シリアの歴史とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > シリアの歴史の意味・解説 

シリアの歴史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/08 02:36 UTC 版)

シリアの歴史を記す。この地域は世界的にも歴史の古い土地であり、古代オリエント時代においてもメソポタミアアッシリアバビロニア、さらにギリシアローマビザンチン帝国と支配者がめまぐるしく変わり、今のようにイスラム世界に入ってからも、ウマイヤ朝アッバース朝セルジューク朝、などの各王朝からモンゴル人イル汗国オスマン帝国と支配者は変わった。近代には列強の争いの舞台となるなど、人類史の縮図といっていい。






「シリアの歴史」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シリアの歴史」の関連用語

シリアの歴史のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シリアの歴史のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシリアの歴史 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS