フリーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > フリー > フリーの意味・解説 

フリー [2] 【free】

( 名 ・形動
自由であること。束縛されないこと。また,そのさま。 「 -な立場から発言する」
どこにも所属ていない・こと(さま)。 「 -になる」 「 -のカメラマン
無料

フリー

作者柴野睦人

収載図書ショートショートの広場 13
出版社講談社
刊行年月2002.2
シリーズ名講談社文庫

収載図書カオス
出版社彩図社
刊行年月2002.9
シリーズ名ぶんりき文庫


フリー

名前 FreeFreehFleaVries

フリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/02 03:59 UTC 版)

free英語で「自由な」、「拘束を受けない」、「無料の」、「含有していない」という意味の形容詞。また、「自由にする」「解放する」という意味の動詞でもある。




「フリー」の続きの解説一覧

フリー

出典:『Wiktionary』 (2020/03/03 10:28 UTC 版)

語源

造語成分

フリー

  1. 束縛から逃れた。勝手な。
  2. ~が無い。~を含まない
  3. 無料の。

参照

形容動詞

フリー

  1. 自由な。

活用

フリー-だ 形容動詞活用日本語活用
活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
フリー だろ だっ

なら 無し
活用形基礎的結合
意味 語形 結合
推量意志 フリーだろう 未然形 + う
過去・完了 フリーだった 連用形 + た
否定 フリーでない 連用形 + ない
自動詞 フリーになる 連用形 + なる
言い切り フリーだ 終止形のみ
名詞 フリーなこと 連体形 + こと
仮定条件 フリーならば 仮定形 + ば
様態 フリーそうだ 語幹 + そうだ

名詞

フリー

  1. 組織には所属しないが、適宜組織協力仕事をする人、フリーランスフリーランサー
  2. (俗語) 恋人がいない状態独り身
  3. (スポーツ) フリースタイル。自由演技自由形



フリーと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「フリー」に関係したコラム

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「フリー」の関連用語

フリーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フリーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフリー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのフリー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS