マエストロとは? わかりやすく解説

maestro

別表記:マエストロ

「maestro」の意味・「maestro」とは

「maestro」はイタリア語で「教師」または「達人」を意味する言葉である。しかし、英語圏では主に音楽の世界使われ、特にオーケストラ指揮者を指すことが多い。また、一般的には、ある分野で非常に優れた技術知識を持つ人物を指すこともある。

「maestro」の発音・読み方

「maestro」の発音は、IPA表記では/mɑːˈestroʊ/である。IPAカタカナ読みでは「マーストロウ」となる。日本人発音するカタカナ英語では「マエストロ」と読む。

「maestro」の定義を英語で解説

「maestro」は、"a distinguished musician, especially a conductor of classical music"と定義される。つまり、優れた音楽家、特にクラシック音楽指揮者を指す。また、その分野で非常に優れた技術知識を持つ人物を指すこともある。

「maestro」の類語

「maestro」の類語としては、「virtuoso」、「master」、「expert」などがある。これらの単語同様に、ある分野で非常に優れた技術知識を持つ人物を指す。

「maestro」に関連する用語・表現

「maestro」に関連する用語としては、「conductor」(指揮者)、「orchestra」(オーケストラ)、「symphony」交響曲)などがある。これらの単語は、音楽の世界で「maestro」が主に使用されることを示している。

「maestro」の例文

1. He is a maestro of cooking.(彼は料理の達人である。)
2. The maestro conducted the orchestra with great skill.(その達人大いなる技術オーケストラ指揮した。)
3. The maestro's performance was breathtaking.(その達人演奏息を呑むほどだった。)
4. The maestro has a deep understanding of music.(その達人音楽に深い理解持っている。)
5. The maestro's technique is unparalleled.(その達人技術比類ない。)
6. The maestro has dedicated his life to music.(その達人音楽人生捧げている。)
7. The maestro's interpretation of the piece was unique.(その達人の曲の解釈独特だった。)
8. The maestro has a profound influence on his students.(その達人彼の生徒たちに深い影響与えている。)
9. The maestro's passion for music is infectious.(その達人音楽への情熱感染力がある。)
10. The maestro's performance left the audience in awe.(その達人演奏観客畏怖させた。)

マエストロ

英語:maestro

「マエストロ」とは、巨匠大音楽家指揮者のことを意味する表現である。

「マエストロ」とは・「マエストロ」の意味

「マエストロ」とは、巨匠大音楽家指揮者など、音楽・芸術分野においての指導者立場の人や名人のことを意味するまた、ミスター」や「プロフェッサー」のように、人の敬称として「マエストロ」を用いることもある。

「マエストロ」は何語?


「マエストロ」は英語でも用いられる表現であるが、もともとはイタリア語スペイン語言葉である。イタリア語では、学校の先生スポーツ演劇など監督コンダクター親方巨匠という意味で用いられている。スペイン語においてはイタリア語同様に学校の先生スポーツ演劇など監督コンダクター親方巨匠という意味があるほか、料理長料理人闘牛士という意味で用いられることもある。スペイン語の方が、イタリア語よりも「マエストロ」と呼ばれる職業範囲が広い傾向がある。

サッカーにおいての「マエストロ」


サッカーにおいて、「マエストロ」は歴史に名前を残した選手のことを指す。また、ゲーム流れ変えたりゲーム支配するようなプレーをする選手も「マエストロ」という称号呼ばれるマラドーナペレ伝説的な「マエストロ」であるほか、メッシロナウドも「マエストロ」の域に達しているサッカー選手である。

音楽用語においての「マエストロ」


音楽用語において、「マエストロ」は指揮者のことを指すことが多いが、歴史に名を残す大音楽家のことも「マエストロ」と呼ぶことがあるモーツァルトバッハベートーヴェンなど学校教科書載っているような音楽家は、「マエストロ」と呼ばれている。音楽業界大きな業績残したにつけられる称号である。

料理用語においての「マエストロ」


料理用語において、「マエストロ」は料理卓越した人という意味で用いられる。単に料理上手いというだけでなく、伝説料理人など異次元料理を作る人が「マエストロ」と呼ばれる

「マエストロ」の略称


外国語には「ミスター」を「Mr.」としたり、「プロフェッサー」を「Prof.」とするなど略称がある。「マエストロ」にも略称があり「Mo.」と表記される

ウマ娘のスキルの「マエストロ」


ウマ娘ゲームにおいて、「円弧のマエストロ」というスキルがある。無駄のないコーナリング持久力回復するというスキルで、マヤノトップガンテイエムオペラオーメイショウドトウスーパークリーク獲得できるスキルである。

「マエストロ」の読み方

「マエストロ」の読み方は「まえすとろ」である。

「マエストロ」の熟語・言い回し

マイマエストロとは


「マイマエストロ」とは、私の先生師匠という意味である。音楽芸術などの分野指導受けた人のことを指すほか、尊敬できる人・影響を受けた人のことを「マイマエストロ」と呼ぶこともできる

「マエストロ」の使い方・例文

・彼女のコンクールでのピアノ演奏は、マエストロの域に達したといって過言ではない。
ワールドカップ活躍した彼は、いずれマエストロと呼ばれる選手になるだろう。
・あの工房のマエストロは、世界で最も美しい音を奏でるヴァイオリン作製したという。
・マエストロがタクトを振ると同時にオーケストラダイナミックに音楽演奏し始めた
公園毎朝に餌をやっている老人が、実は世界的なマエストロであると聞き驚いた
・彼は自分料理のマエストロだと豪語しているが、そこまで美味しい料理ではなかった。
・彼は私の人生大きな影響与えたので、尊敬の念込めてマエストロと呼んでいる。
・私の祖父精巧な時計作る職人の中でマエストロと呼ばれていた。
・マエストロと呼ばれるにはどれぐらい修業が必要ですか?
・彼はマエストロになるべく努力重ねた

マエストロ【(イタリア)maestro】

読み方:まえすとろ

芸術大家巨匠

大音楽家名指揮者。人の名冠して敬称としても用いる。


マエストロ

作者ジェフリー・アーチャー

収載図書プリズン・ストーリーズ
出版社新潮社
刊行年月2008.6
シリーズ名新潮文庫


マエストロ

名前 Maestro

マエストロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/12/07 12:46 UTC 版)

マエストロイタリア語およびスペイン語:maestro、Maestro)




「マエストロ」の続きの解説一覧

マエストロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/18 01:30 UTC 版)

トライピース」の記事における「マエストロ」の解説

トライピース第7部隊。「材料」と「腕」と「食力」の下に戦争仲裁するグラン同じく「愛」と「平和」の原則はない。

※この「マエストロ」の解説は、「トライピース」の解説の一部です。
「マエストロ」を含む「トライピース」の記事については、「トライピース」の概要を参照ください。


マエストロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/05 17:48 UTC 版)

金色のガッシュ!!の登場人物」の記事における「マエストロ」の解説

マエストロ 声 - 加瀬康之 弥生時代住民のような服装複数勾玉埋め込まれた鎧、黒いマントを身に纏った長身魔物。腰に剣を差しており、磁力の術を使う。 王を決め戦い参加者だったが、人間界送られる途中魔界との狭間にある異世界誤って落とされてしまう。そこは脱出不可能とされる魔界流刑地 だった。 憎しみ駆られた彼は、クロガネ始めとする流刑魔物達従え魔界への復讐企む魔界への扉を開くため、その力を持つにふさわしいガッシュブラゴ異世界呼び寄せたが、二人合体術「黒いバオウ・ザケルガ」(「バオウ・ザケルガ」+「バベルガ・グラビドン」)の前に破れブラゴに本を燃やされ魔界憎みながらもやっと戻れるといった発言しながら魔界へと送還された。コイル威力増幅させていたとはいえガッシュブラゴ同時に相手にして圧倒するほどの実力持ちガッシュには「お主の力なら王になれたかもしれない」と評されるほどだった。 ゲーム金色のガッシュベル!! 友情タッグバトル2』では隠しキャラクターとして登場した呪文 1. マグネシルド 勾玉2つ合わせたような形をしたドーム状の磁力バリア身を守る。なお、このバリア自身のみならず離れた場所でも任意作り出せる。 2. マグネルガ 拳から複数扇形磁力波を放つ周囲コイル使い自由に軌道変えることも出来た3. マグネシルガ 手から磁力光弾連続発射して相手攻撃する4. マグネドルク 磁力の力で身体能力強化する相手物理攻撃弾いたり、相手の体を拳に引き寄せて攻撃することも出来る。 5. ギガノ・マグネシルド 「マグネシルド」の上位術。強力な磁力バリア身を守る6. ギガノ・マグネルド 強大な磁力の塊を撃ち放つ7. アムゼルグ・マグネルガ 磁力エネルギー出来た巨大な拳を放出する8. マグネ・シド・デュランガ マエストロの最大呪文磁力エネルギー持ち青白く光る巨大な武人呼び出し相手攻撃する

※この「マエストロ」の解説は、「金色のガッシュ!!の登場人物」の解説の一部です。
「マエストロ」を含む「金色のガッシュ!!の登場人物」の記事については、「金色のガッシュ!!の登場人物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「マエストロ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マエストロ」の関連用語

マエストロのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



マエストロのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマエストロ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのトライピース (改訂履歴)、金色のガッシュ!!の登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS