説

アーラ・プガチョワ歌唱知られるロシア語版の作詞は、アンドレイ・ヴォズネセンスキー(ロシア語版)によるものである。1982年メロジヤから33回転シングル盤として発売された。多くのテレビ番組ラジオ番組取り上げられソビエト連邦の崩壊まで長きにわたって絶大な人気を博した1983年には日本でもLP盤としてビクターよりリリースされ1988年には同じくビクターよりCDリリースされた。 歌詞の内容グルジア(現:ジョージア)の画家ニコ・ピロスマニマルガリータという名の女優恋したという逸話に基づいている。ラトビア作曲家書いた曲に、ロシア詩人グルジア画家ロマンスを元に詞をつけ、モスクワ生まれ美人歌手が歌うという、多様な民族芸術家絡んでいる点で、ソ連ならではの歌とも言える。 このロマンス真実性については諸説ある。ピロスマニマルガリータモデルとしたといわれる作品を何残しており、グルジアジョージア)の首都トビリシ国立美術館で『女優マルガリータ』を観ることができる。1969年パリでピロスマニ個展開催された際にマルガリータ本人目される女性現れた伝えられる一方1975年ピロスマニについての研究書著したエラスト・クズネツォフはこの著作の中でマルガリータ実在性に強い疑問呈していた山之内重美2002年著作において、ピロスマニマルガリータという名の恋人がいたことは確からしいとしつつ、彼女がバラの花愛した、とか、画家大量の真紅のバラ贈った、といったエピソードヴォズネセンスキー創作だとしている。2007年にはロシア文化テレビ局放送したピロスマニについてのドキュメンタリー番組パリで個展の際の出来事紹介された。 なお、ラトビア語版原曲同様にラップ・ミュージシャンによるカバーがある。ロシアシンガーソングライターラップ歌手のイーゴル・クリード(ロシア語版、英語版)によるものであり、タイトルこそ“Миллион алых роз”であり、悲劇的なロマンスを描くものではあるものの、ピロスマニエピソードを描くものではない。前述のオゾルスによるもの本曲伴奏バック原曲歌詞インスパイアされたラトビア語による自作ラップ重ねて終始叫び続け構成であるのに対して、イーゴル・クリードの楽曲ではサビ部分ロシア語歌詞イーゴル自身歌唱しており全編ロシア語によるラップ・語り・歌唱による構成であるがその内容は、大国支配翻弄されるラトビア苦難体勢抗うレジスタンス悲哀に映して描くようなもので、楽曲全体ムードともどもラトビア語版原曲彷彿とさせるものである

※この「ロシア語版」の解説は、「百万本のバラ」の解説の一部です。
「ロシア語版」を含む「百万本のバラ」の記事については、「百万本のバラ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ロシア語版」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ロシア語版」の関連用語

ロシア語版のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ロシア語版のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのUnua Libro (改訂履歴)、百万本のバラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS