冬休みとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 冬休みの意味・解説 

ふゆ‐やすみ【冬休み】

冬に仕事を休むこと。また、正月をはさんで学校授業を休むこと。冬の休暇。《 冬》「文鎮の鍔(つば)は厳(いか)しき―/正雄」


冬休み

作者生見

収載図書不良
出版社文芸社
刊行年月2005.7


冬休み

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/10 14:38 UTC 版)

冬休み(ふゆやすみ)とは、の長期休暇のことである。学校における正式な名称では、冬季休業(とうききゅうぎょう)ということが多い。3学期制の学校では2学期と3学期の間におかれる。


  1. ^ 1980年代までは、北海道内の小学校では省エネルギーの観点から冬休みが夏休みより長かった地域・年度もあった。札幌市立の小学校でも昭和56〜57年度に実施され、冬休みが12月24日から1月20日までのおおむね4週間で、その分夏休みは3日少なく、7月27日から8月16日または17日までとなっていた。北海道新聞(札幌版)1981年4月17日より出典
  2. ^ 1992年以前は12月31日も営業を行っていた。
  1. ^ 富山市史編纂委員会編 『富山市史 第二巻』p1047 1960年 富山市


「冬休み」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「冬休み」の関連用語

冬休みのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



冬休みのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの冬休み (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS