平成18年とは? わかりやすく解説

2006年

(平成18年 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/01 20:23 UTC 版)

2006年(2006 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、日曜日から始まる平年平成18年。


  1. ^ 和久井健 『東京卍リベンジャーズ(18)』講談社、2020年7月17日。ISBN 978-4065201060https://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000342939 
  2. ^ a b ドクター・フー世界年表”. バップ. 2020年6月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月23日閲覧。
  3. ^ アーサー・C・クラーク 『2061年宇宙の旅』早川書房、1995年、28・62頁。ISBN 978-4-15-011096-3 
  4. ^ アーサー・C・クラーク 『2001年宇宙の旅 ―決定版―』早川書房、1993年、229頁。ISBN 978-4-15-011000-0 
  5. ^ 製品紹介 - 『S.T.A.L.K.E.R. SHADOW OF CHERNOBYL』日本語マニュアル付英語版公式サイト。2018年3月21日閲覧。
  6. ^ スプリンターセルとは? - 『スプリンターセル パンドラトゥモロー』公式サイト。2018年3月21日閲覧。
  7. ^ 木原武一 訳 『聖書の暗号』
  8. ^ ピーター・デイヴィッド 『バトルシップ』リンダブックス、2012年、7 - 13頁。ISBN 978-4-8030-0320-8 
  9. ^ アーサー・K・バーンズ 『惑星間の狩人』東京創元社、1969年、60-74・78-81・97・267頁。ISBN 978-4-488-63501-5 



平成18年(2006年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/18 14:02 UTC 版)

TRU廃棄物」の記事における「平成18年(2006年)」の解説

原子力委員会の長半減期発熱放射性廃棄物処分技術検討会は、上記検討課題について第二次TRUレポート示された技術的知見などを元に「長半減期発熱放射性廃棄物地層処分基本的考え方-高レベル放射性廃棄物との併置処分等の技術的成立性-」を取りまとめた

※この「平成18年(2006年)」の解説は、「TRU廃棄物」の解説の一部です。
「平成18年(2006年)」を含む「TRU廃棄物」の記事については、「TRU廃棄物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「平成18年」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

平成18年のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



平成18年のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの2006年 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのTRU廃棄物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS