限界_(音楽)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 限界_(音楽)の意味・解説 

限界 (音楽)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/30 16:02 UTC 版)

音楽理論における限界(リミット)とは、特定の楽曲または音楽ジャンルに見られる和声、またはその拡張として、特定の音階または音階のクラスを使って構成できる和声を特徴付けるために使われるさまざまな方法の一つである。 この用語を導入したのはハリー・パーチで、特定の楽曲中の和声の複雑さの上限を示すために使った。限界という名前はそこから来る。 和声の'複雑さ'を定義する困難さのため、限界概念には複数の異なる定式化がある。






「限界 (音楽)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「限界_(音楽)」の関連用語

限界_(音楽)のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



限界_(音楽)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの限界 (音楽) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS