モノディーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 音楽 > 歌曲 > モノディーの意味・解説 

モノディ【monody】

読み方:ものでぃ

旋律音楽一般をさす。狭義には17世紀にオペラ・オラトリオ・カンタータなどに用いられ通奏低音を伴う独唱をいう。


モノディ

(モノディー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/14 06:15 UTC 版)

モノディまたはモノディードイツ語フランス語: Monodie, イタリア語: monodia, 英語: monody)は、15世紀終わりにフィレンツェローマを中心に生まれた新しい独唱スタイルの音楽。独唱、または重唱の歌手と伴奏の楽器で演奏され、多くは弾き語りであった。




「モノディ」の続きの解説一覧



モノディーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

モノディーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



モノディーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモノディ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS