OSK日本歌劇団とは? わかりやすく解説

OSK日本歌劇団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/01/13 00:31 UTC 版)

OSK日本歌劇団(オーエスケーにっぽんかげきだん)は、日本劇団宝塚歌劇団松竹歌劇団(SKD)と並ぶ三大少女歌劇のひとつ。


注釈

  1. ^ 宝塚歌劇団では娘役から男役への転向例は極めて少ない。
  2. ^ 宝塚歌劇団では芸名に本名を用いることは原則として認められていない。
  3. ^ 近鉄傘下時代に一度だけ、トップスターを二人置いた時期もあった。
  4. ^ 劇団によると、劇団史上最速の脚上げのテンポは「CRYSTAL PASSION 2016 〜情熱の結晶〜 第二部 BLACK AND GOLD」のラインダンスにおける、BPM=201。
  5. ^ 再開はOSK創立70周年を迎えた1992年。SKDは1990年にレビュー最終公演を行い、1992年よりミュージカル劇団となっていた。
  6. ^ 福井県と協同で、2022年を目標としたOSKの足跡を題材とした連続テレビ小説の構想がある。/OSK日本歌劇団をNHK朝ドラに 知事に協力要請”. 福井新聞 (2019年10月1日). 2019年12月1日閲覧。
  7. ^ 同3月3日より「世界に見せる 春のおどり」を上演予定だった。
  8. ^ その後1999年の法改正により、現在では女子保護規定は廃止されている。
  9. ^ 宝塚歌劇団は阪急電鉄の直営であり、本拠地の宝塚大劇場は同電鉄傘下の宝塚ファミリーランド内にあった。
  10. ^ 解散通告に先立ち、劇団員の養成機関である日本歌劇学校2000年(平成12年)より募集を停止し、翌2001年に最後の卒業生を送り出して休校する
  11. ^ ただし、同年11月に旧劇団の清算人が、まだ合意に達していないと表明している。/2003年11月17日 読売新聞「OSKの名称継承 歌劇団清算人側が抗議」
  12. ^ 松竹座でのOSKの公演自体は、1946年の『ラ・ボンバ~踊る秋月恵美子~』以来58年ぶり。

出典

  1. ^ a b 株式会社OSK日本歌劇団 第12期決算公告
  2. ^ 新装開場記念誌「大阪松竹座」別冊「松竹座興行記録」 1997年2月26日発行
  3. ^ 「舞台去ってもコンビは続く:上 - 東雲さん・友美さん」>1997年9月2日朝日新聞夕刊
  4. ^ a b c 「OSK正念場 親会社の近鉄、経営自立迫る」1998年3月11日 朝日新聞夕刊
  5. ^ 「OSK人気復活 押せ押せムード」1983年3月10日読売新聞
  6. ^ 「OSK存続の会」が名称継承 サンケイスポーツ、2003年9月13日
  7. ^ 読売新聞「OSK日本歌劇団の名称 『New OSK日本歌劇団』で決着」2004年7月30日
  8. ^ 読売新聞「ファン層広げられず 自主再建断念したNew OSKの谷康滋社長に聞く」2007年9月26日
  9. ^ 読売新聞「新生OSK、再生法申請 観客動員低迷で負債2億円」2007年9月19日
  10. ^ 株式会社ジェイティービー プレスリリース2017年11月30日「訪日外国人向けエンターテイメント「REVUE JAPAN」公演開催! 」 [1]
  11. ^ 【知っトク!ニュースなオカネ】OSK復活の裏側とは!?”. 報道ランナー. 関西テレビ放送 (2019年6月25日). 2019年6月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月30日閲覧。
  12. ^ 簡易株式交換による株式会社 OSK 日本歌劇団の完全子会社化に関するお知らせ ネクストウェア 2018年8月10日
  13. ^ 簡易株式交換による株式会社 OSK 日本歌劇団の完全子会社化完了のお知らせ ネクストウェア 2018年8月31日
  14. ^ 来年100周年 OSKの記念公演は和と洋2本立て”. 産経ニュース (2021年12月10日). 2021年12月11日閲覧。
  15. ^ 「特別専科」新設のお知らせ”. OSK歌劇団公式サイト (2014年9月1日). 2014年12月18日閲覧。
  16. ^ 【新開場】OSK Revue Café in Brooklyn Parlor OSAKA”. OSK歌劇団公式サイト (2020年7月23日). 2024年1月13日閲覧。
  17. ^ NHK連続テレビ小説「ブギウギ」への出演について(翼和希)”. OSK歌劇団公式サイト (2023年2月2日). 2024年1月13日閲覧。
  18. ^ NHK「ブギウギ」新たな出演者決定のお知らせ”. OSK歌劇団公式サイト (2023年6月24日). 2024年1月13日閲覧。
  19. ^ 1992年5月2日 朝日新聞「OSKのイメージソング 最優秀賞に岩野恵造さん」






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「OSK日本歌劇団」の関連用語

OSK日本歌劇団のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



OSK日本歌劇団のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのOSK日本歌劇団 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS