造詣とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 工芸 > 技量 > 造詣の意味・解説 

ぞう けい ざう- [0] 【造詣】

学問芸術技術などについての深い知識すぐれた技量。 「文楽に-が深い」


造詣

読み方:ぞうけい

特定分野に関する広く詳しい知識持ち、その分野におけるものの見方考え方に関して深く理解しているさま。もっぱら造詣が深い」の言い回しで用いる。学問芸術スポーツ趣味業界、など様々な物事について言う表現。その分野について博識であることは「薀蓄がある」などとも言う。

造詣

読み方:ゾウケイ(zoukei)

学問芸術技術などについての深い知識すぐれた技量




造詣と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「造詣」の関連用語

造詣のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



造詣のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS