浜口順子とは?

浜口 順子

浜口順子の画像 浜口順子の画像
芸名浜口 順子
芸名フリガナはまぐち じゅんこ
性別女性
生年月日1985/6/24
星座かに座
干支丑年
血液型A
出身大阪府
身長167 cm
URLhttp://www.horipro.co.jp/hamaguchijyunko/
ブログURLhttps://ameblo.jp/hama-jun/
プロフィール2001年26ホリプロタレントスカウトキャラバン『美・笑・女』でグランプリ輝きデビューを果たす。その後数多くテレビ出演テレビ姫様のわがまま』でメインレギュラー、『ココリコミラクルタイプ』、『壮絶バトル花の芸能界』等でレギュラー務めるなど、バラエティー中心に活躍その他に2002年4月写真集『HaMa-JUN ONE』、2002年6月DVD『Hama-Jun Yancha-mon』をリリース。趣味はスポーツジム通いバック収集文鳥飼育、阪神タイガース。特技は書道茶道ソフトテニスゴルフアコーディオン
代表作品1バラエティービートップスでお買物
代表作品2年2015
代表作品2舞台『D・ミリガンの客』
代表作品3年2015
代表作品3DVDBlu-rayとらのこVINTAGE 12y』
職種タレント俳優女優
好きなスポーツソフトテニス/ゴルフ
資格・免許書道3段
趣味・特技スポーツジム通い/文鳥飼育/阪神タイガース応援/ボウリング/書道/茶道/ソフトテニス/ゴルフ
尊敬する人松本人志/久本雅美/オセロ

» タレントデータバンクはこちら

浜口順子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/19 04:01 UTC 版)

浜口 順子(はまぐち じゅんこ、1985年6月24日 - )は、日本タレント。愛称ははまじゅん。所属事務所ホリプロ。血液型はA型




  1. ^ 浜口順子Twitter” (日本語). Twitter. 2020年11月19日閲覧。
  2. ^ 浜口順子Twitter” (日本語). Twitter. 2020年11月19日閲覧。
  3. ^ 浜口順子『成城大学短期大学部卒業生。』” (日本語). 浜口順子オフィシャルブログ「はまじゅんのいちびりブログ」 Powered by アメブロ. 2020年11月19日閲覧。
  4. ^ a b 浜口順子(はまぐちじゅんこ) | ホリプロオフィシャルサイト” (日本語). www.horipro.co.jp. 2020年11月19日閲覧。
  5. ^ “浜口順子が3歳年上の一般男性と結婚 9年半の愛実らせ決意新たに”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2074056/full/ 2016年6月26日閲覧。 
  6. ^ “浜口順子、結婚指輪は増税前に購入「3%の差はデカい」 夫は阪神の高山俊選手似”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2074057/full/ 2016年6月26日閲覧。 
  7. ^ 上々少女's これまでのラインナップ #1〜(テレ朝動画)”. テレビ朝日. 2012年6月2日閲覧。
  8. ^ ホリプロオフィシャルサイト -浜口順子-”. ホリプロ. 2012年6月2日閲覧。
  9. ^ 上々少女's(テレ朝動画)”. テレビ朝日. 2012年6月2日閲覧。


「浜口順子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「浜口順子」の関連用語

浜口順子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



浜口順子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2020 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの浜口順子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS