提言とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 言葉 > > 提言の意味・解説 

てい‐げん【提言】

読み方:ていげん

[名](スル)自分の考え意見を出すこと。また、その考えや意見。「改正案を—する」


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 21:13 UTC 版)

ニート」の記事における「提言」の解説

元衆議院議員武部勤は、フリーターニートの状態に置かれている若者に対して、「1度自衛隊にでも入ってイラクの)サマワみたいなところに行って緊張感を持って活動してみるといい。そうすれば、3か月ぐらいで瞬く間に変わるのではないかと思う」となどと語った衆議院議員稲田朋美は、「ニート問題を解決するためには“徴農制度”を実施すべき。若者農業に就かせる徴農実施すればニート問題は解決する」などと持論述べた田中秀臣は「ニート対策効果があるのは、教育雇用のミスマッチ解消ではなく景気対策である」と指摘している。田中は「ニート対策として公営民間就職相談所の活用ニート層への課税によって労働・教育を受けるインセンティブ促すといった政策提唱されているが、求職意欲喪失者への対策景気対策必要なのであり、税金課したり公営説教垂れることでは解決しないこのような政策いたずらに社会的なコスト増やしかねない」と指摘している。田中は「構造改革主義者は、ニート働かないという経済的な非効率性のみに注目している。ニートについて、ミクロ個人)の問題効率性一辺倒捉えるではなくマクロ視点立って社会全体への関心として解消をはかるべきである」と指摘している。

※この「提言」の解説は、「ニート」の解説の一部です。
「提言」を含む「ニート」の記事については、「ニート」の概要を参照ください。


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/07 02:53 UTC 版)

規制改革会議」の記事における「提言」の解説

2014年5月28日混合診療拡大する案をまとめた保険診療保険外の自由診療併用する選択療養制度」(仮称)の創設する。この制度は、患者同意があれば混合診療実施できることをとしている。6月答申までに取りまとめる。議長岡素之は、「医療に関する患者選択肢増やし経済的負担軽減される」と混合診療拡大意義を、強調している。

※この「提言」の解説は、「規制改革会議」の解説の一部です。
「提言」を含む「規制改革会議」の記事については、「規制改革会議」の概要を参照ください。


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/14 23:02 UTC 版)

ケリー・マクゴニガル」の記事における「提言」の解説

瞑想実践するマクゴニガルは、論文審査刊行誌『the International Journal of Yoga Therapy』の編集長2005年から2012年まで務めヨガなどを実践することで意識精神集中させ、目標を達成する手段としよう提言した。それは瞑想が脳や、ロイ・バウマイスター(英語版)のチーム考案した自己管理強さにあたる自己消耗英語版)に与え影響に基づいている。マクゴニガルはこの理論用い自己管理強さ簡単に説明した。「自己管理とは筋肉のようなものである。もし使えばそれだけ疲労する。」自己管理について研究していたので、マクゴニガルは彼女の意見に基づきどのように意志力築かれ使われるのかよく発言したストレス闘うために瞑想実践することを強調していたので、マクゴニガル2013年から専門分野変え、現在はストレスが行動の重要なファクターであると主張している。

※この「提言」の解説は、「ケリー・マクゴニガル」の解説の一部です。
「提言」を含む「ケリー・マクゴニガル」の記事については、「ケリー・マクゴニガル」の概要を参照ください。


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/20 10:13 UTC 版)

日本チョウ類保全協会」の記事における「提言」の解説

2006年5月 : 自然公園法改正にともなう「指定動物に関して提言を実施

※この「提言」の解説は、「日本チョウ類保全協会」の解説の一部です。
「提言」を含む「日本チョウ類保全協会」の記事については、「日本チョウ類保全協会」の概要を参照ください。


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/13 05:51 UTC 版)

ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議」の記事における「提言」の解説

これまで、「ダイオキシン類緊急対策提言」(第1次第3次1999-2000年)、「『循環型社会基本法』(仮称)の立法提言」(2000年)、「『容器包装リサイクル法』の改正提言」(2002年)、「『子ども環境保健法』(仮称)の立法提言」(2003年)、「『アスベスト対策基本法』(仮称)の立法提言」(2005年)、「鉛のリスク削減に関する提言」(2006年)、「『化学物質政策基本法』(仮称試案の提言」(2008年)、「ネオニコチノイド系農薬使用中止等を求める緊急提言」(2010年)等を行っている

※この「提言」の解説は、「ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議」の解説の一部です。
「提言」を含む「ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議」の記事については、「ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議」の概要を参照ください。


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/14 17:25 UTC 版)

松永行」の記事における「提言」の解説

ベルリン五輪終了後松永スポーツ誌『体育競技』に寄稿したオリムピック蹴球回顧」と題した記事の中で将来日本サッカー界を担う後輩たちに対して提言を残している。 『扨て日本蹴球は、果たし世界レベル達してゐるかといふ疑問は自然起る前述の如く精神的方面に於ては断然世界レベル以上だ。して又スピード持ったショートパスに於てレベル以上だ。このショートパスに関して独逸の或権威者は、これだけは日本より学んだと言ってゐる。 これだ、ショートパス速攻法をあくまでも伸ばし、之に加へるに遅攻法をとり、緩急よろしき得て始めて日本蹴球完成の時は来るのであると同時にこの時こそ世界蹴球覇者たり王者たる時なのである個人技練磨せよ。 これこそ日本蹴球人に輿へられた唯一の課題なのである。』 (大日本体育学会編、目黒書店発行体育競技』 v.15 no.11 1936.11 p.69-72)

※この「提言」の解説は、「松永行」の解説の一部です。
「提言」を含む「松永行」の記事については、「松永行」の概要を参照ください。


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 04:26 UTC 版)

イギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票」の記事における「提言」の解説

ノーベル経済学賞受賞者であるジョセフ・スティグリッツは、グローバリゼーションによって一般市民生活水準低下している現実に既存有力政治家達が対処できていない点を指摘し政治家達は一般市民福利上のために努めるべきだと論じる。 欧州国家間での人の自由な移動は、経済的にうまくやっている国々多くの難民背負うことを意味する。もちろん多くの難民紛争被害者であり、難民への援助倫理的責任である。だが非熟練労働者供給過剰均衡状態での賃金下げ、そして賃金低下しない場合失業増加する結果それらの国々では、企業がより安価な労働力使おうとすることで従業員賃金下が失業率上昇する市民のための社会保障制度整っておらず教育保健制度不十分な国では、難民受け入れ総合的に見て得であろう。だが、社会保障制度がしっかり整備され国々では難民受け入れ得ではない。難民という重荷難民受け入れられるだけ余裕のある国々重くのしかかるのだ。 大西洋両側似たような状況となっている。公的サービス縮小移民流入により賃金下が状況になっており、その最大の被害者中間層である。中間層労働者階級経済成長恩恵を受けていないのであるこれらの階級銀行2008年の金融危機招いたことを理解しており、大量の公的資金それらの銀行救済するために使われ家計を救うためにはほとんど資金使われなかったことを見てきている。米国男性正規労働者物価加味実質所得はこの4年間で上昇していない。彼らが政治怒り呈するのは当然だろう。 にもかかわらず政治家達はほとんど何もしていない一般市民現行システム不公正なものであるわかっているが、これは想像していたものよりもさらに不公平なのだったのであり、公正なシステム変える約束していた既存有力政治家の手腕を信用できなくなってしまったのだ。英国のEU離脱に関しても、EU側の有力政治家達がどう対応するかが最も重要だ英国EU貿易経済での結びつき両者利する。もしEU側がより緊密な統合良いものだと考えているならば、EU側は英国との近い距離を保つための模索したはずだ。だが英国に対して強硬に出た有力政治家がいる。その人物はルクセンブルクでの大規模な法人税回避スキーム構築した人物であり、そして2016年7月上旬時点で欧州委員会委員長である。ジャン=クロード・ユンケルのことだ。ユンケルは、英国にはWTOルール保証されている以上のことを提示しないとし、その他の加盟国EU離脱することを防ぐためにEU妥協しない述べたユンケルEU初期段階での分裂原因となった人物として記憶されるであろうとすればユンケル対英強硬姿勢理解できなくはないユンケル言動からもわかるように、欧州脅迫恐怖によって結びつけられているのであるユンケルが示すような態度は、英国でのEU離脱勝利米国でのドナルド・トランプ動き無視するものだ。新たに登場してきた政治家達は、既存有力政治家達が主張してたようなグローバリゼーション万人恩恵を与えるという約束結末いかなるものかを悟っている多くの人々経済状況良くない過去40年にわたる新自由主義は、1%人々にとっては良かったかもしれないそれ以外の人々にはそうではなかった。スティグリッツはその新自由主義結果どのようなものかを語る。 「私はかねてより予言していましたが、このような経済的停滞大きな政治的変革起こしてしまうのです。その日来てしまいました。」 だが、既存有力政治家達はさらにグローバリゼーション推進しようとしている。米国大統領バラク・オバマ推し進める大西洋横断貿易投資パートナーシップ協定これまで以上に害のある協定だ。今日貿易協定はその交渉過程公にされず、大企業利益のためのものであり、一般市民労働者完全にしめだされるこの結果労働者交渉地位労働組合権利弱められる。そして市場における企業権力増大意味するもの結局のところ実質賃金低下であり、すなわち所得格差増大である。実質賃金停滞低下効果緊縮財政政策公的サービス削減効果とあわさり、労働者にとっての経済的不確定性となる。さらにそれが移民による効果化学反応起こして毒が生成されるグローバリズムに対する一般市民バックラッシュ理解できるものであるとはいえ怒り投票することは何も変えないどころか状況悪化させるかもしれない今後政治あり方は、既存政治多くの市民懸念払拭するには役立たずだったことを理解していくことである。そしてEU加盟国の各政府一般市民福利向上させることを第一目標とするべきである。スティグリッツは、過去から学び過去の失敗繰り返さないことこそが今日課題であると結論づける

※この「提言」の解説は、「イギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票」の解説の一部です。
「提言」を含む「イギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票」の記事については、「イギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票」の概要を参照ください。


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/08 05:34 UTC 版)

政治資金センター」の記事における「提言」の解説

2021年9月1日デジタル社会形成基本法施行されデジタル庁設置されたことをうけて、同日政治資金収支報告書などの電子データでの提出要請する文書国政政党党首内閣総理大臣などに送りこの中で行った各党へのアンケート結果同年10月公表した

※この「提言」の解説は、「政治資金センター」の解説の一部です。
「提言」を含む「政治資金センター」の記事については、「政治資金センター」の概要を参照ください。


提言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/11 00:02 UTC 版)

日本医師会COVID-19有識者会議」の記事における「提言」の解説

2020年5月13日、「COVID-19 感染対策におけるPCR検査実態調査利⽤推進タスクフォース 中間報告書」を発表し7月21日には同「解説版」を発表した5月17日、「新型コロナウィルス感染パンデミック時における治療薬開発についての緊急提言」を発表した5月25日、「COVID-19集中治療体制にかかわるタスクフォース 中間報告書」を発表した7月3日、「在宅医療介護におけるCOVID-19対応課題解決策、提言タスクフォース 報告書」を発表した8月5日、「COVID-19感染制御のためのPCR検査等の拡大に関する緊急提言」を発表したまた、日本医師会中川俊男会長8月5日定例記者会見で「新型コロナウイルス感染症今後感染拡大見据えたPCR検査体制更なる拡大充実のための緊急提言」を公表した2021年4月15日、「COVID-19流行第4波を最小限抑えるための新たな対策戦略の提言」を発表した

※この「提言」の解説は、「日本医師会COVID-19有識者会議」の解説の一部です。
「提言」を含む「日本医師会COVID-19有識者会議」の記事については、「日本医師会COVID-19有識者会議」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「提言」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「提言」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



提言と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

提言のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



提言のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのニート (改訂履歴)、規制改革会議 (改訂履歴)、ケリー・マクゴニガル (改訂履歴)、日本チョウ類保全協会 (改訂履歴)、ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議 (改訂履歴)、松永行 (改訂履歴)、イギリスの欧州連合離脱是非を問う国民投票 (改訂履歴)、政治資金センター (改訂履歴)、日本医師会COVID-19有識者会議 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS