タイトーとは? わかりやすく解説

タイトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/31 04:52 UTC 版)

株式会社タイトー: TAITO CORPORATION)は、東京都新宿区新宿六丁目に本社を置くアミューズメント施設の企画、運営を主な事業内容とする日本の企業。スクウェア・エニックス・ホールディングス連結子会社である。


  1. ^ a b c d e f g 第13期 決算公告”. 株式会社タイトー. 2022年6月11日閲覧。
  2. ^ 「タイトーFステーション 国分寺店」が7月23日にオープン! - GAME Watch
  3. ^ 社名変更・事業分割に関する全記述の出典 - 当社子会社間における吸収分割等に関するお知らせ(2009/11/27) (PDF)
  4. ^ お問い合わせ窓口変更のお知らせ
  5. ^ 「スクウェア・エニックス、本社を新宿イーストサイドスクエアに移転」Inside、2012年8月14日
  6. ^ ゲーセンでも電子マネー本格普及 脱「百円玉」で業界を再活性化
  7. ^ タイトーがゲームセンターに電子マネー決済を導入、全国40店舗に展開
  8. ^ アミューズメント業界初 タイトーステーションでマルチ電子マネー導入
  9. ^ 資本金の額の減少公告タイトー 2016年10月31日
  10. ^ 週刊ファミ通No.1544 8-9頁
  11. ^ タイトーと福岡地所、屋内型スポーツ・アスレチック施設「ノボルト(NOBOLT)」を9月14日に開業日本経済新聞 2019年8月1日
  12. ^ ::: BALTEC :::”. 2006年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月8日閲覧。
  13. ^ TAITOの2012年10月4日のツイート2016年12月9日閲覧。
  14. ^ タイトーがCI導入 新マークを採用 35周年を機に初のスローガンも」『ゲームマシン』第340号(アミューズメント通信社)、1988年9月15日、4面。
  15. ^ タイトー ゲームミュージックリミックス(ZUNTATA公式サイト)
  16. ^ タイトーマイルストーン(株式会社タイトー)
  17. ^ ギネス世界記録に認定! 世界最多のクレーンゲーム機が設置された「タイトーステーション 府中くるる店」のオープニングイベントレポート 4Gamer.net 2020年8月31日
  18. ^ 「タイトーステーション・namcoが制服を刷新」『月刊アミューズメント・ジャーナル 2018年10月号』第18巻第10号、アミューズメント・ジャーナル、2018年9月30日、 61頁。



タイトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 13:33 UTC 版)

レーザーディスクゲーム」の記事における「タイトー」の解説

「タイトー」も参照 レーザーグランプリ1983年コスモスサーキット1984年レースゲームアメリカではタイトーアメリカが販売忍者ハヤテ1984年宇宙戦艦ヤマト1985年)★ 詳細は「宇宙戦艦ヤマトシリーズ#ゲームを参照 タイムギャル1985年冒険王タップル1994年

※この「タイトー」の解説は、「レーザーディスクゲーム」の解説の一部です。
「タイトー」を含む「レーザーディスクゲーム」の記事については、「レーザーディスクゲーム」の概要を参照ください。


タイトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 00:36 UTC 版)

レディ・プレイヤー1」の記事における「タイトー」の解説

アルテミスバイクロゴ(1967年から1988年にかけて使用された旧ロゴ)のステッカー貼られている。

※この「タイトー」の解説は、「レディ・プレイヤー1」の解説の一部です。
「タイトー」を含む「レディ・プレイヤー1」の記事については、「レディ・プレイヤー1」の概要を参照ください。


タイトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 16:09 UTC 版)

イースI」の記事における「タイトー」の解説

携帯向けにイース総合サイト運営

※この「タイトー」の解説は、「イースI」の解説の一部です。
「タイトー」を含む「イースI」の記事については、「イースI」の概要を参照ください。


タイトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 22:11 UTC 版)

通信カラオケ」の記事における「タイトー」の解説

X2000 1992年、タイトーが世界で初め発売した通信カラオケ機器2007年11月30日に全サービス終了。現在は電話回線接続して利用出来ないX2000シリーズとして、X2000 PROVOICE CHAMPX2000 STARX2000 STAR+ がある。 LH-SUPER X X-55ラブホテル向け機種Lavcaラブカ2003年発売X2000正統後継機で、同機種と同じ曲番号歌える新音源「エクステンディッド・Cサウンド」を搭載配信曲数の増加音質画質の向上のほか、自分のキー登録して歌いやすいキー自動調整する「マイキー機能」、歌声分析してテンポ自動微調整するマイペース機能」(一部楽曲のみ対応)など、歌い手本位謳うLavca特有の機能がある。2003年度グッドデザイン賞受賞2011年3月31日に全サービス終了しており、現在は電話ブロードバンド回線接続して利用出来ないこれらのシリーズ・機種権利は、2006年7月にタイトーのカラオケ事業撤退に伴いエクシング譲渡された(タイトーがカラオケ事業分社化して株式会社JAXとなり、エクシングJAX全株式を譲受その後エクシング吸収合併)。

※この「タイトー」の解説は、「通信カラオケ」の解説の一部です。
「タイトー」を含む「通信カラオケ」の記事については、「通信カラオケ」の概要を参照ください。


タイトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 22:11 UTC 版)

通信カラオケ」の記事における「タイトー」の解説

X-55 1995年発売X2000ほぼ同じ曲数で歌えるMediabox (M88) 1996年発売機能X-55ほとんど同じだが、発売価格39,800円(消費税別)に引き下げられた。また、この機種から業務用にも使えるようになった(ただしカラオケボックス居酒屋などでの本格的運用は向かない)。後にスピーカーデッキ搭載した機種発売された。 X-01 2002年発売2代目MediaboxDVD動画対応だが、インターネット接続には対応していない。新曲配信2012年3月末日迄、すべてのサービス利用2012年9月30日終了予定。 3機種ともブロードバンド接続には非対応であるが、エクシングとの提携によって現在もLavcaとほぼ同等の配信曲数を維持している。

※この「タイトー」の解説は、「通信カラオケ」の解説の一部です。
「タイトー」を含む「通信カラオケ」の記事については、「通信カラオケ」の概要を参照ください。


タイトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/30 00:34 UTC 版)

イースII」の記事における「タイトー」の解説

携帯向けにイース総合サイト運営

※この「タイトー」の解説は、「イースII」の解説の一部です。
「タイトー」を含む「イースII」の記事については、「イースII」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「タイトー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

タイトーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



タイトーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタイトー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのレーザーディスクゲーム (改訂履歴)、レディ・プレイヤー1 (改訂履歴)、イースI (改訂履歴)、通信カラオケ (改訂履歴)、イースII (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS