即応とは?

そく‐おう【即応】

[名](スル)

状況に応じてすばやく行動すること。「事故に即応した処置

状況情勢にあてはまること。「現実に即応した考え


即応模試

(即応 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/03 14:09 UTC 版)

即応模試(そくおうもし)とは、2018年までZ会の主催、共催をしていた大学受験生向けの志望大学対応の模擬試験の名称である。略称は、「即応」。河合塾と提携していた際の共催模試の名称は「即応オープン」であったが、駿台予備学校との提携以後も駿台側の「実戦」(駿台模試)の名称は提携前と変更されなかったことから、「即応」の名称は消滅した。




「即応模試」の続きの解説一覧

即応

出典:『Wiktionary』 (2018/05/22 04:46 UTC 版)

名詞

そくおう

  1. 状況にすぐに対応すること。
  2. 状況情勢ぴったりあてはまること。

動詞

活用

サ行変格活用
即応-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「即応」の関連用語

即応のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



即応のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの即応模試 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの即応 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS