寿美花代とは?

Weblio 辞書 > 人名 > タレントデータベース > 寿美花代の意味・解説 

寿美 花代

寿美花代の画像 寿美花代の画像
芸名寿美 花代
芸名フリガナすみ はなよ
性別女性
生年月日1932/2/6
星座みずがめ座
干支申年
血液型AB
出身兵庫県
身長162 cm
URLhttps://www.toho-ent.co.jp/actor/1071
靴のサイズ23.5 cm
プロフィール1932年兵庫県西宮市生まれ1948年宝塚歌劇団入団。『春のをどり』で初舞台を踏む。1952年にはグランド・レビュー猿飛佐助』で初主演その後星組男役トップスターとして活躍代表作1960年芸術祭賞受賞した『華麗なる千拍子』。1963年高島忠夫結婚のため『タカラジェンヌ栄光あれ』をさよなら公演退団同年結婚夫婦司会務め日本テレビ料理番組ごちそうさま』は人気番組となり26年も続いた。近年は、MBSちちんぷいぷい』セミレギュラーなどバラエティ番組や、トークショーなど幅広く活躍。趣味は海外旅行、絵を描くこと。
代表作品1年2018
代表作品1雑誌歌劇
代表作品2年2017
代表作品2イベント宝塚殿堂スター歴史展 星組編」』
代表作品3年2016
代表作品3BSプロファイラー
職種タレント俳優女優
趣味・特技絵を描くこと/海外旅行

» タレントデータバンクはこちら

寿美花代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/22 10:15 UTC 版)

寿美 花代(すみ はなよ、1932年2月6日 - )は、日本女優タレント宝塚歌劇団の元星組男役トップスター。 血液型はAB型。東宝芸能所属。本名:高嶋 節子(たかしま せつこ、旧姓:松平)。宝塚歌劇団時代の愛称は旧姓からマッちゃん兵庫県西宮市出身。




  1. ^ a b c 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ2014年4月1日、P44。ISBN 9784484146010
  2. ^ モノクロ映像。2013年9月25日放映の『出張! 徹子の部屋パート6 夢トーク豪華4本勝負 お宝映像も大放出スペシャル』(テレビ朝日)の中で、寿美がソロで「幸福を売る男」を歌っている部分の映像が紹介された(1961年の公演)。なお、映像は1960年の公演も現存するかは詳細不明。


「寿美花代」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「寿美花代」の関連用語

寿美花代のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



寿美花代のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの寿美花代 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS