ケヴィン・スペイシーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 芸能人 > 俳優・女優 > アメリカ合衆国の俳優 > ケヴィン・スペイシーの意味・解説 

Kevin Spacey

以下の映画Kevin Spacey関連しています。


Kevin Spacey

以下の映画Kevin Spacey関連しています。
マイピック=オンリー・ハーツ


ケヴィン・スペイシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/17 10:02 UTC 版)

ケヴィン・スペイシーKevin Spacey, 本名: Kevin Spacey Fowler, 1959年7月26日 – )は、アメリカ合衆国俳優ロンドンオールド・ヴィック・シアターの元芸術監督。1990年代中ごろからは脚本家映画監督プロデューサーとしても活動した。




  1. ^ Stated on Inside the Actors Studio, 2000
  2. ^ ケビン・スペイシーに英国名誉ナイトの称号”. 映画.com (2015年6月22日). 2015年6月22日閲覧。
  3. ^ Nordyke, Kimberly (2017年10月29日). “'Star Trek' star claims Kevin Spacey made a pass at him at age 14; Spacey apologizes, comes out as gay”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/star-trek-star-claims-kevin-spacey-made-a-pass-at-him-at-age-14-1052828 2017年10月30日閲覧。 
  4. ^ Felman, Kate (2017年10月29日). “Anthony Rapp accuses Kevin Spacey of trying to seduce him when he was 14”. New York Daily News. http://www.nydailynews.com/entertainment/anthony-rapp-claims-kevin-spacey-seduce-14-article-1.3598031 2017年10月29日閲覧。 
  5. ^ Miller, Mike (2017年11月2日). “Kevin Spacey accused of sexual misconduct by eight House of Cards employees: report”. People. http://people.com/movies/kevin-spacey-accused-of-sexual-misconduct-by-eight-house-of-cards-employees-report/ 2017年11月3日閲覧。 
  6. ^ Brown, Mark; Weaver, Matthew (2017年11月2日). “Kevin Spacey: Old Vic accused of ignoring sexual misconduct allegations”. The Guardian. https://www.theguardian.com/culture/2017/nov/01/old-vic-accused-of-ignoring-sexual-misconduct-by-kevin-spacey 2017年11月3日閲覧。 
  7. ^ Adalian, Joe. “House of Cards Will Return for a Final 8-Episode Season Without Kevin Spacey” (英語). Vulture. http://www.vulture.com/2017/12/house-of-cards-will-return-for-a-final-8-episode-season.html 2017年12月4日閲覧。 
  8. ^ Stolworthy, Jacob (2018年6月20日). “Kevin Spacey returning to cinemas for first time since sexual assault allegations”. The Independent (London, England: Independent Print Ltd.). https://www.independent.co.uk/arts-entertainment/films/news/kevin-spacey-new-film-billionaire-boys-club-sexual-misconduct-allegations-release-date-trailer-a8407801.html 2018年7月25日閲覧。 
  9. ^ Jeff Mauro (July/August 2006). “Kevin Spacey's balancing act”. Player. http://www.drivingmrspacey.com/Player2006.htm 
  10. ^ “Playboy interview”. http://www.kevinspacey.de/Presse/Playboy_englisch/playboy_englisch.html 
  11. ^ “Kevin Spacey: fighting back”. http://www.rochestergoesout.com/mov/a/amesid.html 
  12. ^ Interview by Lesley White, portraits by Peter Marlow (1999年12月19日). “Spacey's Odyssey”. The Sunday Times Magazine. http://www.drivingmrspacey.com/TheSundayTimesMagazine.htm 
  13. ^ Sara Bliss (2007年5月). “The Drama King”. Gotham Magazine. http://kspacey.egloos.com/257064 
  14. ^ Kanetkar, Riddhima (2017年10月29日). “Kevin Spacey: Sexual Advances On Teenaged Anthony Rapp Was ‘Inappropriate Drunken Behavior’”. International Business Times (New York). http://www.ibtimes.com/kevin-spacey-sexual-advances-teenaged-anthony-rapp-was-inappropriate-drunken-behavior-2607825 2017年10月29日閲覧。 
  15. ^ https://twitter.com/KevinSpacey/status/924848412842971136
  16. ^ Zachary Quinto Slams Kevin Spacey For Coming Out Amid Sexual Harassment Allegations”. 2017年10月30日閲覧。
  17. ^ Kevin Spacey Criticized for Using Apology to Anthony Rapp to Come Out”. 2017年10月30日閲覧。
  18. ^ Kevin Spacey's Coming Out Was the Worst in History”. 2017年10月30日閲覧。
  19. ^ “Driving Mr. Spacey - interview with actor Kevin Spacey”. Interview. (1997年2月). http://findarticles.com/p/articles/mi_m1285/is_n2_v27/ai_19192185/ 
  20. ^ “ケヴィン・スペイシーが猫になるコメディ「メン・イン・キャット」公開”. 映画ナタリー. (2016年9月21日). http://natalie.mu/eiga/news/202500 2016年9月21日閲覧。 


「ケヴィン・スペイシー」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ケヴィン・スペイシーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ケヴィン・スペイシーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのケヴィン・スペイシー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS