国防長官とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 身分 > > 国防長官の意味・解説 

こくぼう‐ちょうかん〔コクバウチヤウクワン〕【国防長官】


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2010/11/07 03:06 UTC 版)

国防長官(こくぼうちょうかん)




「国防長官」の続きの解説一覧

国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/07 01:38 UTC 版)

キャスパー・ワインバーガー」の記事における「国防長官」の解説

1981年1月21日ロナルド・レーガン政権発足すると、ワインバーガーは国防長官に就任したワインバーガー軍務に就いた以外は国防・安全保障分野に関する経験皆無等しかったが、ワシントンでは有能な実務家として知られていた。行政費用大幅に削減した際にはその辣腕家ぶりから「キャップ・ザ・ナイフ」(Cap the Knife)の異名奉られていた。ワインバーガーレーガン大統領と共にアメリカ合衆国に対してソビエト連邦重大な脅威生み出していると強く確信し、共に対ソ強硬論主張した。そして軍備増強と軍の近代化推進主導していく。キャップ・ザ・ナイフの異名偽りかの如く国防長官に就任したワインバーガーは、レーガノミクスによって他の省庁予算削減されていく中でレーガンアメリカ軍増強政策歩調を合わせる形で国防予算膨張させていった国防総省内部で即応力・維持能力及び近代化合言葉となっていった。国防長官在任初期の数年は、ワインバーガー巨額の国防予算を軍に注ぐ「キャップ・ザ・レードル」(Cap the Ladle柄杓キャップ)として知れ渡った。 国防長官としてアメリカ軍大規模な再建督励しワインバーガーアメリカ核保有量の一層の増加後押しした。更に一般にスター・ウォーズ計画」の名で知られた戦略防衛構想SDI)を強硬に主張したレーガンワインバーガー実行したアメリカ大軍拡は巨大な経済的軍事的圧力となって悪の帝国」のソ連向けられたソ連アメリカ対抗する軍拡実行するには余りにも社会主義システム停滞しミハイル・ゴルバチョフによるペレストロイカ開始迎える。このことが冷戦終結ついにはソビエト連邦の崩壊繋がっていった。東西冷戦崩壊国際秩序変化もたらされたが、その代償双子の赤字に代表されるアメリカ経済疲弊であった

※この「国防長官」の解説は、「キャスパー・ワインバーガー」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「キャスパー・ワインバーガー」の記事については、「キャスパー・ワインバーガー」の概要を参照ください。


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/12 07:40 UTC 版)

レオン・パネッタ」の記事における「国防長官」の解説

2011年4月バラク・オバマ大統領から国防長官に指名され2011年6月21日アメリカ合衆国議会上院本会議アメリカ中央情報局長官の時と同じく全会一致承認され7月1日よりロバート・ゲーツ代わって23アメリカ合衆国国防長官に就任した。また2019年旭日大綬章受章した

※この「国防長官」の解説は、「レオン・パネッタ」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「レオン・パネッタ」の記事については、「レオン・パネッタ」の概要を参照ください。


国防長官(氏名不明・2015年当時)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 06:44 UTC 版)

太陽の黙示録の登場人物」の記事における「国防長官(氏名不明2015年当時)」の解説

ロックウェル大統領選への出馬勧めたが、彼がかつて自身考えていた「M資源開発を軸にした南日本復興計画を含むアメリカ支配からの独立国家路線宗方示され迷い生じていた時期のため断られた。ちなみにかつてロックウェル計画認めなかった一人

※この「国防長官(氏名不明・2015年当時)」の解説は、「太陽の黙示録の登場人物」の解説の一部です。
「国防長官(氏名不明・2015年当時)」を含む「太陽の黙示録の登場人物」の記事については、「太陽の黙示録の登場人物」の概要を参照ください。


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/20 23:24 UTC 版)

ウィリアム・コーエン」の記事における「国防長官」の解説

上院議員引退後1997年1月24日から2001年1月20日までは第20代アメリカ合衆国国防長官務めた1998年アルカーイダによりタンザニアのダルエスラサームとケニアナイロビアメリカ大使館爆破事件起きた数ヵ月後にイラクでのデザート・フォックス作戦英語版)の実施ユーゴスラビアに対するアライド・フォース作戦決定関与した2000年欧州連合軍最高司令部最高司令官のウェズリー・クラーク(英語版)の解任行っている4年ごとの国防計画見直しでは冷戦終結によりF-22ラプターF-18ホーネットなど戦闘機購入費用削減しアメリカ陸軍15,000人・アメリカ空軍26,900人・アメリカ海軍18,000人・アメリカ海兵隊を1,500人人の合計61,700人を削減をする決定下した。また主に州兵からなる54,000人や民間部門80,000人の削減決定した。 またアメリカ軍内にあるレズビアンゲイ治療人種差別セクシャルハラスメント問題に取り組んだ

※この「国防長官」の解説は、「ウィリアム・コーエン」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「ウィリアム・コーエン」の記事については、「ウィリアム・コーエン」の概要を参照ください。


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/21 15:00 UTC 版)

ジョージ・マーシャル」の記事における「国防長官」の解説

1949年1月国務長官退任した後は同年10月アメリカ赤十字社総裁に就任した1950年9月に国防長官に就任し軍人就任避けること目的とした国家安全保障法に対して特例まで承認され上で就任となった1951年9月退任して公務引退し1953年12月マーシャル・プラン立案実行によってノーベル平和賞受賞した1959年10月16日ワシントンD.C.にて78歳死去しアーリントン国立墓地埋葬された。

※この「国防長官」の解説は、「ジョージ・マーシャル」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「ジョージ・マーシャル」の記事については、「ジョージ・マーシャル」の概要を参照ください。


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/23 11:37 UTC 版)

ジョー・バイデン内閣」の記事における「国防長官」の解説

国防長官に指名されロイド・オースティン陸軍大将は、退役2016年であり、元軍人は、文民統制観点から退役7年間は連邦法によって国防長官には就任できないことから、就任に向け議会において規定適用免除され上で承認された。 しかし、トランプ政権時代ジェームズ・マティス規定適用除外した上で、国防長官に就任しており、特別な事情がないのに退役軍人次々に承認すれば適用除外当たり前の手続きになってしまうとの批判もあった。

※この「国防長官」の解説は、「ジョー・バイデン内閣」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「ジョー・バイデン内閣」の記事については、「ジョー・バイデン内閣」の概要を参照ください。


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/02 07:26 UTC 版)

ディック・チェイニー」の記事における「国防長官」の解説

ロナルド・レーガン後継となったジョージ・H・W・ブッシュは国防長官に当初ジョン・タワー上院議員指名していた。しかしながらその後タワー女性飲酒問題浮上し議会同人事案否決された。当時は民主党上下両院過半数占めていたため、調整能力のあるチェイニー代わって浮上1989年3月正式に第17代アメリカ合衆国国防長官に就任する1990年8月イラクのクウェート侵攻クウェートイラク19番目の県として併合が行われると、イラク軍クウェートからの撃退の為、隣国サウジアラビアとの関係強化図りアメリカ中央軍第3軍駐留に合意。翌年1月湾岸戦争ノーマン・シュワルツコフコリン・パウエルらと主導した

※この「国防長官」の解説は、「ディック・チェイニー」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「ディック・チェイニー」の記事については、「ディック・チェイニー」の概要を参照ください。


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 11:22 UTC 版)

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」の記事における「国防長官」の解説

バンカー退避していたため、核ミサイル気付かなかった事に悔やみシェパード全権移譲した

※この「国防長官」の解説は、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」の記事については、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2」の概要を参照ください。


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 15:45 UTC 版)

ロイド・オースティン」の記事における「国防長官」の解説

元中軍司令官から国防長官となったジェームズ・マティスそうであったように、国家安全保障法規定から退役7年未満軍人就任するには議会の特別認可が必要となるため、議会にて歴代3人目規定免除受けた上で2021年1月22日上院人事案が賛成93反対2で承認され同日に就任した2021年2月2日オースティントランプ政権当時の国防長官代行クリストファー・ C・ミラー短期間で入れ替えた国防総省諮問委員の殆どを解任することを決定し国防ビジネス委員会英語版)からは元トランプ陣営選挙対策本部長のコーリー・ルワンドウスキ(英語版)ら、国防政策委員会英語版)からはニュート・ギングリッチが解任された。 2021年2月25日アメリカ軍バイデン政権初の軍事行動であるシリアの親イラン民兵組織への空爆実施したアメリカ当局者によればオースティン攻撃助言したことを受けてバイデン大統領決定したとされる2022年4月24日ウクライナ極秘裏に訪問ロシアによる爆撃を受ける危険性が残る中、ブリンケン国務長官とともに鉄路ウクライナ首都キーウ訪れた大統領府ではゼレンスキー大統領クレバ外相レズニコフ国防相、モナスティルスキー内相らと会談行った

※この「国防長官」の解説は、「ロイド・オースティン」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「ロイド・オースティン」の記事については、「ロイド・オースティン」の概要を参照ください。


国防長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/29 08:50 UTC 版)

チャック・ヘーゲル」の記事における「国防長官」の解説

2013年2月26日に第24アメリカ合衆国国防長官に就任したしたが、オバマ政権閣僚内ではいわゆる外様であり、スーザン・ライス国家安全保障問題担当大統領補佐官との対立報じられた。 2014年11月24日任期2年残す形で辞任発表し翌年退任したアメリカ国家安全保障政策に関する意見の対立による事実上の更迭という見方が強い。

※この「国防長官」の解説は、「チャック・ヘーゲル」の解説の一部です。
「国防長官」を含む「チャック・ヘーゲル」の記事については、「チャック・ヘーゲル」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「国防長官」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「国防長官」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



国防長官と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国防長官」の関連用語

国防長官のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



国防長官のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国防長官 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのキャスパー・ワインバーガー (改訂履歴)、レオン・パネッタ (改訂履歴)、太陽の黙示録の登場人物 (改訂履歴)、ウィリアム・コーエン (改訂履歴)、ジョージ・マーシャル (改訂履歴)、ジョー・バイデン内閣 (改訂履歴)、ディック・チェイニー (改訂履歴)、コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 (改訂履歴)、ロイド・オースティン (改訂履歴)、チャック・ヘーゲル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS