バッハとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 音楽 > 作曲家 > バッハの意味・解説 

バッハ(ヨハン・セバスチャン・バッハ)


バッハ

【英】:Bach, Johann Sebastian
[ドイツ]  1685~1750

執筆者: 角倉 一朗

バッハ 作曲家解説

バッハの生涯作品番号教会カンタータ世俗カンタータモテット曲ミサ曲 | ミサ楽章 | マニフィカト受難曲オラトリオ4声コラール, 歌曲とアリアオルガン曲クラヴィーア曲リュート曲室内楽協奏曲管弦楽組曲カノン特殊な作品

1.バッハの生涯
アイゼナハ時代 (1685-1695)
 ヨーハン・ゼバスティアン・バッハ1685年テューリンゲン地方の小邑アイゼナハで町楽師末子として生まれた

ピアノ独奏曲

室内楽

管弦楽ピアノ


バッハ

名前 BachBakh

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

(バッハ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/07 06:44 UTC 版)

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ: Johann Sebastian Bach, 1685年3月31日ユリウス暦1685年3月21日) - 1750年7月28日)は、ドイツ作曲家・音楽家である。バロック音楽の重要な作曲家の一人で、鍵盤楽器の演奏家としても高名であり、当時から即興演奏の大家として知られていた。バッハ研究者の見解では、バッハはバロック音楽の最後尾に位置する作曲家としてそれまでの音楽を集大成したとも評価されるが、後世には、西洋音楽の基礎を構築した作曲家であり音楽の源流であるとも捉えられ、日本の音楽教育では「音楽の父」と称された[1]


注釈

  1. ^ a b 当時の学校は第5級~最上級まである級の各級を約2年で進級するものだった[3]
  2. ^ バッハは、ラインケンのトリオ・ソナタ集『音楽の園』(1688年出版)のうち3曲をクラヴィーア用に編曲している[11]。樋口隆一は、この時期ににラインケンから直接楽譜を受け取った可能性も強いと指摘している[11]
  3. ^ モーツァルトは息子であるヨハン・クリスティアン・バッハの直接の弟子筋にあたる

出典

  1. ^ 礒山雅「バッハの生涯 - バッハ研究をめぐる諸問題」 『教養としてのバッハ - 生涯・時代・音楽を学ぶ14講』礒山雅・久保田慶一・佐藤真一 編著、アルテスパブリッシング、2012年。 
  2. ^ フォルケル 1988, p. 30.
  3. ^ a b c d e 樋口 1985, pp. 24.
  4. ^ a b 樋口 1985, pp. 26.
  5. ^ a b 樋口 1985, pp. 26–27.
  6. ^ 樋口 1985, pp. 27.
  7. ^ フォルケル 1988, p. 33.
  8. ^ 樋口 1985, pp. 27–30.
  9. ^ 樋口 1985, pp. 30.
  10. ^ 樋口 1985, pp. 30, 36.
  11. ^ a b 樋口 1985, pp. 31.
  12. ^ 樋口 1985, pp. 30–31.
  13. ^ a b 樋口 1985, pp. 31–34.
  14. ^ 樋口 1985, pp. 31, 37.
  15. ^ 樋口 1985, pp. 34.
  16. ^ a b 樋口 1985, pp. 35.
  17. ^ a b c d e f g h i 渡邊 p.30-37 ヨハン・セバスティアン・バッハ 姉さん女房を押しつけられそうになった話
  18. ^ 樋口 1985, pp. 40.
  19. ^ 樋口 1985, pp. 42.
  20. ^ フォルケル 1988, p. 36.
  21. ^ 樋口 1985, pp. 43.
  22. ^ 樋口 1985, pp. 42&46.
  23. ^ 樋口 1985, pp. 46–47.
  24. ^ a b 樋口 1985, pp. 47.
  25. ^ 樋口 1985, pp. 50.
  26. ^ 樋口 1985, pp. 56.
  27. ^ a b 樋口 1985, pp. 58.
  28. ^ 樋口 1985, pp. 59&62–63.
  29. ^ 樋口 1985, pp. 72.
  30. ^ 樋口 1985, pp. 72&73.
  31. ^ 樋口 1985, pp. 74.
  32. ^ 樋口 1985, pp. 83.
  33. ^ 「バッハの風景」p212 樋口隆一 小学館 2008年3月5日初版第1刷
  34. ^ 樋口 1985, pp. 88.
  35. ^ 樋口 1985, pp. 91&94.
  36. ^ 「バッハ キーワード事典」p12 久保田恵一編著、江端伸昭・尾山真弓・加藤拓未・堀朋平著 春秋社 2012年1月20日初版第1刷
  37. ^ a b 樋口 1985, pp. 99.
  38. ^ 樋口 1985, pp. 98.
  39. ^ 樋口 1985, pp. 99–101.
  40. ^ 樋口 1985, pp. 104&106.
  41. ^ a b c d 樋口 1985, pp. 106.
  42. ^ a b 樋口 1985, pp. 106–107.
  43. ^ a b 樋口 1985, pp. 107.
  44. ^ 樋口 1985, pp. 110–111.
  45. ^ a b 樋口 1985, pp. 111.
  46. ^ ミセス・バッハ ~バロックの名曲は夫人によって書かれた~ - NHK
  47. ^ 樋口 1985, pp. 111&114.
  48. ^ 樋口 1985, pp. 114.
  49. ^ 樋口 1985, pp. 114–115.
  50. ^ a b 樋口 1985, pp. 115.
  51. ^ a b c 樋口 1985, pp. 120.
  52. ^ a b c 樋口 1985, pp. 122.
  53. ^ 樋口 1985, pp. 123.
  54. ^ フォルケル 1988, p. 46.
  55. ^ a b c d e f 渡邊 p.37-42 ヨハン・セバスティアン・バッハ 二人の大音楽家を失明させた眼科医
  56. ^ a b フォルケル 1988, p. 54.
  57. ^ 「バッハ キーワード事典」p28 久保田恵一編著、江端伸昭・尾山真弓・加藤拓未・堀朋平著 春秋社 2012年1月20日初版第1刷
  58. ^ 「バッハ キーワード事典」p28-29 久保田恵一編著、江端伸昭・尾山真弓・加藤拓未・堀朋平著 春秋社 2012年1月20日初版第1刷
  59. ^ 平凡社 世界大百科事典(1974年版)24巻 バッハの項目
  60. ^ a b 樋口 1985, pp. 9.
  61. ^ 樋口 1985, pp. 9–10.
  62. ^ 平凡社 世界大百科事典(1974年版)4巻 オルガンの項目(バッハ以降)
  63. ^ ルイ・マルシャンを参照
  64. ^ コーヒーと音楽バッハのコーヒー・カンタータ(全日本コーヒー協会)
  65. ^ a b ロックウッド 2010, pp. 47.
  66. ^ 岡田 2014, p. 90.


「ヨハン・ゼバスティアン・バッハ」の続きの解説一覧

バッハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/26 14:43 UTC 版)

100回泣くこと」の記事における「バッハ」の解説

ムース付き合っている女性佳美仲が良い

※この「バッハ」の解説は、「100回泣くこと」の解説の一部です。
「バッハ」を含む「100回泣くこと」の記事については、「100回泣くこと」の概要を参照ください。


バッハ(☆5)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 09:30 UTC 版)

モンスターストライク (アニメ)」の記事における「バッハ(☆5)」の解説

続・最終回パンドラの箱」から登場

※この「バッハ(☆5)」の解説は、「モンスターストライク (アニメ)」の解説の一部です。
「バッハ(☆5)」を含む「モンスターストライク (アニメ)」の記事については、「モンスターストライク (アニメ)」の概要を参照ください。


バッハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 13:47 UTC 版)

機動戦士Ζガンダムの登場人物」の記事における「バッハ」の解説

声 - 高俊介 アレキサンドリアブリッジ要員

※この「バッハ」の解説は、「機動戦士Ζガンダムの登場人物」の解説の一部です。
「バッハ」を含む「機動戦士Ζガンダムの登場人物」の記事については、「機動戦士Ζガンダムの登場人物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「バッハ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「バッハ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



バッハと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

バッハのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



バッハのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2022 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2022 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヨハン・ゼバスティアン・バッハ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの100回泣くこと (改訂履歴)、モンスターストライク (アニメ) (改訂履歴)、機動戦士Ζガンダムの登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS