乙女とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 比喩 > 乙女 > 乙女の意味・解説 

おと‐め〔をと‐〕【乙女/少女】

読み方:おとめ

【一】《「おと」は、動詞「お(復)つ」と同語源で、若々しいの意。本来は「おとこ」に対する語。「乙」は後世当て字

年の若い女また、未婚の女性。むすめ。しょうじょ処女。「―の悩み

「―壮士(をとこ)の行き集ひかがふ嬥歌(かがひ)に」〈万・一七五九〉

五節の舞姫のこと。

「あまつ風雲通ひ路吹きとぢよ―の姿しばしとどめむ」〈古今・雑上〉

【二】少女源氏物語第21巻の巻名。夕霧元服大学教育雲井(くもい)の雁(かり)との恋、六条院新築などを描く。


乙女

作者斎藤緑雨

収載図書斎藤緑雨全集 巻7 小説 3
出版社筑摩書房
刊行年月1991.4


乙女

作者バリー・ユアグロー

収載図書一人の男が飛行機から飛び降りる
出版社新潮社
刊行年月1996.7

収載図書一人の男が飛行機から飛び降りる
出版社新潮社
刊行年月1999.9
シリーズ名新潮文庫


乙女

読み方:オトメ(otome)

所在 栃木県小山市


乙女

読み方:オトメ(otome)

所在 長野県小諸市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

乙女

読み方:オトメ(otome)

所在 長野県(JR小海線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

乙女

読み方
乙女おとめ

乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/26 07:01 UTC 版)

乙女(おとめ)




「乙女」の続きの解説一覧

乙女(おとめ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/23 08:45 UTC 版)

玄椿」の記事における「乙女(おとめ)」の解説

本名千津名字不明)。元清白屋所属芸妓で、現在は清白屋の女将

※この「乙女(おとめ)」の解説は、「玄椿」の解説の一部です。
「乙女(おとめ)」を含む「玄椿」の記事については、「玄椿」の概要を参照ください。


乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/08 07:59 UTC 版)

エンペラーズ サガ」の記事における「乙女」の解説

せんせい教え子のひとり。『サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY』に登場したキャラクターであり、せんせい同族ピンク体色に頭に花を付けている。第3世界よりトウジ達に同行する

※この「乙女」の解説は、「エンペラーズ サガ」の解説の一部です。
「乙女」を含む「エンペラーズ サガ」の記事については、「エンペラーズ サガ」の概要を参照ください。


乙女(原作漫画第四期、テレビアニメ「SuperS」)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 04:36 UTC 版)

美少女戦士セーラームーン」の記事における「乙女(原作漫画第四期テレビアニメ「SuperS」)」の解説

原作ではエリオス授かった啓示登場するゴールデン・クリスタル封印解ける美しい夢を持つ月の光に守られプリンセスにして戦士」。ゴールデン・クリスタル封印解いたのはうさぎだったが、実はエリオス啓示授けたプリンセス・レディ・セレニティ」は成長したちびうさだった。

※この「乙女(原作漫画第四期、テレビアニメ「SuperS」)」の解説は、「美少女戦士セーラームーン」の解説の一部です。
「乙女(原作漫画第四期、テレビアニメ「SuperS」)」を含む「美少女戦士セーラームーン」の記事については、「美少女戦士セーラームーン」の概要を参照ください。


乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/12 16:30 UTC 版)

サガ3時空の覇者 Shadow or Light」の記事における「乙女」の解説

サガ2GOD』にも登場したピンク色スライム神殿ステスロス内にて、今回チュートリアル説明してくれる。

※この「乙女」の解説は、「サガ3時空の覇者 Shadow or Light」の解説の一部です。
「乙女」を含む「サガ3時空の覇者 Shadow or Light」の記事については、「サガ3時空の覇者 Shadow or Light」の概要を参照ください。


乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 06:46 UTC 版)

アガレスト戦記 Mariage」の記事における「乙女」の解説

姫神イーリスの手により選ばれた神器姫神羽衣」を纏うことを許され三人少女達の呼び名魔神と戦う勇者支え選ばれた一人勇者結婚して産まれてきた我が子自身の力を継承する使命を持っている。勇者同様、神器行使する際に生命エネルギーであるソウル使用するため、その生涯短命。 ファルシア 声:三森すずこ 第一世代におけるヒロイン1人レイン幼馴染ピンク色の髪と澄んだ水色の瞳が特徴的な美少女若くして高位尼僧(ハイプリエステス)の資格得た才女で、回復魔法地属性魔法を得意とする尼僧らしい清楚可憐で、誰に対して敬語話しかけてくる心優しい性格の持ち主。だが、レインによると「昔はかなりのお転婆娘であった とのことで、乙女として久しぶりに再会した時には、その変化驚き一度は別人だと見間違えたらしい。 乙女を目指した理由は『勇者となるレイン少しでも同じ時を過ごしたい』為であったが、実際に乙女となってからは『多くの人たちに救いの手差し伸べられるようになりたい』と考えている豊満なバストとそれに見合うスタイルを持つパニーニャや華奢だがスレンダーな薫に対して自分は「お尻サイズ大きすぎるだけ」とコンプレックス感じてしまっている。 小さい頃からお転婆自分の傍にいて、強く生きる勇気与えてくれたレインに対して最初から好意を持っている。そのこと自覚したのは、彼が本格的に勇者修業するために離ればなれとなった後であった。そのため、彼女がメインヒロイン選ばれなかった場合自身の気持ち実らなかったことに多少悔しさ感じつつも選ばれたメインヒロイン祝福している。 薫(くんか) 声:沼倉愛美 第一世代におけるヒロイン一人で大陸から南方位置するイーリス島」出身獣人(ネオコロム)。茶髪薄緑色の瞳が特徴一人称は「薫」。師匠である緋扇からヤマトの地伝来剣術学んだサムライで、獣人としての身体能力フル活用した無手勝流戦い方風属性攻撃を得意とする緑豊か大自然の中で育った経験から、何時も元気で他人疑わない素直な性格の持ち主。しかし、その素直すぎる性格からいたずら好きであるパニーニャの嘘によく騙されている。獣人らしく嗅覚気配読むこと長けており、作中ではパーティーの中で唯一リフルが撹乱のために生み出した幻術」に惑わされなかった上、近く姿を消して様子窺っていた彼女の気配察知して撤退追い込んでいる。 乙女となるために修練積んでいた二人異なりある日突然乙女に選ばれてしまったが、以前から「島の外に出てみたい」という願望があったこと、彼女の“器量”の大きさ理解し経験を積ませようと考えていた緋扇助言受けたことで乙女になることを即決したそういった経緯から本人は「旅を通してどれだけ自分変わったのか、どれだけ強くなれたのかを師匠確かめてもらう」ことを自らの乙女の在り方考えている。よく四文字熟語言葉言い間違えたり、考えるのは苦手と話しているが、買い物際に店に利益が出る範囲内で商品値切ったりするなど考えて行動していることもある。第一世代のなかでは最も貧乳であり、ファルシア程ではないが本人そういった体のコンプレックス気にしている好きな食べ物バナナで、特にチョコバナナに対して1分13本をたいらげる武勇伝を残すほど強い拘りを持っている。そんな彼女にとって共にバナナ食べることは、自身にとっての最大の愛情表現である。 全体的にっぽい仕草や行動が目立つが、意外にも「骨が喉に刺さった」というトラウマから大がつくほどの魚嫌いそのため、どんな魚料理であっても決し食べようはしないちなみに島育ちではあるが、山に住んでいた影響泳げないらしい。 第3章では、イーリスに対して弟子である彩華を乙女に指名したことが彩華本人口から語られている。 パニーニャ 声:櫻井浩美 第一世代におけるヒロイン一人で三人の中で最年長 の乙女。様々な土地で芸を披露しながら生活している旅団踊り子サイドテール纏めた紫の髪と、同色の瞳が特徴凄腕魔法使い手水属性魔法を得意とする。乙女に選ばれる以前から一人で魔物退治の旅をしていた物語開始時点では唯一の実戦経験者。その知識活かして度々、未開の地戸惑うレイン達へアドバイスを送る。 小さい頃から精霊見たり話したりすることができる妖精眼の開眼者。彼等から自分将来イーリスから乙女に選ばれる未来を教えて貰いその時まで必要になるであろう知識魔術戦い方学んでいたという乙女の中で変わり種前述の魔物退治の旅も、元々はそれまで自分学んできた成果を試すために行っていた。踊り子としても非常に優秀な才能を持っており、その舞いは偶然練習風景目撃したレイン長くその場に留めさせてしまうほど洗練されている。そうした踊りの芸(剣舞等)から着想得て独学完成させた我流戦い方精霊達から学んだ魔法使って戦闘を行う。 普段は年長者らしく、実戦経験の浅いレインフォロー役に回るなど頼りになる人物であるのだが、その反面かなりのいたずら好きであり、時々信憑性高そうな嘘をついて他人をからかうことがある。また様々な情報の入る旅団出身ということもあり、闇医者内部事情知っていたりと裏の事情にも詳し模様第一世代の乙女のなかでは一番の巨乳持ち主であり、その大きさにファルシアや薫からは羨望の視線送られている。ファルシアがレイン好きであることに気づいており、さりげなく彼女の恋が実るように応援している

※この「乙女」の解説は、「アガレスト戦記 Mariage」の解説の一部です。
「乙女」を含む「アガレスト戦記 Mariage」の記事については、「アガレスト戦記 Mariage」の概要を参照ください。


乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 06:46 UTC 版)

アガレスト戦記 Mariage」の記事における「乙女」の解説

当代勇者と共に魔神討伐の旅を続け使命持った三人の乙女。本来、イーリス意思選ばれるものだが、「先代からの指名」や「直接志願」等によって選ばれた全員先代の乙女と何らかの関わりを持っている。 ジオレット 声:清水愛 第二世代ヒロインで、先代「乙女」のファルシアの親友であったアンリエッタ娘。一人称は、「ボク」。自身の名付け親であるファルシアに憧れて、乙女を目指した尼僧(プリエステス)。男性にも劣らぬ長身と金髪のポニーテール碧眼の瞳が特徴的な美少女感情顔に出るタイプで、言いたいことは包み隠さずはっきりと言う性格幼少の頃、崖から転落して谷底大怪我負った所を近く鉱脈にいたグリアーズ達に助けられた過去をもつ。その際秘薬であった黄金色蜂蜜酒」を与えられた影響で常人離れした怪力手に入れた。グリアーズ達からは山や大地に関することも教わった為、自然に関す知識についても豊富に持ち合わせている。街の人々逃がす為、魔物惹きつけていた勇者行動感動尊敬の念抱いており、その力にろうとしている。蜂蜜キャンディ等の甘いもの大好きで嫌いな食べ物ピーマン苦手なもの毛虫彩華(さいか) 声:浅川悠 第二世代ヒロインで、イーリス島からやってきた剣士。薫師匠緋扇養子で、彼女とは妹弟子の関係。薫から指名受けたことで、乙女になる資格得た外見後ろ結った黒髪黄色の瞳が特徴的な美少女だが、厳格な立ち振る舞いの所為で非常に近寄り難い雰囲気放っている自由奔放だった姉弟子の薫とは対照的に真面目で努力家性格日頃鍛錬成果もあって流派の中で一、二を争う実力を持つ。道場にいた頃、薫からは自分の名前と語感似ているという理由から妹のように可愛がられており、表にこそ出さなかったが内心では女のことをとても慕っていた。だが過去に大量に食べさせられて以来嫌いな食べ物は彼女の好きなバナナとなっている。本人隠しているが、実は人間とネオコロムのハーフ。しかし、通常のハーフ違って両種族の特徴中途半端に受け継いでしまっており、それが間接的な原因となって両親他界している。「彩華」という名前は養子になった際につけられ当て字であり、実の父親につけられ本当の名は「災禍」。 ピアディナ 声:吉田真弓 第3章 から登場する第二世代ヒロイン。パニーニャと同じ旅団の出身である希代天才呪術師人間と魔瞳種(オネルテス)のハーフで、妖精眼の開眼者。青み掛かった紫色ピッグテール赤紫色の瞳が印象的な美少女予想外の言動独特の間を開けた口調で話す。一人称は、「ピア」。先代乙女であるパニーニャのことを「姉さま」と呼び実の姉妹のように慕っていた。彼女か魔術などの戦い方踊りを始めとした生きて行く為に必要な術、そして第二世代主人公のことを教えてもらっていた。パニーニャが果たせなかった「魔神討伐」の願いを叶える為、一週間近く飲まず食わずで乙女に選ばれるよう祈り続けたことで、それを勝ち得た乙女の中で前代未聞の経歴を持つ。第二世代の乙女の中では最も小柄で幼さの残る外見だが、魔瞳種(オネルテス)の血の影響で長命である為、実年齢外見以上に高い。額に巨大な魔力の源である「第三の目」を持っているが、純血の魔瞳種(オネルテス)でなければ制御しきれずに暴走する危険性が高い為、旅団来た際に封印かけてもらい普段から隠している。この封印自分の意志解除可能だが、前述の暴走危惧して多に解除することはない

※この「乙女」の解説は、「アガレスト戦記 Mariage」の解説の一部です。
「乙女」を含む「アガレスト戦記 Mariage」の記事については、「アガレスト戦記 Mariage」の概要を参照ください。


乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 06:17 UTC 版)

実況パワフルプロ野球2012」の記事における「乙女」の解説

するめ大学唯一無二のエース(サダメワン)。155キロ豪速球3つの変化球武器オネエ口調男性。『パワプロ6以来登場田中まさるを「まさるさん」と呼んでいた。

※この「乙女」の解説は、「実況パワフルプロ野球2012」の解説の一部です。
「乙女」を含む「実況パワフルプロ野球2012」の記事については、「実況パワフルプロ野球2012」の概要を参照ください。


乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/27 13:34 UTC 版)

竜馬がゆく」の記事における「乙女」の解説

竜馬の姉。男勝り性格で、竜馬与えた影響計り知れない。のちにおりょう引き取るが、うまが合わなかったようである

※この「乙女」の解説は、「竜馬がゆく」の解説の一部です。
「乙女」を含む「竜馬がゆく」の記事については、「竜馬がゆく」の概要を参照ください。


乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/15 14:21 UTC 版)

四畳半王国見聞録」の記事における「乙女」の解説

蝸牛の角》に登場する四畳半神話大系登場人物おぼしき人物理性的な眉をした黒髪の乙女雑多な四畳半空間妖怪のような男に囲まれながらも黙々と饅頭ほおばっている。

※この「乙女」の解説は、「四畳半王国見聞録」の解説の一部です。
「乙女」を含む「四畳半王国見聞録」の記事については、「四畳半王国見聞録」の概要を参照ください。


乙女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/16 23:41 UTC 版)

サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」の記事における「乙女」の解説

ピンク色スライム先生の元教え子で、各地の町で主人公たちにアドバイスをしてくれる。

※この「乙女」の解説は、「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」の解説の一部です。
「乙女」を含む「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」の記事については、「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」の概要を参照ください。


乙女(おとめ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/17 09:47 UTC 版)

実況パワフルプロ野球2013」の記事における「乙女(おとめ)」の解説

女性っぽい仕草をするがれっきとした男性ポジション投手仲間から「乙女」と呼ばれる本名不明編み物趣味

※この「乙女(おとめ)」の解説は、「実況パワフルプロ野球2013」の解説の一部です。
「乙女(おとめ)」を含む「実況パワフルプロ野球2013」の記事については、「実況パワフルプロ野球2013」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「乙女」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

乙女

出典:『Wiktionary』 (2021/08/12 13:11 UTC 版)

名詞

おとめ

  1. 年のわか女性むすめ
  2. 処女生娘

語源

おとめ参照

派生語


「乙女」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



乙女と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「乙女」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



乙女のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの乙女 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの玄椿 (改訂履歴)、エンペラーズ サガ (改訂履歴)、美少女戦士セーラームーン (改訂履歴)、サガ3時空の覇者 Shadow or Light (改訂履歴)、アガレスト戦記 Mariage (改訂履歴)、実況パワフルプロ野球2012 (改訂履歴)、竜馬がゆく (改訂履歴)、四畳半王国見聞録 (改訂履歴)、サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY (改訂履歴)、実況パワフルプロ野球2013 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの乙女 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS