海外旅行とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 海外旅行の意味・解説 

かいがい‐りょこう〔カイグワイリョカウ〕【海外旅行】

読み方:かいがいりょこう

海を隔てた外国へ旅行

「海外旅行」に似た言葉

海外旅行

作者赤川次郎

収載図書踊る男
出版社新潮社
刊行年月1986.4


海外旅行

作者立原えりか

収載図書いつもあなたを愛してる
出版社近代文芸社
刊行年月1996.2


海外旅行

作者てらしまくにお

収載図書石の花3分間で読める短篇小説集
出版社近代文芸社
刊行年月1996.8


海外旅行

作者表邦一

収載図書タイチ
出版社日本文学館
刊行年月2006.4


海外旅行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/17 14:03 UTC 版)

海外旅行(かいがいりょこう、: overseas travel)は、国土の全てがに囲まれた国家島国)において、「外国旅行」(: traveling abroad)や「国際旅行」(: international travel)の同義語として使用される用語。ただし、半島にあってその基部の国家とほぼ国交断絶状態にある国家、あるいは、大陸にあって同大陸のほとんどの国家と国交断絶状態にある国家は、国民の旅行の面では事実上の島国となるため、日本語の「海外旅行」にあたるそれらの国の言葉が用いられることがある。


  1. ^ 五、海外移住の現状と邦人の海外渡航、地域別渡航者数1956年-1960年”. 外務省外交青書第5号1961年版昭和36年版わが外交の近況. 2009年6月26日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ 第3節 国民の海外渡航の状況国土交通省
  3. ^ 物見遊山の意味三省堂大辞林
  4. ^ a b c d e 数字が語る旅行業 2020 (PDF)”. 日本旅行業協会. 2021年2月5日閲覧。
  5. ^ 2010年7月11日 中日新聞 世界と日本 大図解シリーズ No.949
  6. ^ 出国日本人数の動向”. 日本政府観光局(国際観光振興機構) (2019年10月). 2019年11月2日閲覧。



海外旅行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/01 07:24 UTC 版)

澁澤龍彦」の記事における「海外旅行」の解説

1970年9月に、初めての欧州旅行出たをきっかけに1970年代から1980年代にかけ、龍子夫人伴い何度か海外旅行をした。なお初めての海外へ出発の際、三島由紀夫羽田空港見送り来たのが最後の面会となった。 また作家嵐山光三郎は、平凡社編集者時代澁澤中近東旅行同伴している。また国内旅行記録も『澁澤龍彥の古寺巡礼』(図版での小著平凡社)など、複数紹介されている。

※この「海外旅行」の解説は、「澁澤龍彦」の解説の一部です。
「海外旅行」を含む「澁澤龍彦」の記事については、「澁澤龍彦」の概要を参照ください。


海外旅行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/06 14:58 UTC 版)

田中次紀」の記事における「海外旅行」の解説

リゾート業を主に行なっているためか、かなりのリゾート好きでコロナ禍でも出張兼ねて行くほどの南国好き。2021年3月ハワイではトランプタワー史上最高ルームであるダイヤモンドヘッドペントハウスに宿泊していた。本来、世界的に活躍している人しか案内されないVIPルーム一泊ドル

※この「海外旅行」の解説は、「田中次紀」の解説の一部です。
「海外旅行」を含む「田中次紀」の記事については、「田中次紀」の概要を参照ください。


海外旅行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/12 09:49 UTC 版)

英国旅券」の記事における「海外旅行」の解説

政府提供しているForeign travel adviceによると(補足事項がない限り)、2015年各国への年間訪問者数以下の通りである。 海外旅行統計2015国名旅行者パスポート紛失盗難件数 アルバニア 80,000 アメリカ領サモア 119 アンゴラ 14,267/12,319 ? アンドラ 150,000 アンギラ 5,021 南極 3,915 アンティグア・バーブーダ 70,701 アルバ 10,447 オーストラリア 731,900 640 オーストリア 919,500 アゼルバイジャン 29,514 バハマ 28,022 バングラデシュ 150,000 バルバドス 218,638 ベラルーシ 6,000 ベルギー 868,173 ベリーズ 13,342 バミューダ諸島 41,348 ブータン 3,246 ボリビア 17,528 ボスニア・ヘルツェゴビナ 12,715 ボツワナ 41,011 ブラジル 185,858 ブルネイ 18,222 ブルガリア 424,384 ブルキナファソ 1,343 カンボジア 159,489 カメルーン 16,008 カナダ 819,530 カーボベルデ 126,685 ケイマン諸島 14,017 チリ 54,714 中国 594,300 コロンビア 39,715 コンゴ共和国 6,115 クック諸島 2,954 コスタリカ 76,173 クロアチア 750,675 キューバ 155,802 キュラソー島 2,806 キプロス 1,327,805 チェコ 470,576 デンマーク 150,000 ドミニカ国 4,951 ドミニカ共和国 177,534 エクアドル 27,126 エジプト 865,000 エチオピア 20,000 エストニア 58,402 フィジー 16,925 フィンランド 232,071 フランス 12,235,713 1,344 フランス領ポリネシア 2,840 ガンビア 60,424 ガーナ 90,000 ジョージア 29,406 ドイツ 2,551,061 606 ギリシャ 2,397,169 グリーンランド 1,595 グレナダ 25,351 グアドループ <1,000 香港 555,353 ハンガリー 376,573 アイスランド 297,963 インドネシア 352,017 インド 986,296 アイルランド 3,547,000 イスラエル 198,500 イタリア 4,922,000 737 ジャマイカ 217,647 日本 310,500 ヨルダン 64,776 カザフスタン 21,341 キリバス 173 クウェート 7,000 ケニア 100,000 キルギス 6,900 ラオス 27,723 ラトビア 95,357 レバノン 61,994 レソト 2,380 リヒテンシュタイン 2,200 リトアニア 58,200 ルクセンブルク 69,350 マカオ 57,121 マダガスカル 3,167 マレーシア 358,818 マラウイ 51,145 モルディブ 103,977 マルタ 640,570 マリ 900 マーシャル諸島 51 モーリシャス 149,807 メキシコ 563,099 モルドバ 11,555 モンゴル 6,012 モンテネグロ 37,464 モントセラト 1,380 モロッコ 554,000 ミャンマー 51,051 ナミビア 27,365 ネパール 29,730 ニューカレドニア 708 ナイジェリア 117,000 ニウエ 146 北マケドニア共和国 8,856 ノルウェー 581,000 オランダ 2,195,000 602 ニュージーランド 249,264 ニカラグア 16,923 オマーン 143,224 パキスタン 275,400 パラオ 852 パナマ 16,338 パプアニューギニア 6,974 ペルー 69,506 フィリピン 182,708 ポーランド 796,900 ポルトガル 2,600,000 405 カタール 120,495 ルーマニア 243,991 ロシア 193,522 サバ島 200 セントルシア 68,175 セントビンセント・グレナディーン 17,045 サモア 1,422 サンマリノ 5,750 サントメ・プリンシペ 83 セルビア 32,802 セーシェル 21,906 シンガポール 518,903 シント・ユースタティウス島 200 スロバキア 77,837 スロベニア 118,508 ソロモン諸島 496 南アフリカ 407,486 韓国 126,024 スペイン 18,502,722 5,605 スリランカ 201,879 スリナム 1,077 スワジランド 15,503 スイス 709,925 430 スウェーデン 603,000 中華民国 104,911 タンザニア 67,742 タイ 994,468 603 東ティモール 1,253 トンガ 1,102 トリニダード・トバゴ 37,473 トルコ 2,254,871 タークス・カイコス諸島 6,399 ツバル 59 ウガンダ 43,009 ウルグアイ 20,000 ウクライナ 78,603 アラブ首長国連邦 1,265,000 アメリカ 5,076,167 1,539 ウズベキスタン 1,800 ベネズエラ 20,837 ベトナム 283,537 ザンビア 36,997 ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 2014年時点 ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl 2017年時点 ^ a b c 2015年時点 ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag 2016年時点 ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 観光客向け宿泊施設宿泊者のみ ^ 2011年時点 ^ a b c d e f g h i 2018年時点 ^ a b c d e 空路での到着のみ ^ a b 2012年時点 ^ a b c 2013年時点 ^ a b 2009年時点 ^ 2010年時点 ^ 2019年時点 ^ 2005年時点 ^ 総数には、観光客ビジネス旅行者学生交流訪問者臨時労働者および家族外交官およびその他の代表者、その他すべてのクラスの非移民入国者I-94)が含まれます。

※この「海外旅行」の解説は、「英国旅券」の解説の一部です。
「海外旅行」を含む「英国旅券」の記事については、「英国旅券」の概要を参照ください。


海外旅行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 03:04 UTC 版)

バブル時代」の記事における「海外旅行」の解説

格安航空券流通拡大や、円高影響もあり、日本人海外旅行者増加したのもこの時からである1986年には、550万人程度だった日本の海外旅行者が、わずか4年後の1990年には、1,000万人突破した

※この「海外旅行」の解説は、「バブル時代」の解説の一部です。
「海外旅行」を含む「バブル時代」の記事については、「バブル時代」の概要を参照ください。


海外旅行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/16 16:35 UTC 版)

柳家小三治」の記事における「海外旅行」の解説

旅先で出来事をまくらで数多く話していた。 柳家小三治 うどん屋東京やなぎ句会メンバーでの中国広州 珍道中CD柳家小三治トークショー1 めりけん留学奮戦記」 CD柳家小三治トークショー2 ニューヨークひとりある記」 CD柳家小三治II-4 ドリアン騒動備前徳利 - 「朝日名人会」ライヴシリーズ45

※この「海外旅行」の解説は、「柳家小三治」の解説の一部です。
「海外旅行」を含む「柳家小三治」の記事については、「柳家小三治」の概要を参照ください。


海外旅行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/24 07:13 UTC 版)

フリープラン (旅行)」の記事における「海外旅行」の解説

日本発着の海外旅行のフリープランでも、基本航空券宿泊のみがセットになっている商品である。プランによっては現地空港 - 宿泊施設間の送迎現地係員対応したり、オプショナルツアー申込み可能である格安ツアーではフリープランであることが多い。 そのため、現地情勢地理などある程度情報収集必要であるが、情報誌インターネットなどで現地情報入手しやすくなった1990年代以降観光食事など現地での行動を自ら組み立てられることもあり、海外旅行商品一分野として定着している。

※この「海外旅行」の解説は、「フリープラン (旅行)」の解説の一部です。
「海外旅行」を含む「フリープラン (旅行)」の記事については、「フリープラン (旅行)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「海外旅行」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「海外旅行」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

海外旅行のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



海外旅行のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの海外旅行 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの澁澤龍彦 (改訂履歴)、田中次紀 (改訂履歴)、英国旅券 (改訂履歴)、バブル時代 (改訂履歴)、柳家小三治 (改訂履歴)、フリープラン (旅行) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS