投げ銭とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 経済 > 貨幣 > > 投げ銭の意味・解説 

なげ せん [2] [0] 【投(げ)銭】

大道芸人などに投げ与え金銭。なげぜに。

投げ銭

読み方なげせん

大道芸人が芸の最後に帽子などを出しお客さんから集めお金のこと。昔はステージ上で芸を見せお客さんからお金にくるんで投げてもらっていたようで、そのような風習からこういう名前がついている

投げ銭はお客さんの芸に対する素直な反応がでるものであるからたくさんの投げ銭をもらえることは大道芸人にとって非常に嬉しいものである。(特にお札が入るとかなり感動する。)

日本ではなぜか投げ銭を卑しい習慣だとみる風潮若干あるらしく、それゆえ大道芸を楽しんでも投げ銭をしないで帰っていくお客さんも多い。大道芸を楽しんだらその気持ち最後にお金として払うのも1つ礼儀であろう


投げ銭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/08 08:49 UTC 版)

投げ銭(なげせん)とは、




「投げ銭」の続きの解説一覧



投げ銭と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「投げ銭」の関連用語

投げ銭のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



投げ銭のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Juggling DonutsJuggling Donuts
Copyright (C) 2019 by JugglingDonuts
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの投げ銭 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS