マナカナとは?

マナカナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/10 02:13 UTC 版)

マナカナこと、三倉 茉奈(みくら まな、1986年2月23日 - ) と三倉 佳奈(みくら かな、1986年2月23日 - )は、日本双子女優タレント歌手である。




注釈

  1. ^ 双子なのでユニットというわけではない[2]
  2. ^ 茉奈が花子と雪枝の2役、佳奈が月代役。
  3. ^ この誤解は、かつて「妊娠中に胎盤が2つあれば二卵性、1つなら一卵性」と判断する医師が居たために生じた。この判断方法は誤りであることが判明している。詳しくは双生児#膜性を参照。
  4. ^ 当時、佳奈は既婚だが茉奈は未婚のため。
  5. ^ 当初1999年8月5日-29日にて上演を予定していたが、8月3日に企画・制作のワンズアート研究所が倒産したため上演中止。8月20日にスポンサー公募を目的としたバッカーズ・オーディションを実施して、関係者のみを対象に世田谷パブリックシアターにて2ステージを上演。2年越しの2001年夏に公演が実現。
  6. ^ 当初1999年8月5日-29日にて上演を予定していたが、8月3日に企画・制作のワンズアート研究所が倒産したため上演中止。8月20日にスポンサー公募を目的としたバッカーズ・オーディションを実施して、関係者のみを対象に世田谷パブリックシアターにて2ステージを上演。2年越しの2001年夏に公演が実現。

出典

  1. ^ a b c “三倉茉奈・佳奈が一日警察署長「身の引き締まる思い」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2015年10月11日). オリジナルの2015年10月13日時点によるアーカイブ。. https://archive.fo/20151013114926/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20151011-OHT1T50056.html#selection-315.0-315.25 2017年8月7日閲覧。 
  2. ^ “マナカナ解散説”に本人言及「どうやって解散するのか教えて 笑」。
  3. ^ 主な出身者”. 会社概要. グレース. 2017年11月1日閲覧。
  4. ^ 特集 なつかしの番組 連続テレビ小説「ふたりっ子」少女編(1)-NHKアーカイブス
  5. ^ 大阪府立東住吉高校「マナカナ応援メッセージ」
  6. ^ 2003年11月29日スポーツ報知
  7. ^ “マナカナ“原点回帰” 史上初、NHK朝ドラ2度目のヒロイン抜擢”. ORICON NEWS (oricon ME). (2007年12月8日). http://www.oricon.co.jp/news/50302/full/ 2017年5月12日閲覧。 
  8. ^ “マナカナ朝ドラ「だんだん」撮了、秋には舞台化”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2009年2月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/02/21/kiji/K20090221Z00002210.html 2017年5月12日閲覧。 
  9. ^ “三倉茉奈・佳奈「本当に演奏しています!」 - NHKドラマ『だんだん』舞台化”. マイナビニュース (マイナビ). (2009年10月1日). http://news.mynavi.jp/news/2009/10/01/020/ 2017年5月12日閲覧。 
  10. ^ “三倉茉奈・佳奈 7年ぶりドラマ共演 茉奈「解散説ありましたけど仲良し」”. デイリースポーツ online. (2016年7月17日). https://www.daily.co.jp/gossip/2016/07/17/0009293990.shtml 2017年5月12日閲覧。 
  11. ^ “山本裕典主演で「パッチギ!」舞台化!「プレッシャーをぶち破りたい」”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2009年10月7日). https://thetv.jp/news/detail/9715/ 2017年5月12日閲覧。 
  12. ^ 「マナカナ」の茉奈、連ドラ初の単独主演 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)
  13. ^ “三倉茉奈、『べっぴんさん』で3度目の朝ドラ 初の“佳奈なし”単独出演”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年6月16日). http://www.oricon.co.jp/news/2073472/full/ 2016年6月16日閲覧。 
  14. ^ “なつぞら:「ふたりっ子」「だんだん」の三倉茉奈が登場 9人目の歴代ヒロイン ノブさんの妻役で”. MANTANWEB (MANTAN). (2019年8月8日). https://mantan-web.jp/article/20190807dog00m200061000c.html 2019年8月8日閲覧。 
  15. ^ ご報告…☆|三倉佳奈オフィシャルブログ「三倉さんちの次女ブログ」
  16. ^ ありがとうございます!|三倉佳奈オフィシャルブログ「三倉さんちの次女ブログ」
  17. ^ 披露宴…☆|三倉佳奈オフィシャルブログ「三倉さんちの次女ブログ」
  18. ^ ご報告|三倉佳奈オフィシャルブログ「三倉さんちの次女ブログ」
  19. ^ ご報告”. 三倉佳奈オフィシャルブログ「三倉さんちの次女ブログ」 (2014年10月15日). 2014年10月15日閲覧。
  20. ^ “マナカナ三倉佳奈が第2子妊娠発表! 念願叶い「本当に幸せ」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2015年11月16日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/11/16/kiji/K20151116011520550.html 2015年11月16日閲覧。 
  21. ^ “マナカナ三倉佳奈 第2子出産発表「すくすく育ちますように」姉・茉奈も祝福”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年4月29日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/04/29/kiji/K20160429012492090.html 2016年4月29日閲覧。 
  22. ^ “新婚・三倉茉奈 “愛のキューピッド” は「たんぽぽ」川村エミコだった”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年3月26日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/26/kiji/20190326s00041000375000c.html 2019年3月26日閲覧。 
  23. ^ 三倉茉奈 (2019年2月2日). “ご報告”. 三倉茉奈オフィシャルブログ「三倉茉奈のマナペースで行こう」powered by Ameba. 2019年2月2日閲覧。
  24. ^ スクール革命!』(日本テレビ系列)2010年3月7日放送などで度々コメント
  25. ^ 2008年2月23日『はじめまして三倉茉奈です。はじめまして三倉佳奈です。』(フォトエッセイ)
  26. ^ 2011年8月25日三倉佳奈オフィシャルブログ『三倉さんちの次女ブログ』
  27. ^ 2005年6月23日『笑っていいとも!』(フジテレビ)、2009年6月19日『音の素』(読売テレビ)
  28. ^ 2005年6月15日『トリビアの泉』(フジテレビ)
  29. ^ 2009年5月30日『土曜のお昼はほのぼの招待席』(OBC
  30. ^ 2009年6月9日『SAKAE TA☆RO』(中京テレビ
  31. ^ a b c d e 2009年6月9日『SAKAE TA☆RO』(中京テレビ)
  32. ^ NEWS ポストセブン|三倉茉奈 主演務める愛憎昼ドラの音楽担当ピアニストと交際
  33. ^ 記事のこと|三倉茉奈オフィシャルブログ「三倉茉奈のマナペースで行こう」
  34. ^ スマイルカンパニー スタッフよりご報告|村松崇継オフィシャルブログ「Departure」
  35. ^ 2013年2月13日『1番ソングSHOW』(日本テレビ)
  36. ^ 2013年2月16日『メレンゲの気持ち』(日本テレビ)
  37. ^ 2013年6月14日『笑っていいとも!』(フジテレビ)
  38. ^ 2013年6月16日『笑っていいとも!増刊号』(フジテレビ)
  39. ^ 2009年6月7日『「にいつ花ふるフェスタ」ライブ』(新潟県立植物園)
  40. ^ 2004年9月2日『徹子の部屋』(テレビ朝日
  41. ^ 2004年9月2日『徹子の部屋』(テレビ朝日)
  42. ^ 2010年4月7日三倉佳奈オフィシャルブログ『三倉さんちの次女ブログ』
  43. ^ 2010年11月4日三倉佳奈オフィシャルブログ『三倉さんちの次女ブログ』
  44. ^ 入門。|三倉佳奈オフィシャルブログ「三倉さんちの次女ブログ」
  45. ^ 昨日の報告なりー( ・∀・)|三倉茉奈オフィシャルブログ「三倉茉奈のマナペースで行こう」
  46. ^ 2010年7月24日三倉茉奈オフィシャルブログ『三倉茉奈のマナペースで行こう』
  47. ^ 2010年1月21日三倉佳奈オフィシャルブログ『三倉さんちの次女ブログ』
  48. ^ 2009年8月29日三倉茉奈オフィシャルブログ『三倉茉奈のマナペースで行こう』
  49. ^ 2013年7月29日三倉茉奈オフィシャルブログ『三倉茉奈のマナペースで行こう』
  50. ^ 2010年4月27日三倉佳奈オフィシャルブログ『三倉さんちの次女ブログ』
  51. ^ 2015年9月27日三倉茉奈オフィシャルブログ『三倉茉奈のマナペースで行こう』
  52. ^ 密かに|三倉茉奈オフィシャルブログ「三倉茉奈のマナペースで行こう」
  53. ^ “三倉茉奈 右足首捻挫も神戸マラソン完走 応援の佳奈は涙「まさか完走できるとは」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年11月18日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/18/kiji/20181118s00041000239000c.html 2018年11月21日閲覧。 
  54. ^ 大阪府教育委員会事務局 「こころの再生」百人衆メッセージ-三倉茉奈さん・佳奈さん
  55. ^ 1998年4月26日『おしゃれカンケイ』(日本テレビ)
  56. ^ Talks 三倉茉奈・三倉佳奈&長沖渉チーフ・ディレクター 「ふたりっ子」から「だんだん」へ - NHK出版|WEBマガジン|インタビュー
  57. ^ 大阪府教育委員会事務局「こころの再生百人衆メッセージ」
  58. ^ 2009年3月15日『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ)
  59. ^ 三倉佳奈(マナカナ)『イチローさん!』” (日本語). 三倉佳奈オフィシャルブログ「三倉さんちの次女ブログ」powered by Ameba. 2019年2月14日閲覧。
  60. ^ いのちの歌コンサート|村松崇継オフィシャルブログ「Departure」
  61. ^ ライブ&まる秘パーティー!!|三倉茉奈オフィシャルブログ「三倉茉奈のマナペースで行こう」
  62. ^ いのちのバトン|三倉茉奈オフィシャルブログ「三倉茉奈のマナペースで行こう」
  63. ^ 竹内まりや 「いのちの歌」特設サイト|インタビュー|Warner Music Japan
  64. ^ 2009年8月12日『はなまるマーケット』(TBS)
  65. ^ 2013年2月5日『踊る!さんま御殿!!』(TBS)
  66. ^ 2009年2月25日『PLATON』(J-WAVE
  67. ^ 2010年3月30日『ごきげんよう』(フジテレビ)
  68. ^ 姉・茉奈が大胆エロ路線へ転換で双子姉妹“マナカナ”解散近し… - 週刊実話
  69. ^ 解散??笑|三倉茉奈オフィシャルブログ「三倉茉奈のマナペースで行こう」
  70. ^ 2004年10月26日『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)
  71. ^ 2007年5月2日『今田ハウジング』(日本テレビ)
  72. ^ 2009年3月1日『「いのちの歌」発売記念ミニライブ』(イオンモール盛岡)
  73. ^ 2012年2月20日三倉佳奈オフィシャルブログ『三倉さんちの次女ブログ』
  74. ^ “黒木メイサ成宮寛貴深田恭子北村一輝主演!”. とれたてフジテレビ. (2016年10月1日). http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/161001-i267.html 2016年10月3日閲覧。 
  75. ^ “昼ドラよりリアル!女のドロドロ愛憎劇…中山忍、櫻井淳子ら5人が恐怖熱演”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年11月7日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161107/geo16110705030003-n1.html 2016年11月7日閲覧。 
  76. ^ “フジ日9版“マナカナ”誕生 三倉茉奈・原田佳奈、『櫻子さん〜』ゲスト出演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2088914/full/ 2017年4月9日閲覧。 
  77. ^ 2008年1月10日まな日記
  78. ^ 反射材フェア2011(財)全日本交通安全協会


「マナカナ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マナカナ」の関連用語

マナカナのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



マナカナのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマナカナ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS