ポリネシアとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > ポリネシアの意味・解説 

ポリネシア 【Polynesia】 ◇

太平洋にある島々三大区分の一。太平洋の,日付変更線よりほぼ東に当たる,ハワイ・サモア諸島イースター島を結ぶ区域にある島々総称火山島珊瑚礁からなる住民は主にポリネシア人

ポリネシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/30 08:32 UTC 版)

ポリネシアPolynesia)は、オセアニアの海洋部の分類の一つである。太平洋で、概ねミッドウェー諸島北西ハワイ諸島内)、アオテアロアニュージーランドマオリ語名)、ラパ・ヌイ(イースター島)を結んだ三角形(ポリネシアン・トライアングル)の中にある諸島の総称で、2017年の人口は約700万人。




  1. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  2. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  3. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  4. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  5. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  6. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  7. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  8. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  9. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  10. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  11. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  12. ^ City Population閲覧日:2017年1月30日
  13. ^ Vaka Taumako Project
  14. ^ Outer Voices
  15. ^ ミクロネシアのポリネシア人——ヌクオロ島とカピンガマランギ島の住人たち——
  16. ^ 増田2004、p.35
  17. ^ 増田2004、p.36
  18. ^ 増田2004、p.37
  19. ^ コロンブス以前からポリネシアにあったサツマイモ
  20. ^ a b c 増田2004、pp.23-24
  21. ^ トンガ王国 - 愛知県国際交流協会 pp14-15
  22. ^ トンガのカボチャ
  23. ^ 熱帯農業の魅力 - 東京農業大学p367
  24. ^ 増田2004、p.25
  25. ^ a b c 増田2004、pp.26-27
  26. ^ 増田2004、p.20
  27. ^ ニワトリは太平洋を渡り切らなかった? ナショナルジオグラフィック日本版サイト
  28. ^ a b 増田2004、p.168
  29. ^ 増田2004、p.169
  30. ^ 増田2004、p.54
  31. ^ 増田2004、p.90
  32. ^ 増田2004、p.91
  33. ^ 増田2004、p.98
  34. ^ 増田2004、p.102-105
  35. ^ 増田2004、p.106-107
  36. ^ ピトケアン島の歴史(英語)
  37. ^ 接触と変容の諸相 : 江戸時代漂流民によるオセアニア関係史料
  38. ^ 増田2004、p.112
  39. ^ 増田2004、p.119
  40. ^ a b 増田2004、pp.117-118
  41. ^ 増田2004、p.120
  42. ^ 増田2004、p.115
  43. ^ 増田2004、pp.132-134
  44. ^ 増田2004、p.143
  45. ^ 増田2004、pp.141-142
  46. ^ 増田2004、pp.146
  47. ^ 増田2004、pp.148
  48. ^ 増田2004、p.124
  49. ^ 増田2004、p.125
  50. ^ 増田2004、p.169
  51. ^ 海洋島嶼国家の原像と変貌』(編集:塩田光喜、アジア経済研究所ISBN 4-258-04473-3、執筆:大谷裕文、「第4章 異人と国家 -トンガの場合-」、pp.147-189)
  52. ^ 増田2004、p.170
  53. ^ a b c 増田2004、pp.138-139
  54. ^ 増田2004、p.171
  55. ^ タヒチにおけるポール・ゴーギャンの関連資料② ポマレ五世の死について
  56. ^ - タヒチ観光局
  57. ^ Tahiti History & Tahitian Culture from Tahiti Tourism North America(英語)
  58. ^ 矢口2002、p.187
  59. ^ 猿谷2003、p.80
  60. ^ a b 矢口2002、p.188
  61. ^ 矢口2002、pp.189-191
  62. ^ 矢口2002、p.196
  63. ^ 増田2004、pp.158-159
  64. ^ a b c d 増田2004、pp.166-167
  65. ^ 外交史料 Q&A 昭和戦前期”. 2016年6月14日閲覧。
  66. ^ 日本の戦争計画におけるイギリス要因―「対英米蘭蒋戦争終末促進に関する腹案」の消滅まで― - 防衛省防衛研究所
  67. ^ 土井2009、pp.223-224
  68. ^ 土井2009、p.225
  69. ^ 土井2009、pp.228-229
  70. ^ a b c 矢口2002、pp.74-76
  71. ^ 矢口2002、p.87
  72. ^ 矢口2002、pp.85-86
  73. ^ 矢口2002、pp.90-91
  74. ^ a b 矢口2002、p.94-95
  75. ^ a b 増田2004、p.217
  76. ^ Wikisource reference 2011年(平成23年)4月1日外務省告示第126号. クック諸島の承認の件. - ウィキソース. 
  77. ^ ニウエの国家承認 | 外務省
  78. ^ 矢口2002、p.56
  79. ^ “愛称はシークレットアイランド!ハワイ最大の謎、個人所有の島「ニイハウ島」”. TABIZINE. (2014年9月26日). http://tabizine.jp/2014/09/26/20620/ 2015年6月14日閲覧。 
  80. ^ 外務省:小島嶼開発途上国とは
  81. ^ “(@パリ)COP21で光ったツバル”. 朝日新聞. (2015年12月31日). http://www.asahi.com/articles/ASHDS4FWKHDSUHBI00L.html 2015年6月14日閲覧。 
  82. ^ 原水禁フランス核実験とその被害者の権利回復運動
  83. ^ a b 増田2004、p.224
  84. ^ a b 南太平洋地域の核問題と日本 広島大学平和科学研究センター
  85. ^ わが国の海洋投棄中止にいたる経緯 一般財団法人 高度情報科学技術研究機構
  86. ^ 太平洋・島サミット(PALM) | 外務省
  87. ^ 小野林太郎「気候と自然」/吉岡政徳・石森大和編著『南太平洋を知るための58章 メラネシア ポリネシア』明石書房 2010年 25-26ページ


「ポリネシア」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ポリネシア」の関連用語

ポリネシアのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ポリネシアのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのポリネシア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS