ガンジーとは?

ガンジー 【Gāndhī】 ○

Indira G.(1917~1984 インド政治家ネール娘。1966年首相就任。対パキスタン戦争勝利などにより指導力強め反政府運動に対し強圧策をとる。77年下野したが,80年政権復帰シク教徒により暗殺
Mohandās Karamchand G.(1869~1948) インド政治家民族運動指導者ロンドン留学して弁護士となり,帰国国民会議派参加,これを指導して非暴力主義立場から無抵抗・非協力不服従の全国的な反イギリス独立運動を展開,マハトマMahātma)と称せられた。1947年インド独立後はヒンズー・イスラム両教徒融和努力したが,狂信的ヒンズー教徒により暗殺インド独立の父ガンディー

ガンディー 【Gāndhī】 ○

ガンジー

フサギンポ

学名Chirolophis japonicus 英名:Fringed blenny
地方名:ガンジー 
脊椎動物門硬骨魚綱スズキ目タウエガジ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 動画 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ
著作権:尼岡 邦夫 生態写真はこちら

特徴
和名は頭部背びれ前部多数のふさ状の皮弁があることに由来する。水深30m以浅の海藻がしげった岩礁域や内湾生息し、海藻の間や岩の割れ目にもぐりこんでいる。砂泥底でも転石など隠れ家になりそうなところがあれば生息できる。秋の終わりから初春にかけて通常よりも浅い場所に移動1万個ぐらいの卵を産む母親は卵を板のように平たくして外敵から守る。孵化した仔魚は、浮遊生活を2ヶ月ほどした後にしだいに深いところへ移動する。他のに混ざって定置網底刺し網にかかるがあまり食用にされない。観賞用としてよく利用される。

分布:兵庫県以北岩手県以北黄海渤海北部日本海 大きさ:50cm
漁法:定置網底刺し網 食べ方: 

ガンジー

名前 GandhiGāndhīGandyGangjee

ガンディー

(ガンジー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/08 06:58 UTC 版)

ガンディーグジャラート語におけるデーヴァナーガリー文字表記:गांधी)は、インド人およびインド系住民にみられる姓である。ガンジーガーンディーとも表記される。




「ガンディー」の続きの解説一覧



ガンジーと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ガンジー」の関連用語

ガンジーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ガンジーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのガンディー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS