紫りらとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 紫りらの意味・解説 

紫りら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/06 06:48 UTC 版)

紫 りら(むらさき りら、11月6日 - )は、宝塚歌劇団星組に所属する娘役。




  1. ^ a b c d 『宝塚おとめ 2013年度版』阪急コミュニケーション、2015年、118頁。ISBN 978-4-908135-33-0
  2. ^ a b 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、P121。ISBN 978-4-484-14601-0
  3. ^ 夏樹とともにスカイナビゲーターズを務めていた夢妃杏瑠はスカイレポーターズに就任。


「紫りら」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「紫りら」の関連用語

紫りらのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



紫りらのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの紫りら (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS