昆夏美とは?

Weblio 辞書 > 人名 > タレントデータベース > 昆夏美の意味・解説 

昆 夏美

昆夏美の画像 昆夏美の画像
芸名昆 夏美
芸名フリガナこん なつみ
性別女性
生年月日1991/6/28
星座かに座
干支未年
血液型O
出身東京都
身長155 cm
URLhttp://www.toho-ent.co.jp/actress/show_profile.php?id=7439
ブログURLhttp://ameblo.jp/kon-natsumi
靴のサイズ23.5 cm
プロフィール12歳から中学3年時まで、児童劇団大きな夢参加して、おもに主役出演高校3年時には国際連合活動支援クラシックライブ協会音楽劇赤毛のアン』に少女アン役で参加プロ作品で初めて挑んだ『ロミオ&ジュリエット』のヒロインオーディションで、数多く候補者の中を勝ち抜きジュリエット役でメジャー作品プロデビュー。
代表作品1年2014
代表作品1舞台アダムス・ファミリー
代表作品2年2014
代表作品2舞台ミス・サイゴン』(キム役)
代表作品3年2014
代表作品3舞台シャーロック ホームズアンダーソン家の秘密~』
職種タレント俳優女優
趣味・特技ダンス/ミュージカル観劇/歌

» タレントデータバンクはこちら

昆夏美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/17 04:28 UTC 版)

昆 夏美(こん なつみ、1991年6月28日 - )は、日本ミュージカル女優歌手




注釈

  1. ^ フランク莉奈とダブルキャスト。
  2. ^ a b 木戸邑弥とW主演。
  3. ^ 笹本玲奈知念里奈とのトリプルキャスト。
  4. ^ ヒロイン。フランク莉奈とのダブルキャスト。
  5. ^ a b 笹本玲奈平野綾綿引さやかとのクアドラプルキャスト。
  6. ^ 唯月ふうか松原凜子とのトリプルキャスト。
  7. ^ 唯月ふうか屋比久知奈とのトリプルキャスト。
  8. ^ 笹本玲奈、知念里奈とのトリプルキャスト。
  9. ^ 高畑充希大原櫻子屋比久知奈とのクアドラブルキャスト。
  10. ^ まりゑとのダブルキャスト。
  11. ^ 真野恵里菜とのダブルキャスト。

出典

  1. ^ a b c 卒業”. 昆夏美オフィシャルブログ「こんめもっ!」 (2014年3月19日). 2014年3月21日閲覧。
  2. ^ a b “昆夏美:憧れの「レ・ミゼラブル」出演に「幸せ」 注目の新人ミュージカル女優の素顔”. 毎日新聞. (2013年9月1日). http://mainichi.jp/graph/2013/09/01/20130901dyo00m200020000c/001.html 2014年3月22日閲覧。 
  3. ^ “【昆夏美 interview:vol.2】ミュージカル『レ・ミゼラブル』エポニーヌ役への熱い思いとは?”. テレビドガッチ. (2013年8月23日). http://dogatch.jp/news/cx/18855 2014年3月22日閲覧。 
  4. ^ “新人ミュージカル女優・昆夏美「音楽は身体の一部」 今後の展望と揺るぎない決意”. ORICON STYLE (オリコン). (2013年8月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2027785/full/ 2014年3月21日閲覧。 
  5. ^ a b 2009年 キャスト”. 生命のコンサート音楽劇「赤毛のアン」. DPI・NGO 国連クラシックライブ協会. 2017年5月9日閲覧。
  6. ^ “シンデレラ女優昆夏美が2大ヒロイン役”. 日刊スポーツ. (2011年7月28日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110728-811696.html 2014年3月21日閲覧。 
  7. ^ “Wキャストのジュリエット 昆夏美・フランク莉奈対談”. 朝日新聞. (2011年11月10日). http://www.asahi.com/showbiz/stage/spotlight/OSK201111080057.html 2014年3月22日閲覧。 
  8. ^ “昆夏美、新曲はアニメ『一週間フレンズ。』OP曲 川嶋あいが作詞作曲”. ORICON STYLE (オリコン). (2014年3月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2035232/full/ 2014年3月21日閲覧。 
  9. ^ “昆夏美 声帯結節で「ミス・サイゴン」休演「大変心苦しい」”. スポニチアネックス. (2016年10月13日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/10/13/kiji/K20161013013527480.html 2016年10月13日閲覧。 
  10. ^ “昆夏美「ミス・サイゴン」大阪公演も休演 声帯結節治療「頑張ります!」”. デイリースポーツ online. (2016年12月13日). https://www.daily.co.jp/gossip/2016/12/13/0009748728.shtml 2017年5月5日閲覧。 
  11. ^ “昆夏美、声帯結節で降板の「ミス・サイゴン」復帰していた!”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年1月23日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170123/geo17012305000001-n1.html 2017年5月5日閲覧。 
  12. ^ 戸津井康之 (2017年4月19日). “【私の時間 シネマ】 映画「美女と野獣」ヒロイン・ベルの声優、昆夏美 「まさか私が。夢のようです」”. 産経WEST (産経デジタル). http://www.sankei.com/west/news/170419/wst1704190005-n1.html 2017年5月5日閲覧。 
  13. ^ 今日”. 昆夏美オフィシャルブログ (2013年7月29日). 2013年7月30日閲覧。
  14. ^ 生命のコンサート 音楽劇 赤毛のアン
  15. ^ ミュージカル ロミオ&ジュリエット
  16. ^ ヒロイン。ミュージカル ハムレット公演情報 - 演劇ライフ
  17. ^ song for a new world-新しい世界の扉を開ける14の物語-公演情報 - 森ノ宮ピロティホール
  18. ^ ミュージカル レ・ミゼラブル
  19. ^ “「ミス・サイゴン」キム役は高畑充希、昆夏美、大原櫻子、屋比久知奈”. ステージナタリー (ナターシャ). (2019年5月17日). https://natalie.mu/stage/news/331675 2019年5月17日閲覧。 
  20. ^ 昆夏美 (2016年5月21日). 昆夏美 あの衝撃作がついに舞台化。『コインロッカー・ベイビーズ』に出演. (インタビュー). TOKYO HEADLINE.. http://www.tokyoheadline.com/%e6%98%86%e5%a4%8f%e7%be%8e%e3%80%80%e3%81%82%e3%81%ae%e8%a1%9d%e6%92%83%e4%bd%9c%e3%81%8c%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%ab%e8%88%9e%e5%8f%b0%e5%8c%96%e3%80%82%e3%80%8e%e3%82%b3%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%ad/ 2016年6月30日閲覧。 
  21. ^ cube presents 有毒少年
  22. ^ “昆夏美&山崎育三郎!「美女と野獣」吹き替え版キャストにミュージカル俳優ずらり”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2017年1月31日). http://eiga.com/news/20170131/13/ 2017年1月31日閲覧。 
  23. ^ 昆夏美のCDシングルランキング”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年5月22日閲覧。
  24. ^ “劇場版「マジェプリ」主題歌は昆夏美「とても光栄に思っています」”. 音楽ナタリー. (2016年9月8日). http://natalie.mu/music/news/201060 2016年9月8日閲覧。 


「昆夏美」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「昆夏美」の関連用語

昆夏美のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



昆夏美のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの昆夏美 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS