一声とは? わかりやすく解説

いっ‐せい【一声】

読み方:いっせい

大き一つの声や音。ひとこえ

汽笛新橋を」〈大和田建樹鉄道唱歌

能の構成部分の一。シテ登場、舞のかかりなどに謡う定型的な短い謡。

能の囃子事(はやしごと)の一。シテ登場などに際して大鼓小鼓に笛を吹き添えるもの。

狂言囃子事の一。能がかり登場用いる。

歌舞伎囃子の一。能と同じく大鼓小鼓能管よる。大海深山幕開き道具替わり舞踊主役登場などに用いる。


ひと‐こえ〔‐こゑ〕【一声】

読み方:ひとこえ

一度出す声や鳴き声。「の―」

短い言葉を発すること。ちょっと言うこと。「隣に―かけて出掛ける」「大臣の―で決まる」


一声

読み方:いっせい

  1. 幕明き強く吹く笛のこと。多く、山や海の場面の幕明に用ひらる。

分類 演劇

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「一声」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「一声」の関連用語

一声のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



一声の意味のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2023 株式会社皓星社 All rights reserved.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS