宜野湾市とは?

宜野湾市

読み方ぎのわんし

沖縄本島中部の街。最近では、ヘリ墜落した普天間基地話題となる(市の約3分の1占める)。人口約9万人沖縄国際大学抱え学園都市(?)でもある。

宜野湾市

読み方:ギノワンシ(ginowanshi)

所在 沖縄県

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

宜野湾市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/11 10:35 UTC 版)

宜野湾市(ぎのわんし、沖縄方言: ジノーン[1])は、沖縄本島中南部の中央に位置するである。キャッチフレーズは「ねたての都市(まち)ぎのわん」で、本市の広報紙の題名にもなっている。「ねたて」とは「おもろさうし」にも表された言葉で、「物事の根元」、「共同体の中心」を意味する[2]




  1. ^ 首里・那覇方言音声データベース”. 琉球大学 沖縄言語研究センター. 2012年4月5日閲覧。
  2. ^ 宜野湾市の概要”. 宜野湾市. 2012年4月5日閲覧。
  3. ^ 石山永一郎「南沙織さん 生まれ島へメッセージ - 爆音の中で育った少女 デビュー40年」、『[[沖縄タイム ス]]』元旦号第4集第4面、沖縄タイムス社、2011年1月1日、2019年2月19日閲覧。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宜野湾市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

宜野湾市のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



宜野湾市のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウルマックスウルマックス
©2019 Local Information Agent Co,Ltd
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宜野湾市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS