勧告とは? わかりやすく解説

かん‐こく〔クワン‐〕【勧告】

読み方:かんこく

[名](スル)ある行動をとるように説きすすめること。「辞職を—する」「人事院—」


勧告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/12 09:29 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「勧告」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「勧告」を含むページの一覧/「勧告」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「勧告」が役に立つかも知れません。

関連項目



勧告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/26 01:10 UTC 版)

ニュルンベルク・フルクディンスト108便墜落事故」の記事における「勧告」の解説

調査委員会はいくつかの勧告を出した機体製造元には、電力全て喪失した場合の手順をマニュアル記載するよう求めた。

※この「勧告」の解説は、「ニュルンベルク・フルクディンスト108便墜落事故」の解説の一部です。
「勧告」を含む「ニュルンベルク・フルクディンスト108便墜落事故」の記事については、「ニュルンベルク・フルクディンスト108便墜落事故」の概要を参照ください。


勧告(人権侵害、あるいは重大な放送倫理違反があるとされた事案)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/01 23:24 UTC 版)

放送倫理・番組向上機構」の記事における「勧告(人権侵害、あるいは重大な放送倫理違反があるとされた事案)」の解説

自動車ローン詐欺事件報道第12号2000年10月6日) - 1999年9月13日放送され伊予テレビ(現:あいテレビ)『キャッチあいの中で詐欺事件舞台として自動車販売店映像出た際、映像選択、ぼかし処理、字幕スーパー表現など不適切であったため、販売店特定されてしまい、視聴者容疑者あたかも共犯関係あるかのような印象与えたとして、少数意見付記され人権侵害認定

※この「勧告(人権侵害、あるいは重大な放送倫理違反があるとされた事案)」の解説は、「放送倫理・番組向上機構」の解説の一部です。
「勧告(人権侵害、あるいは重大な放送倫理違反があるとされた事案)」を含む「放送倫理・番組向上機構」の記事については、「放送倫理・番組向上機構」の概要を参照ください。


勧告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/07 15:27 UTC 版)

DOTピクトグラム」の記事における「勧告」の解説

最後に、各シンボル得点それまで議論に基づいて提言見解がまとめられた。「電話」のシンボルについては、受話器アイコン一般的だが、レンチなどの他のアイテム混同される可能性のある奇妙な形であることダイヤルシンボルわかりやすいが、プッシュボタン電話使用増えているため、すでに時代遅れになっていることなどが指摘されたこれらの提言は、コンセプト沿ったシンボルデザインするための最終的な行動指針としてまとめられた。「電話」については、「グループ1のコンセプト修正し現代電話機正面図実験的に採用する」ことが決定された。

※この「勧告」の解説は、「DOTピクトグラム」の解説の一部です。
「勧告」を含む「DOTピクトグラム」の記事については、「DOTピクトグラム」の概要を参照ください。


勧告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/23 08:31 UTC 版)

大韓航空084便地上衝突事故」の記事における「勧告」の解説

NTSBは、報告書いくつかの勧告を出した:25空港にある全ての滑走路誘導路出入り口、および交差点標識設置すること。 標識表示パイロット達が読みやすい大きさグラフィックにすること。 誘導路滑走路表示照ら照明器具毎日点検し動作する状態を保つこと滑走路誘導路を示す標識用途ごとに分け区別できるようにすること。 視界が悪い場合タキシングの手順の作成、およびその訓練を行うこと。

※この「勧告」の解説は、「大韓航空084便地上衝突事故」の解説の一部です。
「勧告」を含む「大韓航空084便地上衝突事故」の記事については、「大韓航空084便地上衝突事故」の概要を参照ください。


勧告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 03:58 UTC 版)

日本航空123便墜落事故」の記事における「勧告」の解説

航空事故による損傷復旧修理等において、航空機主要構造部材の変更大規模な修理当該航空機製造工場以外の所で実施される場合には、修理を行う者に対して修理作業計画及び作業管理を、状況応じ特に慎重に行うよう、指導徹底を図ること。 航空事故による損傷復旧修理等において、航空機主要構造部材の変更大規模な修理が行われた場合には、航空機使用者に対して必要に応じ、その部位について特別の点検目を設け継続監視するよう、指導徹底を図ること。 今回事故では、後部圧力隔壁損壊により流出した与圧空気によって、尾部胴体垂直尾翼操縦系統損壊連鎖的発生したが、このような事態再発防止を図るため、大型機後部圧力隔壁等の与圧構造部位の損壊後における周辺構造機能システム等のフェール・セーフに関する規定を、耐空基準追加することについて検討すること。

※この「勧告」の解説は、「日本航空123便墜落事故」の解説の一部です。
「勧告」を含む「日本航空123便墜落事故」の記事については、「日本航空123便墜落事故」の概要を参照ください。


勧告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/15 14:53 UTC 版)

国際労働機関」の記事における「勧告」の解説

勧告(Recommendation)は、条約異なり拘束力はなく、批准対象にはならない

※この「勧告」の解説は、「国際労働機関」の解説の一部です。
「勧告」を含む「国際労働機関」の記事については、「国際労働機関」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「勧告」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

勧告

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 08:26 UTC 版)

名詞

勧 告かんこく

  1. このようにしたほうがよいとある事を説き勧めること。
  2. 行政機関が、参考として提出する、国民他の行政機関に対する意見

関連語

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
勧告-する

翻訳


「勧告」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

勧告のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



勧告のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの勧告 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのニュルンベルク・フルクディンスト108便墜落事故 (改訂履歴)、放送倫理・番組向上機構 (改訂履歴)、DOTピクトグラム (改訂履歴)、大韓航空084便地上衝突事故 (改訂履歴)、日本航空123便墜落事故 (改訂履歴)、国際労働機関 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの勧告 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS