大和ハウス工業とは?

大和ハウス工業株式会社


大和ハウス工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/12 20:40 UTC 版)

大和ハウス工業株式会社(だいわハウスこうぎょう)は、大阪府大阪市北区梅田三丁目に本社を置く住宅総合メーカー。工業化住宅のパイオニアであったが、2019年(平成31年)4月の建築基準不適合問題で、その信頼が揺らいでいる。[独自研究?]




注釈

  1. ^ この理念は長年同社と仲の良いパナソニック[要出典]
  2. ^ 放送開始1年間は30秒だった[要出典]
  3. ^ 2000年度(1998年度を除く)まで1分30秒(30秒×3本)時代に1996年度頃までは「豊かな暮らしを創造する総合生活産業・ダイワハウス」と提供読みされた事がある。2001年以降は60秒(30秒×2本)となる)[要出典]
  4. ^ 提供開始は60秒だったが、2018年4月より30秒となる(残りの30秒は『サザエさん』に提供枠を移動)[要出典]
  5. ^ 2018年以降、替わる形として同年1月4日放送の「プレバト才能ランキング」の20時枠筆頭スポンサーを担当[要出典]
  6. ^ a b 豊かな暮らしを創造する総合生活産業・ダイワハウスの提供でお送りします(しました)」と提供読みされた事がある[要出典]

出典

  1. ^ 大和ハウス:サービス残業32億円 本社と関連会社15社[リンク切れ] 毎日jp(毎日新聞)
  2. ^ 中国関連会社で不正流用=234億円、役員ら告訴-大和ハウス”. 時事通信 (2019年3月14日). 2019年3月19日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ 大和ハウス工業、中国の関連会社で約234億円不正流用”. TBSNEWS (2019年3月14日). 2019年3月19日閲覧。[リンク切れ]
  4. ^ 大和ハウス、2000棟超で施工不備 建築基準法に抵触恐れ”. 毎日新聞 (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  5. ^ 大和ハウス、計2千棟に防火や基礎部分の不備”. 読売新聞 (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  6. ^ レオパレスに続き大和ハウスも…問われる住宅業界の順法精神”. 産経新聞 (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  7. ^ 2千棟に不備、内部通報は2年半前 大和ハウスが謝罪”. 朝日新聞 (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  8. ^ 大和ハウス 全国2千棟で防火安全性など不適合 3年前に内部通報で発覚”. 読売テレビ (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  9. ^ 大和ハウス、東京支社を再び「東京本社」に格上げ14年前の降格から[リンク切れ] - MSN産経ニュース2013年2月15日





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「大和ハウス工業」に関係したコラム

  • 株式の大型株とは

    東京証券取引所(東証)では、規模別株価指数の算出のために一部上場銘柄を大型株、中型株、小型株の3つに分類しています。その基準は、時価総額や株式の流動性などによって順位づけしたものになっています。大型株...

  • 株365の株価指数に採用されている銘柄

    株365の銘柄の価格は、株価指数に採用されている銘柄の価格をもとにして算出されます。株価指数に採用されている銘柄はその国を代表するような優良企業であることが多く、また、取引高も多く市場から注目されてい...

  • 株式の投資基準とされるPERとは

    株式の投資基準とされるPERとは、株価収益率のことです。PERは、次の計算式で求めることができます。PER=株価÷EPSEPSは、1株当たりの利益額のことで、「当期純利益÷発行済み株式数」で計算されま...

  • 株式の投資基準とされるEPSとは

    株式の投資基準とされるEPSとは、1株あたりの利益額のことです。EPSは、次の計算式で求めることができます。EPS=当期純利益÷発行済み株式数例えば、当期純利益が100億円で発行済み株式数が1億株の企...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大和ハウス工業」の関連用語

大和ハウス工業のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大和ハウス工業のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ZDNetZDNet
Copyright ASAHI INTERACTIVE, Inc. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大和ハウス工業 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS