大会記録とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 大会記録の意味・解説 

たいかい‐きろく〔タイクワイ‐〕【大会記録】

読み方:たいかいきろく

運動競技などで、当該大会で過去最高記録GRgame records)。CRchampionship records)。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/15 03:24 UTC 版)

ミネイロンの惨劇」の記事における「大会記録」の解説

準決勝・決勝での最大得点試合記録更新開催国最大敗北試合の記録更新試合終了時点で本大会での通算ゴール数は167ゴール達し1998年大会171ゴール次いで歴代単独2位となった枠内シュート数は合計18本であり、90以内での枠内シュート数では本大会最多ドイツ6分間で4得点挙げたが、これはワールドカップで4得点挙げた最短記録である。なおそれまで1954年大会オーストリア1982年大会ハンガリーの7分間最短ワールドカップ開催国の最多失点記録に並ぶ(1954年大会でスイスオーストリア5-7敗れて以来)。 ドイツの通算得点記録223得点達しブラジル221得点抜いて歴代最多となったクローゼはこの試合得点ワールドカップ通算得点16得点とし、ロナウド15得点抜いて歴代最多となった(なお、ロナウドはこの試合解説者として観戦していた)。 クロース69秒で決めた2ゴール同一選手決めた2ゴールとして歴代最短である。

※この「大会記録」の解説は、「ミネイロンの惨劇」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「ミネイロンの惨劇」の記事については、「ミネイロンの惨劇」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/14 09:49 UTC 版)

第86回全国高等学校サッカー選手権大会」の記事における「大会記録」の解説

帝京初戦勝利通算80勝(現在行われていない抽選勝ち、3位決定戦での勝利を含む)を達成大前元紀流通経済大柏)は高校サッカー史上初めて全国高等学校総合体育大会全国高等学校サッカー選手権大会高円宮杯全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会の3大タイトルのすべてにおいて得点王になった優勝した流通経済大柏監督本田裕一郎は、大会史最高齢60歳)の初優勝遂げた流通経済大柏国立での10得点史上最多タイ記録

※この「大会記録」の解説は、「第86回全国高等学校サッカー選手権大会」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「第86回全国高等学校サッカー選手権大会」の記事については、「第86回全国高等学校サッカー選手権大会」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 20:29 UTC 版)

西日本地区高等専門学校駅伝競走大会」の記事における「大会記録」の解説

現在の大会記録は第19回大会徳山高専出した2時間1300秒である。 各区間歴代最高記録1区(10km) 30分55秒(19大会) 富田 就斗(3) 徳山 2区( 3km) 8分57秒(13大会小森 大輝(2) 岐阜 3区( 8km) 2444秒(18大会中野 雄一郎(専1) 佐世保 4区( 3km) 9分12秒19大会岡村 悠司(1) 徳山 5区( 8km) 2459秒(04大会山本 吉洋(5) 徳山 6区( 5km) 15分50秒(14大会)七森 健太郎(5) 佐世保A 7区(5.195km) 1604秒(14大会山下 将宏(4) 佐世保A

※この「大会記録」の解説は、「西日本地区高等専門学校駅伝競走大会」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「西日本地区高等専門学校駅伝競走大会」の記事については、「西日本地区高等専門学校駅伝競走大会」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/25 04:37 UTC 版)

ワールド・マッチプレイ (ダーツ)」の記事における「大会記録」の解説

ナインダートフィニッシュ 2002年大会で、フィル・テイラー準々決勝全英生中継初め達成2010年大会1回戦、レイモンド・ファン・バルネフェルトが達成2011年大会1回戦でジョン・パートが達成する敗れる。 2012年大会2度のナインダートフィニッシュが誕生し2回戦マイケル・ヴァン・ガーウェンが、同じくウェズ・ニュートンも達成している。 2014年大会では2回戦フィル・テイラーが再びナインダート達成2018年大会では準々決勝ゲイリー・アンダーソン達成しその後優勝貢献している。 2022年大会では準決勝でガーウィン・プライスが達成 最長試合 2018年決勝40レグ記録がある。ゲイリー・アンダーソンとメンサー・スルジョビックが対戦したアンダーソンが21-19で優勝した

※この「大会記録」の解説は、「ワールド・マッチプレイ (ダーツ)」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「ワールド・マッチプレイ (ダーツ)」の記事については、「ワールド・マッチプレイ (ダーツ)」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/20 03:19 UTC 版)

2018年の日本シリーズ」の記事における「大会記録」の解説

第1戦引き分け1986年広島西武広島市民球場以来32年ぶり3度目。なお、この3度の第1戦引き分けにすべて広島が絡んでいる。今年から延長戦12回までとなったが、第1戦でいきなり適用された。またソフトバンク工藤監督達川ヘッドコーチにとっては西武広島現役時代以来となる2度目経験となった本拠地通算12連勝ソフトバンク2011年の日本シリーズ対中日第6戦で敗れた後、同第7戦で勝利して以来、当シリーズ第5戦まで福岡ヤフオク!ドーム連勝2014年阪神第3戦〜第5戦、2015年東京ヤクルト第1戦〜第2戦、2017年横浜DeNA 第1戦〜第2戦、第6戦、2018年第3戦〜第5戦)、V9時代巨人19701973年にかけて後楽園球場当時)で記録したそれまで最多記録10連勝第4終了時点抜き歴代1位記録継続中パシフィック・リーグ代表チーム日本シリーズ6連覇本拠地通算15連勝2013年第7戦、楽天巨人勝利し優勝して以降日本シリーズパシフィックリーグ代表が6年連続優勝。また2013年第7戦か本年第5戦のソフトバンクまでパシフィック・リーグ代表チーム本拠地連勝しており、継続中。 チームビジター球場通算8連敗広島福岡ヤフオク!ドーム開催された3試合3連敗し1991年西武第6戦以降日本シリーズビジター球場における試合全敗西武ライオンズ球場当時〉、札幌ドーム、ヤフオクドーム)、記録継続中。 チームシリーズ盗塁刺殺/第1戦からの連続盗塁刺殺 8:ソフトバンクは全盗塁阻止広島は全盗塁企図失敗広島1954年西鉄1964年南海1975年阪急の7盗塁死上回り、また第1戦からの連続盗塁死1958年西鉄の4連続上回り、ともにシリーズワースト記録。また広島のチームシリーズ盗塁0は日本シリーズ史上8度目(6試合行われた日本シリーズでは3度目)のワーストタイ記録。なおソフトバンク盗塁も1にとどまり両チーム盗塁数通算1は史上最少個人シリーズ3盗塁死広島田中記録1953年与那嶺要巨人)、1984年福本豊阪急)と並びワーストタイ記録。ただし与那嶺福本ともに7試合での記録のため、6試合での記録としてワースト記録となる。 個人シリーズ6連続盗塁阻止ソフトバンク甲斐記録1952年広田順1958年藤尾茂(ともに巨人)による4連続阻止上回る日本シリーズ新記録。1シリーズにおける通算阻止数6は広田並びタイ記録。 チームシリーズ最多ホールド 15ソフトバンク記録(第1戦武田石川加治屋高橋礼第3高橋礼モイネロ嘉弥真第4モイネロ武田嘉弥真、第5戦高橋礼、第6戦武田嘉弥真)。従来最多記録である2010年千葉ロッテの9を第4終了時点上回り最終的に大幅に上回るシリーズ新記録広島とのシリーズホールド数合計22史上最多個人シリーズ最多連続試合ホールド 3:ソフトバンク高橋礼が第1、3、5戦で記録史上4人目最多タイ記録個人シリーズ最多セーブ3:ソフトバンク記録2009年マーク・クルーン巨人以来日本シリーズ史上9年ぶり6人目最多タイ記録両チーム投手ゲーム最多出場人員合計 15人:第1戦で記録延長12回までのため参考記録)。広島8人、ソフトバンク7人登板。 両チームゲーム最多三振合計 27:第1戦で記録延長12回までのため参考記録。9回終了時点では22)。広島13ソフトバンク14。 両チームゲーム最多出場人員合計 44:第1戦で記録、最高タイ記録延長12回までのため参考記録)。広島21人、ソフトバンク23人。 敗戦チーム1試合最多安打16広島第3戦で記録日本シリーズにおける同チーム1試合最多安打記録ながら、16安打日本シリーズ敗戦チーム史最多敗戦チーム1試合最多本塁打 4:広島第3戦で記録日本シリーズにおける同チーム1試合最多本塁打タイ記録ながら、4本塁打上で敗戦は、1970年第4戦、1971年第2戦でいずれも巨人記録して以来47年ぶり3度目タイ記録個人1ゲーム最多三振 4:広島丸第4戦で記録日本シリーズタイ記録史上6人目)。なお第1戦でソフトバンク上林も4三振記録しているが、延長戦での記録のため参考記録(9回終了時点では3三振、4三振目は10回表)。 個人1ゲーム最多連続四球 4:広島鈴木が第5戦で記録日本シリーズタイ記録史上3人目4度目)。 チーム1ゲーム最多三振13広島が第6戦で記録2017年第6戦のソフトバンク以来日本シリーズ史上8度目の9回での三振数ワーストタイ記録。 チームシリーズ最多三振 65広島記録。6試合行われた日本シリーズワースト記録実数最多は8試合行われた1986年広島68次いで7試合行われた2011年ソフトバンク66のため、6試合終了時点では過去最多。 チームシリーズ最少二塁打 3:ソフトバンク記録。6試合行われた日本シリーズ過去最少。 チームシリーズ一塁手最多出場人員 6:広島松山安部西川メヒアバティスタ新井の6選手一塁手として出場シリーズ最多記録シリーズ捕手最多補殺 11ソフトバンク甲斐記録。6試合行われた日本シリーズ最多甲斐は第1戦では1ゲーム4補殺日本シリーズタイ記録史上5人目)。 個人サヨナラ本塁打 2:広島中﨑が第5戦延長10回にソフトバンク柳田サヨナラ本塁打喫し2016年(第5戦)以来2度目の被サヨナラ本塁打打たれることとなった日本シリーズ同一投手2度サヨナラ本塁打喫したのは史上初個人シリーズ通算最多三振 12広島丸記録2017年DeNA桑原将志記録した6試合日本シリーズでのワースト記録10更新する新記録実数では7試合行われた1992年日本シリーズジャック・ハウエルヤクルト)の16最多

※この「大会記録」の解説は、「2018年の日本シリーズ」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「2018年の日本シリーズ」の記事については、「2018年の日本シリーズ」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/23 00:29 UTC 版)

2018年世界柔道選手権大会」の記事における「大会記録」の解説

大会出場した日本の女子選手は全7階級決勝進出して5名が金メダルさらには9名全員メダル獲得した全階級でメダル獲得したのは2010年2011年続いて3度目となった出場選手全員メダル獲得したのは、1980年女子世界選手権始まって以来史上初となる。

※この「大会記録」の解説は、「2018年世界柔道選手権大会」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「2018年世界柔道選手権大会」の記事については、「2018年世界柔道選手権大会」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/08 07:07 UTC 版)

日本柔道選士権大会」の記事における「大会記録」の解説

出場者左の優勝、は準優勝、は第3位を表す。

※この「大会記録」の解説は、「日本柔道選士権大会」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「日本柔道選士権大会」の記事については、「日本柔道選士権大会」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/12 15:31 UTC 版)

全国白バイ安全運転競技大会」の記事における「大会記録」の解説

団体第1部警視庁茨城埼玉千葉神奈川愛知大阪兵庫福岡)で、第2部それ以外皇宮警察加えたものである。なお団体第2部第5回大会から設立された。 団体第1部団体第2部個人総合女性の部開催年度優勝2位3位優勝2位3位優勝2位3位優勝第1回1969年 警視庁1288点 兵 庫1515点 愛 知1531点 警視庁 上田144警視庁 岩部誠一302神奈川 宮下欣久356第2回1970年 愛 知668兵 庫721点 大 阪878点 三 重 杉本健二138愛 知 衛藤哲之168愛 媛 阿達政勝180第3回1971年 警視庁1085点 福 岡944大 阪932点 警視庁谷健一384三 重 中村 勤370警視庁 山元利昭358第4回1972年 警視庁1122点 愛 知1017点 京 都973点 警視庁 岡田孝385警視庁 瀬谷洪平375警視庁 山中正志362第5回1973年 警視庁1117点 大 阪980点 京 都913点 長604香 川595富 山564警視庁 作野和夫376警視庁 石垣富三373警視庁 池田368第6回1974年 福 岡1345点 大 阪1230点 警視庁1076点 三 重725岩 手698滋 賀682福 岡 久保井弘陽487大 阪 黒山一郎455福 岡 蔣野一利453第7回1975年 警視庁13609.7点 大 阪13574.1点 愛 知13153.0点 佐 賀8711.6点 三 重8748.5点 岡 山8628.0点 警視庁 松田俊秀4611.6点 大 阪 原田正典4599.6点 広 島 松本康太郎4574.5点 第8回1976年 新 潟13421.9点 福 岡13339.8点 愛 知13283.3点 長 崎9010.1点 石 川8986.8点 三 重8960.7点 新 潟 山岸好和4591.0点 新 潟 野沢 誠4588.4点 大 阪 小笠原親章4585.9点 第9回1977年 警視庁13317.2点 福 岡12760.8点 愛 知12691.0点 三 重8563.5点 岩 手8427.6点 佐 賀8391.8点 警視庁 田中陸奥朗4526.2点 新 潟 竹田義憲4467.2点 三 重 中村淳二4436.9点 第10回1978年 愛 知13019.9点 神奈川12967.6点 大 阪12903.7点 山 口8449.9点 岡 山8356.7点 石 川8277.3点 愛 知 岩谷 学4512.4点 大 阪 飯田晋4412.6点 新 潟 小田敏平4393.6点 第11回1979年 大 阪13331.2点 福 岡12927.9点 新 潟12837.1点 富 山8739.0点 長 崎8631.2点 三 重8585.0点 大 阪 永安 武4528.8点 大 阪 松尾照彦4515.3点 福 岡 本田正三4474.5点 第12回1980年 警視庁14099点 大 阪14091点 神奈川14008点 熊 本9513点 富 山9427点 長 崎9426点 神奈川 日高久幸4790点 大 阪 森 一幸4775点 熊 本 田中和穂4769点 第13回1981年 大 阪13565点 埼 玉13357点 愛 知13326点 富 山8792点 熊 本8779点 岐 阜8733点 大 阪 加藤保孝4557点 大 阪 丹川正人4536点 神奈川 片岡和弘4534点 第14回1982年 警視庁13510点 神奈川13426点 兵 庫13375点 長 崎8880点 熊 本8851点 群 馬8847点 警視庁 重信秀光4578点 新 潟 斉藤篤己4566点 神奈川 渡辺雄二4530点 第15回1983年 大 阪13319点 警視庁13180点 愛 知13103点 三 重8615点 群 馬8583点 佐 賀8505点 警視庁 小山 彰4562点 警視庁 関谷親史4509点 大 阪 和田幸夫4483点 第16回1984年 警視庁13714点 大 阪13617点 愛 知13583点 三 重8939点 岐 阜8898点 富 山8895点 富 山 京田守弘4690点 警視庁 佐藤正博4665点 大 阪 渕上至誠4616点 第17回1985年 警視庁13893点 愛 知13330点 兵 庫13270点 岐 阜8822点 佐 賀8745点 石 川8741点 警視庁 豊田美智雄4734点 京 都 浅井治行4617点 警視庁 上條秀夫4589点 第18回1986年 埼 玉13694点 警視庁13665点 京 都13257点 岐 阜8877点 長 崎8811点 富 山8763点 埼 玉 時崎宏一4631点 京 都 上武英樹4620点 警視庁 佐藤一也4619点 第19回1987年 埼 玉13627点 福 岡13611点 愛 知13599点 長 野8907点 三 重8883点 岐 阜8882点 愛 知 池田淳介4722点 埼 玉 小林 旭4691点 大 阪 西村 毅4673点 第20回1988年 警視庁13282点 大 阪13168点 埼 玉13103点 富 山8766点 三 重8751点 長 崎8740点 高 知 小林顕博4538点 埼 玉 笹原久雄4530点 福 岡 杠 昌実4494点 第21回1989年 埼 玉 警視庁 愛 知 三 重 富 山 島 根 埼 玉 福島正警視庁 小川祐司 埼 玉 亀谷信正 第22回1990年 警視庁 埼 玉 愛 知 島 根 高 知 富 山 警視庁 柴崎埼 玉 木元警視庁 芳賀隆晴 第23回1991年 警視庁 愛 知 埼 玉 富 山 山 口 青 森 茨 城 渡辺恭秀 警視庁 宮田真富 山 浦第24回1992年 大 阪 警視庁 埼 玉 岐 阜 青 森 熊 本 岐 阜 山田大阪 瀬之口哲也 警視庁 村上友洋 第25回1993年 警視庁 埼 玉 茨 城 富 山 佐 賀 高 知 警視庁 片岡克介 警視庁 青木 誠 茨 城 菊池直紀 第26回1994年 埼 玉 大茨 城 高 知 群 馬 長 崎 大中平祥孝 兵 庫 櫻井正治 警視庁 平野清第27回1995年 大 阪 警視庁 茨 城 高 知 愛 媛 長 野 大 阪 大伸二 警視庁 深川政宗警視庁 小菅敦史京 都 豊住進一高 知 佐田 康 なし 第28回1996年 警視庁 茨 城 兵 庫 高 知 愛 媛 熊 本 茨 城 黒澤正紀 警視庁 鷲見英幸 兵 庫 池渕洋一 第29回1997年 埼 玉 大 阪 警視庁 愛 媛 岡 山 長 崎 京 都圭一埼 玉 實沢利幸 大 阪 高谷武史 第30回1998年 兵 庫 警視庁 埼 玉 高 知 岡 山 鹿児島 兵 庫 田尾健修 兵 庫 里見宏治 大 阪 平井賢志 第31回1999年 神奈川 大 阪 警視庁 岡 山 岩 手 高 知 群 馬 清水雅福 岡 古賀三 神奈川 草刈弘和 埼 玉中島恵美 第32回2000年 大 阪 警視庁 兵 庫 岡 山 高 知 福 島 大多田雅彦 高 知善一大 阪 今井 寛 大加藤由美第33回2001年 警視庁 茨 城 神奈川 熊 本 長 野 佐 賀 神奈川 山田悦久 警視庁 山之内警視庁 長浜安治 栃 木金子由美子 第34回2002年 神奈川 警視庁 茨 城 長 野 岡 山 山 口 神奈川 大沼貴拓 茨 城 井上誠一 警視庁 清水 誠 警視庁鈴木千佳子 第35回2003年 茨 城 警視庁 福 岡 京 都 富 山 岡 山 警視庁 平岡雄大 茨 城 福田卓史 愛 知敏之 茨 城小川原里美 第36回2004年 埼 玉 神奈川 兵 庫 島岡 山 宮 崎 埼 玉 大澤茂幸 警視庁 菅野泰史 大 阪 車谷知巳 大 阪東奈名子 第37回2005年 福 岡 警視庁 埼 玉 高 知 新 潟 静 岡 愛 知 大野友樹 埼 玉 嵜達哉 兵 庫 西尾大 阪児玉典子 第38回2006年 茨 城 大埼 玉 静 岡 京 都 島 根 大 阪 和田義史 千 葉 大木 学 茨 城 大久保賢一 兵 庫北裕美子 第39回2007年 警視庁11597点 埼 玉11475点 茨 城11434点 青 森7560鹿児島7552点 広 島7528点 警視庁 松崎雄介3933点 埼 玉 猪狩匡史3983点 大 阪 栗本宏樹3873点 青 森大高香澄 第40回2008年 警視庁11555点 福 岡11352点 神奈川11180点 静 岡7577点 鹿児島7569点 京 都7556点 警視庁 景山洋司3885点 福 岡 本田哲也3862点 警視庁 髙野源太3861点 静 岡久澤さつき 第41回2009年 千 葉 愛 知 埼 玉 群 馬 鹿児島 大千 葉 笹野裕也 埼 玉 橋本智行 島 根 田口大輔 兵 庫大辻綾美 第42回2010年 警視庁11628点 茨 城11379点 福 岡11362点 島 根7696点 愛 媛7652点 長 崎7637点 警視庁 沼田行央3912点 高 知 野口哲也3893点 警視庁 中丸統人3890点 静 岡佐野淳子 第43回2012年 警視庁11589点 埼 玉11544点 愛 知11486点 三 重7671点 熊 本7649点 広 島7610点 神奈川 玉井伸政3921点 群滝瀬淳一3895点 三 重 馬場英樹3885点 警視庁髙橋幸江 第44回2013年 警視庁11655点 福 岡11613点 神奈川11612点 高 知7711点 佐 賀7708点 島 根7648点 警視庁 門之園純一3935点 茨 城 田中将之3929点 高 知 竹村貴秀3915点 警視庁宮田舞美 第45回2014年 愛 知11544点 警視庁11403点 千 葉11384点 群 馬7669点 熊 本7661点 山 口7640点 埼 玉 木村幸司3926点 茨 城 鈴木武尊3903点 愛 知 平位和也3893点 埼 玉小森谷友美 第46回2015年 神奈川11984点 警視庁11531点 兵 庫11423点 熊 本7638点 長 崎7634点 三 重7622点 愛知久保千鶴 第47回2016年 神奈川8432点 愛 知8347点 警視庁8334点 熊 本5620点 佐 賀5552点 鹿児島5515点 神奈川 谷口俊光2937 熊 本 靏田尚希2909点 福 島 根本正誠2895点 三重東浦亜希子 第48回2017年 警視庁11748点 神奈川11675点 愛 知11510点 佐 賀7703点 宮 崎7653点 群 馬7518点 神奈川 北村匠3976点 警視庁 乙坂恵二3929点 警視庁 篠崎健二朗3920点 警視庁中前まどか 第49回2018年 埼 玉11680点 神奈川11612点 福 岡11522点 長 崎7621点 愛 媛7613点 福 島7597点 神奈川 中村 賢史3951点 大 阪 渡邉 賢太3947点 福 岡 井上 剛志3920点 警視庁土方 ももこ 第42回大会 傾斜走行操縦競技(女性)にて静岡県警 佐野淳子選手1000点満点 第43回大会 傾斜走行操縦競技(女性)にて警視庁 髙橋幸江選手1000点満点 第47回大会 トライアル走行操縦競技悪天候のため中止 第48回大会 傾斜走行操縦競技(女性)にて警視庁 中前まどか選手1000点満点

※この「大会記録」の解説は、「全国白バイ安全運転競技大会」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「全国白バイ安全運転競技大会」の記事については、「全国白バイ安全運転競技大会」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/07 14:53 UTC 版)

第87回全国高等学校サッカー選手権大会」の記事における「大会記録」の解説

鹿児島城西は6試合29得点チーム最多得点新記録を樹立大迫勇也野村章悟(共に鹿児島城西)は、第75回大会北嶋秀朗市立船橋以来となる全試合初戦から決勝まで)得点記録

※この「大会記録」の解説は、「第87回全国高等学校サッカー選手権大会」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「第87回全国高等学校サッカー選手権大会」の記事については、「第87回全国高等学校サッカー選手権大会」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/09 03:08 UTC 版)

第82回全国高等学校サッカー選手権大会」の記事における「大会記録」の解説

この大会は、近年稀にみる記録ずくめの大会であった(得点王の項も参照)。 国見決勝戦連続進出戦後最多記録を4に更新得点王輩出4年連続優勝6回は戦後最多タイ国見国立での10得点史上最多決勝戦での6点差は史上最多タイ記録中村北斗(国見)が3年連続決勝戦出場いずれもフル出場)。戦後選手権史上唯一の記録

※この「大会記録」の解説は、「第82回全国高等学校サッカー選手権大会」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「第82回全国高等学校サッカー選手権大会」の記事については、「第82回全国高等学校サッカー選手権大会」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/11 16:40 UTC 版)

しずおか市町対抗駅伝」の記事における「大会記録」の解説

歴代優勝チーム区間数距離市の部タイム町の部タイム第1回 2000年11月23日 10 42.220km 富士市 2時間1612秒 浅羽町 2時間2354第2回 2001年11月23日 42.195km 静岡市 2時間15分34長泉町 2時間2232第3回 2002年11月30日 御殿場市 2時間1610長泉町 2時間2227第4回 2003年12月6日 浜松市 2時間15分34森町 2時間2207第5回 2004年12月4日 浜松市 2時間1448函南町 2時間1947第6回 2005年12月3日 御殿場市 2時間15分07長泉町 2時間1928第7回 2006年12月2日 静岡市静岡 2時間15分13函南町 2時間2107第8回 2007年12月1日 11 浜松市中央 2時間15分20新居町 2時間1936第9回 2008年12月6日 浜松市西部 2時間1704長泉町 2時間2121第10回 2009年12月5日 静岡市静岡A 2時間1617長泉町 2時間1906第11回 2010年12月4日 浜松市西部 2時間1444長泉町 2時間20分37第12回 2011年12月3日 浜松市西部 2時間1315長泉町 2時間2311第13回 2012年12月1日 浜松市西部 2時間1329長泉町 2時間1818第14回 2013年11月30日 浜松市西部 2時間1117小山町 2時間1648第15回 2014年12月6日 浜松市西部 2時間1158小山町 2時間1657第16回 2015年12月5日 浜松市北部 2時間1209函南町 2時間1711第17回 2016年12月3日 浜松市西部 2時間1107小山町 2時間1846第18回 2017年12月2日 12 浜松市北部 2時間1239函南町 2時間1843第19回 2018年12月1日 御殿場市 2時間1144函南町 2時間1630秒 第20回 2019年11月30日 御殿場市 2時間9分29清水町 2時間1713第21回 2020年12月5日 浜松市北部 2時間10分49清水町 2時間1459第22回 2021年12月4日 浜松市北部 2時間1216吉田町 2時間1753秒 なお、人口1万人(第21回大会からは1万5000人)以下の市町の最高順チームに対しふるさと賞が贈呈される。 また第15回記念大会福島県会津若松市チーム参加した。(オープン参加という形で順位には反映されていない

※この「大会記録」の解説は、「しずおか市町対抗駅伝」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「しずおか市町対抗駅伝」の記事については、「しずおか市町対抗駅伝」の概要を参照ください。


大会記録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/20 15:45 UTC 版)

国際千葉駅伝」の記事における「大会記録」の解説

男子国際公認コース) ケニアチーム 1時間5706秒(第17回2005年11月23日世界記録) ※男子参考記録) エチオピアチーム 1時間5559秒(第15回2003年11月23日世界最高記録女子国際公認コース) ケニアチーム 2時間1333秒(第17回2005年11月23日) ※女子参考記録) エチオピアチーム 2時間1122秒(第15回2003年11月23日世界最高記録男女混合国際公認コース) エチオピアチーム 2時間5分27秒(第20回2008年11月24日

※この「大会記録」の解説は、「国際千葉駅伝」の解説の一部です。
「大会記録」を含む「国際千葉駅伝」の記事については、「国際千葉駅伝」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「大会記録」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「大会記録」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

大会記録のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大会記録のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのミネイロンの惨劇 (改訂履歴)、第86回全国高等学校サッカー選手権大会 (改訂履歴)、西日本地区高等専門学校駅伝競走大会 (改訂履歴)、ワールド・マッチプレイ (ダーツ) (改訂履歴)、2018年の日本シリーズ (改訂履歴)、2018年世界柔道選手権大会 (改訂履歴)、日本柔道選士権大会 (改訂履歴)、全国白バイ安全運転競技大会 (改訂履歴)、第87回全国高等学校サッカー選手権大会 (改訂履歴)、第82回全国高等学校サッカー選手権大会 (改訂履歴)、しずおか市町対抗駅伝 (改訂履歴)、国際千葉駅伝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS