絶版とは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 古本用語 > 絶版の意味・解説 

ぜっ ぱん [0]絶版

一度発行した書籍印刷販売中止すること。
印刷用の版を廃棄すること。


絶版(ぜっぱん)

出版発行とりやめること。種々のケースがあるが、経営上の理由のほか、政府その他外部からの圧力、又、著者との合意もしくは対立などにより処置される場合もある。


絶版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/12 14:20 UTC 版)

絶版(ぜっぱん、ぜつばん)とは、重版などで新たに印刷することを断念され、著作権者から設定を受けた出版権が放棄された書籍のこと。絶版になると書籍の現物が流通しなくなるため、当該書籍を書店で注文しても入手できなくなる。




「絶版」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「絶版」の関連用語

1
廃番 国語辞典
74% |||||

2
廃盤 国語辞典
74% |||||

3
36% |||||



6
36% |||||

7
36% |||||


9
32% |||||

10
32% |||||

絶版のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



絶版のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
正文堂正文堂
© SEIBUNDO, 2020
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの絶版 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS