信長のシェフとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 信長のシェフの意味・解説 

信長のシェフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/01 05:13 UTC 版)

信長のシェフ』(のぶながのシェフ)は、西村ミツル梶川卓郎による日本漫画。およびそれを実写ドラマ化した作品。漫画は芳文社週刊漫画TIMES』にて、2011年3月18日号から隔週で連載中。




  1. ^ 光秀だけは半ば本気で言っていたが、秀吉を始めとした他の家臣たちは「自分じゃなくて良かった」と言わんばかりの態度で信長も呆れていた。
  2. ^ いわゆる「小豆袋」のエピソードの翻案
  3. ^ 当初は2013年3月8日に最終話が放送される予定だった。
  4. ^ ドラマのオリジナルキャラクターで原作のようこに相当。
  1. ^ この事実が明らかになるのは11巻-12巻時点。
  2. ^ この事実が明らかになるのは11巻時点。
  3. ^ コミックス12巻第104話より。
  4. ^ コミックス13巻第109話より。
  5. ^ Part2 第2話より。
  6. ^ Part2 第5話より。
  7. ^ “キスマイ玉森、主演ドラマ『信長のシェフ』シリーズ化に歓喜 続編7月スタート”. ORICON NEWS. (2014年2月12日). http://www.oricon.co.jp/news/2033946/full/ 2017年7月24日閲覧。 
  8. ^ “佐々木希 : 時代劇に初挑戦 玉森主演「信長のシェフ」続編で謎の女料理人に”. 毎日新聞デジタル. (2014-5-143). http://mantan-web.jp/2014/05/13/20140512dog00m200030000c.html 
  9. ^ “キスマイ玉森 : 戦国シェフ役で連ドラ単独初主演 信長にミッチー”. 毎日新聞デジタル. (2012年11月14日). http://mantan-web.jp/2012/11/14/20121113dog00m200034000c.html 
  10. ^ a b c d e f 第9話と平均の出典。キスマイ玉森裕太主演「信長のシェフ」 最終回11・0% 深夜枠でヒット! スポーツニッポン(2013年3月18日)
  11. ^ スポニチ アネックス (2014年7月11日). “テレ朝「信長のシェフ」続編 初回は9・7%、深夜の前作上回れず”. 2014年8月9日閲覧。
  12. ^ オリコンスタイル (2014年7月16日). “玉森裕太、『信長のシェフ』初“チュー”に緊張”. 2014年7月18日閲覧。
  13. ^ “【信長のシェフ】キスマイ千賀、時代劇初挑戦 玉森は「保護者の気持ち」”. ORICON NEWS. (2014年8月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2041303/full/ 2017年7月24日閲覧。 
  14. ^ “キスマイ新曲MVで過酷な“びしょ濡れ”ダンス 気温0度で2トンの水浴びる”. ORICON NEWS. (2013年1月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2020879/full/ 2017年7月24日閲覧。 
  15. ^ “キスマイ、ドームツアー初日に新曲発表 『信長のシェフ』主題歌”. ORICON NEWS. (2014年7月5日). http://www.oricon.co.jp/news/2039484/full/ 2017年7月24日閲覧。 
  16. ^ ナレーター杉本るみ「信長のシェフ」出演決定 yamadax 2014年6月17日
  17. ^ 信長のシェフ Sponichi Annex 芸能、2013年3月18日参照。 Archived 2013年1月18日, at the Wayback Machine.
  18. ^ 信長のシェフ Sponichi Annex 芸能、2014年9月7日参照。
  19. ^ 「発表! 第82回ドラマアカデミー賞」、『ザテレビジョン関西版』第20巻46号(2014年11月21日号)、KADOKAWA、 10頁。


「信長のシェフ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「信長のシェフ」の関連用語

信長のシェフのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



信長のシェフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの信長のシェフ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS