不撓不屈とは?

不撓不屈

読み方:ふとうふくつ

不撓不屈とは、不撓不屈の意味

不撓不屈とは、強い精神で困難や逆境に立ち向かいくじけないという意味のこと。不撓不屈は英語ではindefatigableが近い。defeat負かす、くじく)することが難し様子を表す。「不撓不屈の精神」という使い方をすることが多い。

不撓不屈の四字熟語語源は「漢書」の叙伝第七十下にある、王商という優れた人物を評した一節からとされる。「撓」という字は訓読みは「撓む」と書いて「たわむ」。「不撓」はたゆまないこと、「不屈」は屈しないことである。

不撓不屈の語の類義語、対義語

不撓不屈の類義語は「七転八起」「堅忍不抜」などが挙げられる。どちらの語も、失敗しても耐えあきらめない様子を表し、鋼の精神とも形容される。対義語には「優柔不断」「遅疑逡巡」「唯唯諾諾」といった、事に当たる前にためらい迷ったり、強いものに簡単に屈する様子当てはまる。

不撓不屈の語の例文や使い方

不撓不屈の語の例文試合前や新たなステージへ決意表明として本人が「不撓不屈の精神試合挑む」と宣言し、強い意志アピールする。また他者対す形容として「あの選手は不撓不屈の根性持ち主だ」などと使い粘り強さを褒めたたえるニュアンスになる。

使い方どちらかというと逆境や困難に立ち向かって最終的諦めず負けないというニュアンスで、より大きなものに立ち向かっている様子を表す。また、会社やスポーツチームのスローガンとして、この字を掲げたもの見られるindefatigableが不撓不屈という意味を持つため、イギリス海軍にこれを名とした空母存在した。

ふとう‐ふくつ〔フタウ‐〕【不×撓不屈】

どんな困難にあっても決して心がくじけないこと。「不撓不屈の精神


不撓不屈

読み方:フトウフクツ(futoufukutsu)

どんな困難に出合ってもひるまずくじけないこと


不撓不屈

原題:表記なし
製作国:日本
製作年:2006
配給:角川ヘラルド映画
スタッフ
監督:森川時久 モリカワトキヒサ
製作総指揮:綾部昌徳 アヤベマサノリ
プロデューサー:藤嶋磨人 
原作:高杉良 タカスギリョウ
脚本:竹山洋 タケヤマヨウ
企画:綾部昌徳 アヤベマサノリ
撮影:長沼六男 ナガヌマムツオ
音楽:服部克久 ハットリカツヒサ
美術:金田克美 カネダカツミ
編集:奥原好幸 オクハラヨシユキ
衣装(デザイン):中山邦夫 ナカヤマクニオ
録音:北村峰晴 キタムラミネハル
キャスティング:阿部一夫 アベカズオ
その他:三宅國秀 ミヤケクニヒデ

寺田昭男 テラダアキオ

正木文三龍 

西渕浩祐 ニシブチコウスケ

甲斐哲子 カイテツコ
助監督:中西健二 ナカニシケンジ
照明:松井博 マツイヒロシ
キャスト(役名
滝田栄 タキタサカエ (飯塚毅)
夏八木勲 ナツヤギイサオ (法学博士各務
中村梅雀 ナカムラバイジャク (国税庁職員重田
三田村邦彦 ミタムラクニヒコ (関東信越国税局直税部長竹内
田山涼成 タヤマリョウセイ (岡本代議士
織本順吉 オリモトジュンキチ
原知佐子 ハラチサコ
高田敏江 タカダトシエ
松澤一之 マツザワカズユキ
遠山俊也 トオヤマ
前田耕陽 マエダコウヨウ
大橋吾郎 オオハシゴロウ
高橋長英 タカハシチョウエイ
中野誠也 ナカノセイヤ
金内喜久夫 
中原丈雄 ナカハラタケオ
ペーター・ベルトラム ペーターベルトラム
江守徹 エモリトオル (ナレーション
北村和夫 キタムラカズオ (植木住職
松坂慶子 マツザカケイコ (飯塚るな子)
解説
脱税嫌疑をかけられた一税理士国税庁国税局闘い繰りひろげる。その中で税理士ひたすら自身の信じた道を行く、「不撓不屈」、その確たる生き方を描く骨太エンターテインメント。『金融腐食列島』の高杉良が、実話に基づき書いた小説映画化監督は「次郎物語」の森川時久主演滝田栄共演松坂慶子三田村邦彦夏八木勲北村和夫実力派結集した。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
会計事務所を営む税理士飯塚毅(滝田栄)のもとに突如として税務調査が入った。飯塚国税局に対し別件税務訴訟起こしていたが、今回税務調査はそれに対す嫌がらせの意味が含まれていたのだ。国税局はそのうえ飯塚脱税指導嫌疑をかけてくる。国税局狙い飯塚税理士資格剥奪にあるようだった。誰もが飯塚訴訟撤回するよう忠告する。 そんな中飯塚関東信越国税局竹内三田村邦彦)と面会する。竹内には三年前飯塚所得税更正処分撤回すべし、と詰め寄られ、満座の中で恥をかかされた記憶が残っていた。ここぞとばかりに権力振りかざす竹内税理士法違反容疑飯塚自宅にも強制捜査が入った。飯塚社会的に抹殺されたも同然だった。そんな中飯塚思わぬ援軍現れた。岡本五郎代議士田山涼成)である。岡本が、税務署が一税理士顧客切り崩しを図っているという話を聞き、これは弾圧と息巻き始めたのだ。岡本活躍により飯塚家には再び平和が戻ったはずだった…が。事態はそれでは収まらなかった。国税局による飯塚会計士事務所への 第二調査開始されたのだ飯塚国税庁国税局対決はいよいよ本格化して行く。

高杉良

(不撓不屈 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/28 16:03 UTC 版)

高杉 良(たかすぎ りょう、1939年1月25日 - )は、日本小説家経済小説の巨匠として知られる。本名は杉田亮一[1]




注釈

  1. ^ 日本経済新聞社の定款で、株式譲渡について、譲受人を会社の事業に関係のある者に限っているため。日本では日刊新聞法で当該株式会社の事業に関係する者に制限する旨の定款上の規定をすることを認めている。

出典

  1. ^ a b c 『デジタル版 日本人名大辞典+Plus』
  2. ^ 作家・高杉良氏の「児童養護施設」時代、自伝的小説で初めて描く 作家・高杉良インタビュー”. ダイヤモンドオンライン (2017年6月22日). 2017年6月25日閲覧。
  3. ^ 名誉棄損で高杉良さんに賠償命令 日経元社長が一部勝訴 asahi.com・2007年4月11日
  4. ^ 高杉良氏、日経新聞を提訴 asahi.com・2006年8月14日
  5. ^ 『炎の経営者』(文春文庫)あとがき参照
  6. ^ 炎の経営者 フジテレジョン


「高杉良」の続きの解説一覧

不撓不屈

出典:『Wiktionary』 (2018/03/31 13:16 UTC 版)

成句

ふとうふくつ

  1. 窪むこと、撓は盛り上がる事。力を加える事で変形する事を指す。)どんな困難に遭っても挫けないこと。

関連語

翻訳




不撓不屈と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「不撓不屈」の関連用語

不撓不屈のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



不撓不屈のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの高杉良 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの不撓不屈 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS