羊毛とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > > 羊毛の意味・解説 

よう‐もう〔ヤウ‐〕【羊毛】

読み方:ようもう

羊からとった毛。柔軟で保温性吸湿性富み毛糸毛織物原料とする。ウール


羊毛 WOOL


羊毛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/03/28 16:11 UTC 版)

羊毛

  • ウール  ヒツジの毛またはそれを織った布。広義ではアンゴラ・アルパカ・ラクダの毛も含まれる。動物繊維の一種。
  • ヤギの毛 絵画用原毛である山羊の毛の通称。


羊毛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/21 14:18 UTC 版)

シェトランド・シープ」の記事における「羊毛」の解説

シェトランド・シープから取れる羊毛は歴史的に商品価値認められてきた。羊毛は様々な色合い持ち、この多様性シェトランド諸島の羊毛産業重要な意味を持つ。シェトランド諸島では羊毛は自然のまま染色されずに利用されることもある。 シェトランド種の羊毛からはツイード生産されるが、ニット製品シェトランド織物)で最も良く知られ伝統的なレースのショールはウェディングウェアとしても利用される毛長5-12 センチメートル繊度は50-60番手、1頭から取れる羊毛は0.9-1.8キログラムほどである。 2011年11月シェトランド諸島のこの羊から取れる羊毛は原産地名称保護制度によって「Native Shetland Wool」として地理的表示保護(protected geographical status)を得たイギリスにおいて食品以外のもので、この認定を受けるのは初である。

※この「羊毛」の解説は、「シェトランド・シープ」の解説の一部です。
「羊毛」を含む「シェトランド・シープ」の記事については、「シェトランド・シープ」の概要を参照ください。


羊毛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/25 03:28 UTC 版)

ギャッベ」の記事における「羊毛」の解説

ギャッベは、南西ペルシャ位置するザクロス山脈山岳地帯生息する遊牧民たちの羊の毛を使っている。 山岳地帯に住む羊の毛は、日中と夜との寒暖差が多い時では40度ほどある地域特有の脂質が多い毛並み有している。ペルシャの羊は、直毛で毛に脂質が多いのが特徴だが、その特質は、放熱保温行いやすい毛質であり絨毯素材として丈夫さ特徴として挙げられるまた、直毛であるが故に糸として撚った時に縮みにくくしっかりとそろった毛ができあがる。

※この「羊毛」の解説は、「ギャッベ」の解説の一部です。
「羊毛」を含む「ギャッベ」の記事については、「ギャッベ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「羊毛」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「羊毛」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



羊毛と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「羊毛」の関連用語

羊毛のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



羊毛のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ニッシンニッシン
Copyright (C) 2022 NISSIN CARPET CO., LTD. All Rights Reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの羊毛 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのシェトランド・シープ (改訂履歴)、ギャッベ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS