真矢ミキとは?

Weblio 辞書 > 人名 > タレントデータベース > 真矢ミキの意味・解説 

真矢 ミキ

真矢ミキの画像 真矢ミキの画像
芸名真矢 ミキ
芸名フリガナまや みき
性別女性
星座みずがめ座
血液型O
出身大阪府
身長166 cm
URLhttp://www.oscarpro.co.jp/#/profile/entry/50601
プロフィール宝塚歌劇団入団後、花組配属となる。早くから注目を浴び、『ベルサイユのばら』のオスカル役や、『硬派・坂本竜馬!』の坂本竜馬役などの大役を演じ、1995年に『エデンの東』で花組トップスター就任。より多くの人たちに理解できる宝塚作り提案。独自のアイディア今までにない自由な発想異端性を存分に発揮し、"宝塚革命児"と話題になる新し宝塚ファン開拓にも力を注ぎ、幅広いファン層をもち、群を抜く人気獲得現代的感性注目され、抜群舞台センスは、宝塚随一エンターテイナーと言われる。また1998年、自らの発案で、つんく氏プロデュースにより、宝塚歌劇団初の『真矢みき日本武道館コンサート』を行い2日間で3万人動員し、大成功納める。その功績を讃えられ、宝塚5組の『トップ・オブ・トップ』と称される。退団後もTVドラマ中心に映画・CM・舞台など数多くの作品で活躍
代表作品1年2015
代表作品1NHK全力離婚相談主演(竹内美晴役)
代表作品2年2012
代表作品2映画『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』(沖田仁美役)
代表作品3年2013
代表作品3CD雪が降る前に』(ビリーバンバンwith真矢みき)
職種タレント俳優女優/音楽/話す仕事/文化人
趣味・特技旅行/ダンス/日舞/絵/バトン/歌/作詞

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
大阪府出身のタレント  彦摩呂  松田悟志  松本秀樹  真矢ミキ  宮坂ひろし  村上淳

真矢ミキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/02 14:07 UTC 版)

真矢 ミキ(まや みき、1964年1月31日 - )は、日本女優。元宝塚歌劇団花組トップスター。旧芸名・真矢 みき(読み同じ)。本名、西島 美季(にしじま みき)、旧姓、佐藤(さとう)。所属事務所はオスカープロモーション




  1. ^ 『新訂現代日本女性人名録』日外アソシエーツ、2001年、1097頁、真矢みき 〜タレント名鑑〜 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能(2015年4月2日時点のアーカイブ)、New York真矢みき(女優) - J-WAVE : ANA WORLD AIR CURRENTおもいッきりDON!、2010年1月22日放送、きょうは何の日
  2. ^ 真矢みきの坂本龍馬ミステリー: 坂本龍馬と真矢みきさん
  3. ^ スポーツニッポン、2008年7月1日21面、真矢みき結婚へ!きっかけはW主演舞台(芸能) - スポニチ Sponichi Annex(2014年9月6日時点のアーカイブ
  4. ^ 合資会社両羽自動車商会、現在の庄内交通の前身。「全国乗合自動車総覧」1934年、鉄道省・刊
  5. ^ ファミリーヒストリー 2013年12月6日放送分
  6. ^ 真矢みきさん|健康の鍵|ここカラダnikkansports.com > 芸能TOP > インタビュー > 真矢みきZAKZAK 2005/12/27
  7. ^ おもいッきりDON!、2010年1月22日放送、きょうは何の日
  8. ^ 真矢みき 昨年末、婚姻届出していた(2009年4月16日時点のアーカイブ) 2009年1月21日 スポニチ閲覧
  9. ^ “改名”真矢ミキ、国分太一とTBSの朝の顔「ビビット刺激的に」”. スポニチ (2015年3月7日). 2015年3月13日閲覧。
  10. ^ a b “西島数博×真矢みき、夫婦初共演は日本最古の物語!『ドラマティック古事記』製作発表会見”. エンタステージ. (2016年5月20日). http://enterstage.jp/news/2016/05/004921.html 2016年5月24日閲覧。 
  11. ^ 森田一義アワー 笑っていいとも!』-テレフォンショッキング、2012年7月5日放送、大地真央談
  12. ^ 読売新聞2012年11月9日夕刊3面「言葉のアルバム 「全力尽くして あとは運」
  13. ^ [1][リンク切れ]
  14. ^ 【ランキング表】理想の上司TOP10(オリコン、2014年3月21日)
  15. ^ 『下町ロケット』キャスト追加発表 財前部長役・吉川晃司はTBSドラマ初出演”. オリコン (2015年9月17日). 2015年9月22日閲覧。
  16. ^ 真矢ミキ“黒蜥蜴”VS渡部篤郎“明智小五郎” 乱歩の名作ドラマ化”. ORICON STYLE (2015年11月20日). 2015年11月20日閲覧。
  17. ^ “真矢ミキ、フジ連ドラ初主演 『ビビット』MCと並行で「走れるのか!?」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年8月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2095670/full/ 2017年8月18日閲覧。 
  18. ^ “真矢ミキ、21年ぶり男装披露 宝塚花組男役トップ時代を彷彿「体が覚えているんですね」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年4月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2133660/full/ 2019年4月20日閲覧。 
  19. ^ “真矢ミキが元宝塚男役トップスターの実力を見せつける”. Smartザテレビジョン. (2016年4月19日). http://thetv.jp/news_detail/76429/ 2016年4月20日閲覧。 
  20. ^ “ヤマサ 鮮度生活』新テレビCM “鮮度が命”篇 新CMキャラクターに真矢ミキさんを起用して、“おいしいしょうゆは赤い”ということを爽やかにアピール!”. ヤマサ醤油株式会社・ニュースリリース. (2017年4月12日). http://www.yamasa.com/news/2017/sendo-ga-inochi/ 2017年4月14日閲覧。 
  21. ^ 「最も輝いた女性」の真矢みきが終始恐縮! - ザ・テレビジョン、2011年11月2日。
  22. ^ 真矢みき、アンチエイジング大賞表受賞「果物などを一番に食べる」(2013年11月30日時点のアーカイブ) - サンスポ、2013年11月14日。
  23. ^ “『ネイルクイーン』藤田ニコル、ダレノガレ明美らが受賞 個性的ネイル披露”. ORICON STYLE. (2016年10月31日). http://www.oricon.co.jp/news/2080749/full/ 2016年10月31日閲覧。 


「真矢ミキ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「真矢ミキ」の関連用語

真矢ミキのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



真矢ミキのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの真矢ミキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS