小津安二郎とは?

おづやすじろう をづやすじらう 【小津安二郎】 ○


小津安二郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/15 16:18 UTC 版)

小津 安二郎(おづ やすじろう、1903年明治36年)12月12日 - 1963年昭和38年)12月12日)は、日本映画監督脚本家。「小津調」と称される独特の映像世界で優れた作品を次々に生み出し、世界的にも高い評価を得ている。「小津組」と呼ばれる固定されたスタッフやキャストで映画を作り続けたが、代表作にあげられる『東京物語』をはじめ、女優の原節子と組んだ作品群が特に高く評価されている。伊勢松阪の豪商・小津家の子孫にあたり、一族には国学者本居宣長がいる。日本映画監督協会会員。




  1. ^ 『毎日グラフ』1951年8月10日号 毎日新聞社。
  2. ^ 江東区の農業と肥料の軌跡”. 奥村商事株式会社. 2018年10月28日閲覧。
  3. ^ 古賀重樹 2010, p. 81
  4. ^ 千葉伸夫 2003, p. 30
  5. ^ 千葉伸夫 2003, p. 44
  6. ^ 小津の代用教員時代については、柳瀬才治『オーヅ先生の思い出』(1995年)[要文献特定詳細情報]などを参照。[要追加記述]
  7. ^ 千葉伸夫 2003, p. 45
  8. ^ a b 「小津安二郎自作を語る」『キネマ旬報』1960年12月10日増刊号、キネマ旬報社。
  9. ^ 千葉伸夫 2003, p. 73
  10. ^ 千葉伸夫 2003, p. 217
  11. ^ 千葉伸夫 2003, p. 228
  12. ^ 千葉伸夫 2003, p. 237
  13. ^ 佐藤忠男『日本映画史』第2巻、岩波書店、1995年、p.281
  14. ^ 千葉伸夫 2003, p. 276
  15. ^ 田中真澄 1989, p. 111
  16. ^ 文藝春秋編『弔辞 劇的な人生を送る言葉』、文春新書、2011年。[要ページ番号]
  17. ^ 関川夏央 「小津安二郎の臨終」『やむを得ず早起き』 小学館2012年11月、pp.230-234。
  18. ^ 佐藤 1995, p. 236.
  19. ^ 佐藤 1995, p. 51.
  20. ^ 松竹株式会社 1993, p. 6
  21. ^ 古賀重樹 2010, p. 71
  22. ^ 古賀重樹 2010, p. 66
  23. ^ 松竹株式会社 1993, p. 11
  24. ^ 古賀重樹 2010, p. 117
  25. ^ 吉田喜重 1998
  26. ^ 佐藤 1995, pp. 235-236.
  27. ^ 佐藤 1995, p. 370.
  28. ^ 古賀重樹 2010, p. 108
  29. ^ 松竹株式会社 1993, p. 72
  30. ^ 笠智衆『俳優になろうか 私の履歴書』日本経済新聞社、1987年、p.113
  31. ^ 山田太一編『人は大切なことも忘れてしまうから』マガジンハウス、p.25
  32. ^ 小津安二郎 『小津安二郎僕はトウフ屋だからトウフしかつくらない』 日本図書センター〈人生のエッセイ〉、2010年5月、p.13
  33. ^ 『報知新聞』昭和30年3月27日付
  34. ^ 田中眞澄編『小津安二郎戦後語録集成 昭和21 (1946) 年 - 昭和38 (1963) 年』フィルムアート社、1993年、p.225
  35. ^ 『小津安二郎 名作映画集DVD+BOOK 01 東京物語』解説本、小学館、2010年、p.18
  36. ^ 田中真澄 1989, p. 161
  37. ^ 小津安二郎 2010, p. 56
  38. ^ 『芸術新潮』昭和34年4月号(田中眞澄編『小津安二郎戦後語録集成 昭和21 (1946) 年 - 昭和38 (1963) 年』フィルムアート社、1993年、pp.332-337)。[疑問点]
  39. ^ 松竹株式会社 1993, p. 14
  40. ^ 佐藤忠男『日本映画史』第3巻、岩波書店、1995年、p.21
  41. ^ 吉田喜重 1998, pp. 1-5
  42. ^ 小津安二郎監督「幻のドラマ」放送へ NHKニュース”. NHK. 2013年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月28日閲覧。
  43. ^ 無藝荘から行ける小津安二郎が散歩していたコースには、笠智衆佐田啓二新藤兼人、井上和男等の山荘や「新・雲呼荘」野田高梧記念蓼科シナリオ研究所があり、当時の小津の山荘生活がうかがえる。


「小津安二郎」の続きの解説一覧



小津安二郎と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「小津安二郎」の関連用語

小津安二郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



小津安二郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2019 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの小津安二郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS