成長ステージとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 成長ステージの意味・解説 

成長ステージ

読み方せいちょうステージ
別名:成長段階
【英】startup stages, stages of growth

成長ステージとは、一般的には、ベンチャー企業事業開始してから成長発展軌道に乗るまでに経過する各種段階のことである。主に投資を行う際の観点として用いられる。

ベンチャー企業の成長ステージは、おおむねシードステージ」、「アーリーステージ」、「ミドルステージ」(エクスパンションステージ)、「レイターステージ」のように区分される。区分方式は必ずしも一定でなく、シードステージアーリーステージとの間に「スタートアップステージ」を設けたりシードステージを省いてスタートアップステージ以降の4段階を成長ステージとする場合もある。アーリーステージ位置づけで「「スタートアップステージ」と呼ぶなど、呼称まちまちといえる

成長ステージのうち、シードステージ会社設立する前の準備期、スタートアップステージおよびアーリーステージ創業して間もない時期ミドルステージ事業自体安定しつつあり売上が不安定時期ミドルステージエクスパンションステージ)は事業収益化加速成長拡大しつつある時期レイターステージ事業発展成熟しつつあり更なる変革見据える時期、のように言うことができる。

アーリーステージまでは資金生み出す仕組みがない、または確立されていない態といえる。ミドルステージ以降成長促すための資金が必要となり、またIPO株式公開)を見据えた投資動きができてくる。

シードキャピタルに投資するベンチャーキャピタルは、投資対象の成長ステージにより「シードキャピタル」「エクスパンションキャピタル」のように呼び分けられる場合もある。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「成長ステージ」の関連用語

成長ステージのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



成長ステージのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ成長ステージの記事を利用しております。

©2018 Weblio RSS