エディ・レッドメインとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 芸能人 > 俳優・女優 > イングランドの俳優 > エディ・レッドメインの意味・解説 

エディ・レッドメイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/07 05:06 UTC 版)

エディ・レッドメインEddie Redmayne, 1982年1月6日 - )[2]は、イギリス俳優




  1. ^ Eddie Redmayne”. IMDb. 2017年10月29日閲覧。
  2. ^ “Made in Britain”. gqonline.it. http://www.gqonline.it/cont/060sty/062pro/0611/0200/default.asp?np=2 
  3. ^ Prince William with the Birdsong heart-throb and fellow Eton prefects... and some VERY wacky waistcoats
  4. ^ [1]
  5. ^ CRASH!: The ABCs of Burberry - Starring Eddie Redmayne and Alex Pettyfer
  6. ^ GQ Men of the year 2013”. gq-magazine.co.uk. 2013年10月28日閲覧。
  7. ^ 英GQ誌読者が選ぶ男性ベストドレッサーにエディ・レッドメイン”. 映画.com (2015年1月17日). 2015年1月19日閲覧。
  8. ^ 英GQ誌が選ぶ英国男性ベストドレッサー、エディ・レッドメインが2年連続1位”. 映画.com (2016年1月8日). 2016年1月8日閲覧。
  9. ^ “エディ・レッドメイン大英帝国勲章を受章”. 映画.com. (2016年12月7日). http://eiga.com/news/20161207/13/ 2016年12月7日閲覧。 
  10. ^ “エディ・レッドメインに女児誕生”. 映画.com. (2016年6月20日). http://eiga.com/news/20160620/14/ 2016年6月21日閲覧。 
  11. ^ “エディ・レッドメインに第1子誕生”. シネマトゥデイ. (2016年6月21日). http://www.cinematoday.jp/page/N0083822 2016年6月21日閲覧。 
  12. ^ “エディ・レッドメインに第2子誕生!2人目は男の子”. 映画.com. (2018年3月19日). http://eiga.com/news/20180319/15/ 2018年3月20日閲覧。 
  13. ^ “賞レース幕開け!デヴィッド・フィンチャー『ゴーン・ガール』がハリウッド・フィルム・アワード受賞”. シネマトゥデイ. (2014年11月17日). http://www.cinematoday.jp/page/N0068222 2014年11月18日閲覧。 
  14. ^ ゴールデン・グローブ賞発表!『6才のボクが、大人になるまで。』が最多3部門で受賞”. シネマトゥデイ (2015年1月12日). 2015年1月13日閲覧。
  15. ^ 米俳優組合賞発表 主演男優賞は「博士と彼女のセオリー」のエディ・レッドメイン”. 映画.com (2015年1月26日). 2015年1月27日閲覧。
  16. ^ エディ・レッドメインが女性になる新作公開日&邦題決定!『リリーのすべて』”. シネマトゥデイ (2015年11月19日). 2015年11月19日閲覧。
  17. ^ エディ・レッドメイン主演作の公開日決定、世界初の性別適合手術を受けた男の実話”. 映画.com (2015年11月19日). 2015年11月19日閲覧。


「エディ・レッドメイン」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エディ・レッドメイン」の関連用語

エディ・レッドメインのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



エディ・レッドメインのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエディ・レッドメイン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS