ミクロとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > ミクロ > ミクロの意味・解説 

マイクロ [0] 【micro】

外来語の上に付いて複合語をつくり、微小な、小さいの意を表す。ミクロ。 「 --フィルム
単位に冠して、10-6 すなわち100万分の1の意を表す語。ミクロ。記号 μ 「 -アンペア

ミクロ [1] 【micro】

非常に小さいこと。微小また、微視的であること。 → マクロ

三黒

読み方:ミクロ(mikuro)

所在 千葉県袖ケ浦市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

マイクロ

(ミクロ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/23 01:14 UTC 版)

マイクロ(micro, 記号: μ)は国際単位系 (SI) における接頭辞の一つで、基礎となる単位の 10−6倍(= 百万分の一、0.000 001倍)の量であることを示す。したがって、マイクロはミリの0.001倍、ナノの1000倍である。例えば、


  1. ^ Unicode 6.1.0 ch07.pdf p225


「マイクロ」の続きの解説一覧

ミクロ

出典:『Wiktionary』 (2010/11/07 09:25 UTC 版)

名詞

  1. きわめてさいちいさいこと。きわめてかいこまかいこと。
  2. 細かい視点から、局地的視点から。

翻訳

関連語






ミクロと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ミクロ」の関連用語

ミクロのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ミクロのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマイクロ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのミクロ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS