一柳慧とは?

一柳 慧

【英】:Ichiyanagi, Toshi
[日本]  1933

2006年5月 執筆者: 須藤 英子

チェロ奏者の父とピアノ教師の母の一人っ子として、神戸生まれる。中学より平尾貴四男池内友次郎作曲を、原智恵子ピアノ師事高校生の時、日本音楽コンクール作曲部門にて2度優勝を果たし、注目を浴びる19歳渡米ニューヨークジュリアード音楽院にてパーシケッティ師事クーセヴィツキー賞受賞する。またこの時期に、アメリカ実験音楽代表的作曲家ジョン・ケージ邂逅。その思想決定的影響を受ける。28歳で帰国後は、偶然性図形楽譜による最先端音楽紹介様々な分野に強い影響与えた。その後反復音楽日本伝統音楽等にも影響を受けた後、30後半頃から「音楽空間性」に着目した独自の作曲思想を展開。通常の五線記譜法にてオペラ交響曲室内楽邦楽等、多岐に渡る作品発表している。現在、(財)神奈川芸術文化財団、および古代復元楽器中心としたアンサンブル千年響き芸術監督これまで尾高賞4回、フランス文化勲章毎日芸術賞京都音楽大賞サントリー音楽賞紫綬褒章旭日小綬章など受賞多数

ピアノ独奏曲

管弦楽ピアノ


一柳慧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/18 07:47 UTC 版)

一柳 慧(いちやなぎ とし、1933年2月4日 - )は、兵庫県神戸市生まれの作曲家ピアニスト






「一柳慧」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「一柳慧」の関連用語

一柳慧のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



一柳慧のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2019 PianoTeachers' National Association of Japan
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの一柳慧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS