施工とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 工事 > 施工 > 施工の意味・解説 

施工

読み方:せこう

施工(せこう)とは、計画された工事実施すること。設計図仕様図をもとに、計画的建築物道路など造ることを指す。慣用読みとして施工(しこう)と読むこともある。


施工の語を構成する「施」の字は「ほどこす」と訓じ、「計画実際に行う」といった意味合いがある。「工」の字は「たくみ」と訓じ、「ものをつくる」といった意味合いがある。このことから、「施工」とは「ものをつくるための計画実際に行う」といったニュアンス表現する言い方と言える

主に不動産建築土木業界で用いられる言葉道路工事橋梁工事ビル住宅マンション建築リフォームなどを行う際に使われる。

例文
リフォームの施工にかかる費用インターネット試算してみた。
施工計画書沿って橋梁工事が進められている。
行政設定した施工管理基準に重大な誤り見つかった

近くにある言葉解説
・「着工」は工事始めること。「竣工」は工事が終わること。
・「施工」は工事をしている、工事を行うこと。
同音異義語の「施行」は、法律物事実施されること。

元請施工」とは、元請した業者自身が施工にあたること。建設業界では「元請会社ゼネコン)が受注協力会社が施工」の構造一般的であるため、工事元請施工になることは稀である。
施工業者」とは、実際に工事に当たる業者のこと。ハウスメーカーなどでも、実際工事協力会社呼ばれる施工代理店施工業者)に下請けするケースが多い。 

し こう [0] 【施工】

( 名 ) スル
工事を行うこと。せこう。

せ こう [0] 【施工】

( 名 ) スル
工事実施すること。しこう。 「架橋工事を-する」

施工

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/25 04:03 UTC 版)

施工(せこう、しこう[注 1])とは、設計図書設計図、あるいは仕様図ともいう)に基づき、建築物並びに工作物を作り上げると同時に、所定の性能仕様意匠を作り上げることである。施行は誤記。




注釈

  1. ^ 伝統的読みは「しこう」だが、建設業の現場では慣用読みの「せこう」が使われることが多く、NHKでも「せこう」の読みを採用している[1]

出典



「施工」の続きの解説一覧

施工

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 23:07 UTC 版)

名詞

しこう、せこう (慣用読み))

  1. 工事を行うこと。

動詞

活用

サ行変格活用
施工-する



施工と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「施工」の関連用語

施工のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



施工のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの施工 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの施工 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS