システムコンサルタントとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 職業 > コンサルタント > システムコンサルタントの意味・解説 

システムコンサルタント


システムコンサルタント

別名:ITコンサルタント
【英】system consultant, IT consultant

システムコンサルタントとは、経営戦略問題解決のためにITの導入企画推進するコンサルタントのことである。

コンサルタントの定義は幅広く曖昧であるが、一般的にコンサルタント呼ばれる人は企業業種業務における専門知識を有し、企業からの依頼に基づき第三者として客観的立場問題点改善点などを分析し、その結果踏まえて助言提言対策案などを提示する立場の人をいう。

企業経営においてITの活用重要視されるようになった結果、ITの活用前提としたコンサルティング求められるようになってきており、このような分野専門取り扱うコンサルタント求められている。

システムコンサルタントとは、この分野専門家であり、コンサルティング専門に行うコンサルティングファーム大手SIerなどに多く在籍している。ちなみに、システムコンサルタントと同じような役割としてITコンサルタントがあるが、明確な区分役割の定義はなく、各社各人それぞれ自由に名乗っているのが現状である。

なお、IT系のコンサルタント分類としては、特定のパッケージ特化したERPコンサルタント特定の技術分野特化したテクニカルコンサルタントなどもある。




システムコンサルタントと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「システムコンサルタント」の関連用語

システムコンサルタントのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



システムコンサルタントのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
総務省総務省
Copyright(c)2019 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリシステムコンサルタントの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS