音楽美学とは?

おん がくびがく [5] 【音楽美学】

音楽とは何か、音楽存在する根拠は何かを探究する哲学的考察広義には、音楽原理本質にかかわる種々の心理学的・社会学的・理論的な諸研究をも含む。

音楽美学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/25 05:47 UTC 版)

音楽美学(おんがくびがく、: Aesthetics of music)とは音楽に関する美学であり、音楽的なを研究するものである。哲学的な領域だけを指す場合は音楽哲学とも呼ばれる。「音楽とは何か」に始まり、音楽の特徴、感情とのかかわり、音楽の形式、作曲演奏、音楽の理解などについて、その美的な面を中心に幅広い考察がなされている。




  1. ^ 根岸一美・三浦信一郎『音楽学を学ぶ人のために』世界思想社,2004年,pp.13~14。


「音楽美学」の続きの解説一覧



音楽美学と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「音楽美学」の関連用語

音楽美学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



音楽美学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの音楽美学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS